COMPASS キャッチザウェブ開発のアフィリエイター専用ツール

キャッチザウェブさんが発売してるcompassのアフィリエイトツールは、キーワード選定、順位チェック、URL解析が1つのツールでできてしまうオールインアフィリエイトパッケージツールです。

 

このツールは、サイトアフィリエイターのキーワード選定、毎日の順位チェック、URL解析等ができますし、メルマガアフィリエイターさんだった場合は、リストを取る為にどういう記事を書けば良いのか、また自分のブログやサイトは検索結果の何位に居るのかが分かります。

 

またアドセンスをやっている場合も、上位表示しない事にはアドセンス報酬も発生しないですから、ライバル数が少ない所のキーワードを選定していく事ができます。

 

また中古ドメイン(オールドドメイン)を使っている場合は、ドメインの強さを確認していくURL解析を使って攻略していく事も可能になっています。

 

そんなcompassのアフィリエイトに使えるツールを詳しく公開して行きます。

compassのアフィリエイトツールのレビューはどんな感じなのか?

compassのアフィリエイトツールを使いたいと思ったらレビューもかなり気になります。(^^

 

私も購入前にレビューを調べてみました。

 

まずダメなレビューから・・・

・キーワードスカウターに順位チェックが付いただけで3000円位高いのは割に合わない

・キーワードスカウターを持ってたら高く感じる

・少し重い

 

というのが多かったですね。

 

ちなみに私は、キーワードスカウターがCatch the Webから発売されてスグに購入しています。

 

そんな訳で、キーワードスカウターのユーザーさん、多いなと思った訳ですが、確かにこのダメな点のレビューも分かります。

 

でも私がどうしてcompassを購入したのかというと、検索エンジンの順位チェックができるからです。

 

「いや、検索エンジンの順位をチェックするだけなら無料のものがあるんじゃないの?」

 

と思われると思いますが、そういう風に思ってしまう場合は、正直まだ必要無いです。

 

私がこのCOMPASSを購入したいと強く思ったのは、毎日毎日、持ってるサイトの順位を何十とチェックするのが超面倒、そんな時間があったら別の作業をしたいと思ったのが理由です。

 

だって、

 

コンパス 順位チェック

 

運営してるブログやサイトが10個位ある時点で、もう毎日無料の順位チェックツールを使うの面倒だと思ったんですね。

 

ちなみに私の場合はどういう使い方をしてるのかというと、ペラサイト等のSEOのサイトも順位チェックをしていますが、ホワイトハットSEOで行ってるブログやサイトの場合は全ページをコンパスにセットして1ページずつ順位チェックをしています。

 

ホワイトハットでもう少しで上位を取れそうなところはもっと記事を濃くしますし、圏外からまだ圏内に入って来ないページも重点的に更新をして圏内に各ページが入る様に更新して行きます。

 

そしてそれも終わったら、中間の順位で留まってるページをまたテコ入れしていく感じです。

 

この様な使い方をしてブログやサイトを強くして行こうと思ったり、ペラページを何ページも運用してる場合は、とてもじゃないですが、コンパスを使って無いと非常に効率が悪いはずです。

 

無料の検索順位チェックツールは私も最初使ってたのですが、料金がかからないのは良いのですが、検索順位が表示される迄が非常に時間がかかるんですね。

 

更には、抽出できた順位をエクセルに記録していたのですが、コピペするにしても10個位のブログやサイトがあったら、それを毎日順位をこまめにつけていくのってすごく面倒なんですね。

 

なので、キャッチザウェブが販売してたコンパスのアフィリエイトツールを手に入れたのが1つは大きな理由でした。

 

当然コンパスはキーワードスカウターを持っていました。

 

だけど検索順位チェックの自動でデータを収集して記録し続けてくれるツールでリーズナブルなものと考えると、compassのアフィリエイトツールだったんです。

 

それから少し重くなるというのは私のPCでも感じます。

 

でもめちゃくちゃ重くなりすぎて、文字が打てないという程ではないです。

 

気持ちデータをダウンロードしてる間に少しだけ重くなる感じなのですが、パソコンを2台持ってるとか3台持ってるという場合はコンパスはWinでもMacでも使えるので、使って無いPCでコンパスを動作させておくと、少し遅くなる問題も解消できて行くと思います。

 

私はそのまま、メイン使いのPCでコンパスも一緒に動かしてますけどね。(^^

 

今この記事を書いてる間もコンパスは動作をしてデータを丁度取得してるところです。

 

キーワードスカウターとcompass(コンパス)のアフィリエイトツールの違い

キーワードスカウターとcompassの違いですが、明らかに違うのは、登録したサイトの検索順位の取得、データの蓄積保存、順位変動のグラフ化がcompassのアフィリエイトツールだとできるという点が違います。

 
ちなみにコチラがキーワードスカウターSのツールの画面です。

キーワードスカウターSの場合はツールの機能としてはこれだけです。
キーワードスカウターS

 

そして以下が、compass(コンパス)のアフィリエイトツールについているキーワード選定ツール

 

compass(コンパス)をアフィリエイトに使う場合はこの機能の他に、検索順位チェックツールと、URL調査ツールが付いています。

 

コンパスのキーワード選定ツール

 

すごく似てるというか元は同じツールですので、似てて当然なのですが、compass(コンパス)のアフィリエイトツールの方が少しタブが多くて機能が搭載されているのがお分かり頂けると思います。

 

結局どっちが良いのかという話になると思うのですが、キーワードを抽出して上位表示をしたいと考えてる場合、検索順位は気にならないという事はまず無いと思うんですよね。

 

仮にアフィリエイトを始めたばっかりで、サイト数がそんなに無くて、検索順位は無料のものでOKという状態だったとしても、いずれ長く続ければ沢山のサイトやブログのgoogleやYAHOO!の検索順位は絶対に気になって来ます。

 

アフィリエイトで稼ぐ為には、検索上位に食い込まない事にはブログやサイトからは、メルマガのリスト取りで会っても、LINE@のリストを取る為のブログでも、トレンドアフィリエイトでも、物販アフィリエイトでも情報商材アフィリでも稼ぐ事は出来ませんからね。

 

そう考えると、先々の事を考えても、有効活用できるのはコンパスのアフィリエイトツールの方が良いです。

 

少しキーワードスカウターと比べると高いですが、後々私の様に買い替える事を考えると、余計高くなってしまうので、それなら最初からコンパスをアフィリエイトに使う方が経済的です。

 

compass(コンパス)をアフィリエイトに使うのとgrcをアフィリエイトに使うのはどちらが良いのか?

検索エンジンで順位をチェックするツールにすごく有名なもので、grcという検索エンジンの順位チェックツールがあります。

 

かなり前から販売されていて優秀なツールなのですが、私がコンパスを購入したのは、このgrcと比べたのが決め手だったんです。

 

検索エンジンの順位チェックツールが無料のだと計測する数が多くて大変だと、もうどうせなら一度セットしたら、後はスタートボタンを押すだけで毎日自動で計測して欲しいと考えた時、grcはどうなんだろ?と思って使ってみました。

 

結局どっちを選んだのかというと、grcでは無くコンパスだったのですが、何故コンパスにする事に決めたのかというと、grcの場合有料で使うと月額制になる部分です。

 

月額制を否定する訳ではありませんが、コンパスのアフィリエイトツールと比べると、コンパスは買い切りです。

 

結局どっちがランニングコストが安くなるのかというと、当然grcを2ヶ月使い続けたら、コンパスの値段を越えていく訳ですね。

 

しかもこういうツールって1回使い出したら、もう過去のデータも蓄積されてるし辞めてチェンジするのも面倒になって来るなぁ・・・と考えた訳です。

 

そうなって来ると、やっぱり株式会社キャッチザウェブが販売してるcompassをアフィリエイトに活用して、順位チェックしていくのが、絶対良いなと私は思ったんです。

 

それで、compassをアフィリエイトで使う事にしたのです。