特別メール講座のプレゼント

メルぞう攻略を暴露したページ

メルぞうをこれから使う、ずっと使っているあなたの状況はいずれかだと思いますが、今回メルぞうの基本的な事から、このサービスを使うノウハウ迄、無料レポートを通してメルマガを読みたい人と発行したい人に役立つ攻略を暴露したページを記載して行きます。

 

このページの内容をあなたが把握して頂く事で、メルぞうを使って色々スキルを学んで頂く事もできますし、このレポートセンターを利用して無料レポートを発行していく場合は、より多くの読者さんを獲得できる方法等を網羅して行きますので、以下の記事をしっかり確認なさって、あなたのビジネスに活用し、大きな収入アップを狙って下さい。

 

メルぞうを読んで、スキルを上げる為に活用するなら

メルぞうで勉強する
メルぞうで学ぶ

 

あなたがメルぞうで無料レポートをダウンロードして、スキルを上げていく事は効果的で、もちろんE-Bookによってはたまに集客の為に出してるもので、実際読者として中身を確認すると中身が薄く感じたりするものもありますが、その辺りはあなたのレベルに応じて感じ方は違うものです。

 

本屋に行って本を見た時に、凄い難しい解説がされていて何書いてるのか分からないのと、こんなの知ってるよという事が書かれてるのと同じです。

 

ですが色々読んでいくと結構凄い事が書かれてるe-bookは沢山ありまして、メルぞうではE-book大賞というコンテストを年に2回やっているのですが、転売やアフィリエイト等月収が副業からでもどんどん増えて行きそうなもの、その仕組みの作り方、またレポートを読んだ後の特典等が付いてるものもあって、無料で読むにはとても良い無料レポートになっています。

 

私個人的には、書籍には書かれてない様な戦略的な仕組みの作り方とか、どの本にも書かれてない手法等が書かれていて、とにかくインターネットを使って大きな売上を発生させて利益を得たい、会社の収入やバイト先の収入とは別に毎月入って来るお金があれば随分違うんだけどなぁ・・・と思われてる方にとっては、その問題を解決する為の方法が盛沢山です。

 

もちろんこれらの無料レポートを読む事は、無料でできます。

 

1日10冊迄の無料レポートを読む事ができ、次の日にはまた10冊迄ダウンロードができます。

 

何で無料でそんなに価値ある情報を読む事が出来るのか?というと、メルぞうに投稿されてる無料レポートの発行者さんは全員メールマガジンを運営していまして、あなたが無料レポートをメールアドレスを入力して購読する事で、その無料レポートの発行者さんが運営してるメルマガが登録したアドレス宛に届く様になります。

 

いわば、スーパーの試食の様なもので、無料レポートを読んでみて中身がよくて興味があったらメルマガも読んでみてねという仕組みで、なんでタダで無料レポート迄くれるのか?というとメールを日々配信する中でメルマガ発行者さんは収益化して行きますので、無料レポートがかなり価値ある情報だったとしても作者さんはレポートでは収益化できなくても、その後に配信していくメルマガで商品を紹介したりサービスを案内したりして収益化していくという仕組みになっています。

 

あなたがスーパーで試食を貰ってとてもおいしいと思ったら買う時があるでしょうし、普通だなと思ったら、貰うだけ貰って何もその時は購入しない事があると思うのですが、そういう感じでその後紹介される商品が凄そうなら購入すればいいですし、イマイチだなぁと思ったら情報を貰うだけに徹するスタンスで読者として参加して頂いて問題ありません。

 

1日10冊迄なら無料でダウンロードして例えばアフィリエイトサイトの作り方とかメルマガアフィリエイトのやり方とか、生活に便利な知識等が分かりますし、長期的に使ったからと言ってメルぞうを使っていく中でいつの間にか課金されてしまうなんて事もありませんので、安心して利用できますね。

 

メルぞうを読みたい場合は以下のURLからアクセスして興味のあるジャンルや言葉を検索すると無料レポートが沢山出てきます。

矢印赤色

メルぞうの公式サイトはコチラ
数々の受賞作品等も掲載されるメルぞう。ネタもネットビジネスからヤフオク、メルカリやebayの知識、料理の作り方等迄、幅広いジャンルで投稿されていて、あなたの生活の質を向上させてくれる情報が書かれたPDFが日々投稿されています。

 
https://mailzou.com/

 

 

メルぞうを無料レポート発行者として利用するなら

メルぞうで無料レポートを発行する
メルぞうのレポート発行者になる

 

メルマガを運営なさっていて、メルぞうで無料レポートを発行なさる事は非常におすすめです。

 

通常であれば、ブログを作ったり、TwitterやYouTube、FacebookをはじめとしたSNS、またもう少し広げるならkindle等各方面の媒体の影響力を大きくしていく為、日々文章を書き、媒体を構築してとにかくPV数を稼げる仕組みというものを作って行かないといけません。

 

もちろんこれらの事は、起業してインターネットで集客していく為の成功の大きな秘訣にはなりますが、どれもこれもスグに結果が出るものでは無いですし、更に広告を打つとなるとそこそこ毎月の売り上げが無いと続けられるものでは無いです。

 

でもメルぞうで無料レポートを出すには、ワードに悩みが解決する様な話題を一つ選び、読者さんに興味を持って貰える様な無料レポートを書けば、無料レポートを掲載したその日からメルマガの読者さんを集める事ができます。

そしてかなり効率が良い仕組みの作成が出来ている場合は、獲得した読者さんに対してステップメール等(DRM)を流す事で、リストを獲得して数日で売上が発生して成約させていく仕組みを作り出す事もできる、究極の流れを作り出す事もできます。

 

しかもパソコン1台あればいつでもレポートは作成できるので、そこにかかるものはあなた自身の労力だけでその後、ステップメール等で商品を紹介していく事で売上が上がっていくので、非常にオススメです。

 

私も特にネットビジネスを始めたての頃は、私が見学んだアフィリエイトの教科書でも無料レポートを作る事が薦められていて、スタートしたばかりの頃はひたすら無料レポートを作成していました。

 

もう無料レポートの集客法は古いなんて方もたまにいらっしゃいますが、まだまだそんな事は無く集客に資金がかけれない特に最初の時こそ、無料レポートでしょ?って思う位です。

 

ちなみにアフィリエイトを始めて9年経って、広告費を相当使う様になってもたまに無料レポートを発行してます。

 

その位無料レポートを作るのは非常に最適ですし、実績を積み上げるのにはとても最適な方法になります。

 

メルぞう プラチナ会員になると、急激にリスト収集スピードが加速

無料レポートを作成し、レポートセンターに登録する事は今でもとても有効な方法だという事はお分かり頂けたと思いますが、メルぞう プラチナ会員という有料サービスを使うと、リスト収集(読者獲得)のスピードが大幅にアップします。

 

このメルぞう プラチナ会員(旧メルぞうGOLD)は以前あったサービスからかなりパワーアップし、価格は月額5980円という価格ではありますがその月額費用をはるかに上回る収益をもたらしてくれます。

 

もちろん、このメルぞう プラチナ会員を使わずにフリープランで無料レポートを投稿し続ける事もできるのですが、無料プランだと、無料レポートの申請は週に1本迄、宣伝は自力でやらなければいけなくなります。

 

ですがプラチナ会員になると、株式会社エマックスさんが所持してる20万部近いメールマガジンメルぞう通信等3誌であなたが作成したレポートを紹介して貰えたり、イチオシですと紹介されるメルマガで激押しして貰えたり、メルぞうのサイトでオススメレポートとして毎日の様に表示されたり、自分のレポートをもっとメルマガ等で宣伝して貰える様にスタッフさんに自薦できる権利が貰えたりして、豪華15個位の特典が毎月ついてきます。

 

またレポートが審査に通らない時は、非掲載理由をお伝えして頂く事が出来たり、メルぞうプラチナ会員のアフィリ報酬が特別単価になったり、とにかく至れり尽くせりの状態になりますので、どんどん読者さんが獲得できます。

 

とにかくメリットしかない様な特典でデメリットと言えば月額費用が掛かる位、でもその月額費用も獲得できるリスト数を考えると、十分割に合う相当価値ある抜群のサービスです。

 

このサービスを使う事であなたのレポートの存在をかなり広範囲に宣伝する事が出来ますので、少し位お金をかけても元が取れるなら構わないという場合は、リスト獲得という目的でメルぞうプラチナを使うのが大きな売上げが立つ様になります。

 

メルぞうプラチナのサービスの詳細と参加できる公式ページ等は、以下のページに記載していますので、合わせてご確認下さい。

 

メルぞうプラチナに特別価格で安いうちに参加するなら

 

メルぞうプラチナの提供が終わる前に参加しておく場合はコチラ

 

 

メルぞうのログインを行うには

読者さんの獲得にメルぞうは欠かせないとお分かり頂いたら、メルぞうにログインして早くレポートを登録したいと思われると思います。

 

このログインする為には、上記でご案内したメルぞうプラチナを1度契約するとその後メルぞうプラチナの有料契約を解除しても使える様になります。

 

またメルぞうのログインができる様になるのと同様に、電子書籍のXam(ザム)という無料レポートセンターでもレポート発行権を持つ事が出来ますから、Xamのログインアカウントも貰える事で、メルぞうとザムの両方から読者さんを集めていく事が出来ます。

 

通常無料レポートは他の人のレポートも合わせて申請しなければいけない事が多いのですが、この電子書籍のザムの場合は協賛ポイントが無いので、純粋にあなたの無料レポートだけがダウンロードの申請画面に表示されます。

 

そのため読者さんの反応も高く、無料レポートを使ってしっかりとブランディングを行って行きたいという場合等、ザム経由でリストを獲得するというのも非常に効果的です。

 

またXamの場合、名前アリ、名前ナシどちらで無料レポートの請求者さんのリストを集めていくのかもオプション的に選ぶ事ができ、無料レポートセンターを提供してる企業は色々ありますが、平均するとザムは最も濃いリストが集めやすいレポートスタンドになります。

 

ザムの無料レポートセンター
 

電子書籍Xam(ザム)の無料レポートセンターは以下よりアクセス

https://xam.jp/
 

レポートをダウンロードしたい時のメルぞうの使い方

メルぞうのレポートをダウンロードして中身を見たいという場合の、メルぞうの使い方を記載しておきます。

 

まずあなたが探したいジャンル等をメルぞうにアクセスして上記の検索窓に入れます。

 

今回はこんな無料レポートもあるのか?と知って頂きたいので(^^、スロットと入れてみます。

 

メルぞうで検索
メルぞうのレポートセンターで検索

 

キーワードを入力したら、その右側の上記赤矢印のボタンを押して検索します。

 

そうすると検索にヒットしたレポートがずらっと出てきます。

 

検索に出てきたレポートをクリック
メルぞうの表紙かタイトルをクリック

 

表紙画像、レポートタイトル、説明文が表示されますので、タイトルの部分か表紙の部分をクリックします。

 

するとレポートの個別ページが出てきます。

 

メルぞうのレポート申請ページ
メルぞうの無料レポート個別ページ

 

今回はパチスロのレポートをクリックしましたので、上記の様なページが表示されます。

 

この個別ページになったら下の方にスクロールします。

 

メルぞうで無料レポートを申請する手順
メルぞうの無料レポート申請画面

 
そうするとチェック項目があるのですが、今回無料レポートを読むPDFの申請をする時に、同時に2つ必ず他の方のメルマガを選択して、読む人を選ぶ必要があります。

 

適当に今回は一番上と2番目にチェックを入れます。

 

そして、メールアドレス入力項目にアドレスを入力して一番下のボタンを押すと申請が完了します。

 

あなたが申請したメールアドレスに無料レポートのダウンロードURLが届いていますので、ご確認下さい。

 

メルぞうでレポートを発行したい時の使い方

メルぞうで無料レポートを掲載して貰って読者さんを集めていく時は、ワードでレポートの原稿を作り、PDF化して、レポートの紹介のところでメルぞうに掲載して貰う表紙のイメージ画像(あっても無くても良いですがあった方が良い)、レポートタイトル、説明文、メルマガを用意して申請する必要があります。

 

大体1週間前後で審査が完了して審査に通過すれば新着レポートとして掲載されます。

 
無料レポートとしてメルぞうに掲載して欲しい作品が完成したという場合は、以下にメルぞうでの申請をしていく手順を記載していますので、以下のページを合わせてご確認下さい。

 

メルぞうの無料レポートの具体的申請の手順

    

  

メルぞうに無料レポートを掲載する際の手順は以下のページ記載の方法で申請します。
メルぞうの使い方(ダウンロードとレポート発行)

    

 

メルぞうのアフィリエイトどうしたら多くの成果が上がる?

ページの先頭へ