インターネットでビジネスを展開して行って売上を上げて行きたいと思い日々取り組まれてる事だと思います。

しかしアメブロで集客できないのをどうにかして改善したいと思ってこのページにアクセス頂いたと思います。

結論から申し上げますと98%位の確立であなたが上手く見込み客がアメーバブログ経由で集まってくれない状況を改善する事が出来ます。

アメブロで集客できないのかもと思われてる様であれば、それは勘違いで上手く行かないのにはそれなりに、人が集まらない理由があります。

そこで今回あなたが日々アメーバブログに投稿していくのが無駄にならない様に、成果に繋がっていくにはどうしたら良いのか、商用利用して商品を宣伝、販売するには何に注意して行けば良いのか等効果的に、どうやったらこの問題を解決できるのか疑問をクリアあにしながら、アメブロで集客できない現状をできるように変える方法を大公開して行きます。

この記事を読まれて実践なさる事であなたのアメーバブログの運営は大きく変わって来て、見込み客層に認知されていく可能性が多いにありますので、さっそく以下の記事をご確認なさって見込み客の獲得、そして顧客の獲得にお役立て下さい。

アメブロで集客できないのは何故なのか?

アメーバブログであなたが見込み客が集まらないと悩んでいらっしゃるのには、いくつかポイントがあります。

大体以下のどれかに該当するケースが多いので、まずはその辺りを見直して頂くと解決の糸口が見え始めますので、まずはどこに該当する項目が無いかをご確認下さい。

あぁ、そうだこれだれ、これに私のブログは該当すると思われた場合はもっと読み込んで貰うと問題解決の方法が見えてきますので早速解説して行きたいと思います。

アップする記事が見込み客を集めたいビジネスと関連してるか

いつも一生懸命記事を書き、Amebaブログを更新なさっていらっしゃると思います。

その中で見込み客を集めたい商品やサービスをお持ちだと思いますが、アメブロで集客できないのであれば是非ご確認頂きたいのが、テーマはたった1つに絞れていますでしょうか?

例えば車の話と旅行の話とかだとジャンルが違います。

ジャンルを1つに統一して車の話なら車の話だけ、旅行の話なら旅行の話だけに統一する事がまず大事です。

そして例えば車関連の見込み客を集めたくて、ジャンルは絞れていて車の事を書いているよという場合、プライベート的な記事がまぎれていたりしないでしょうか?

車の事とプライベート的な話題、こういうのをごちゃまぜにすると凄く反応が悪くなりますので、お客さんを集めたいテーマの内容のみの記事を記載する様になさって下さい。

3秒で何について書いてるか理解できるか?

あなたがアメブロで集客できないと悩んでいらっしゃるブログは、サイトにアクセスして3秒で何の事について書かれているか分かりますでしょうか?

例えばあなたがほうれい線やケアをするサービスを商売としてなさってるなら、ほうれい線のお手入れの仕方が3秒で分かるブログでないといけないです。

あなたが例えばいろんな企業向けのコンツールサルタント業をなさっていらっしゃるなら、アメーバブログにアクセスして来た時に3秒でうちの会社の売上アップに役立つかもしれないと思って貰わないといけないです。

その為にはアメーバブログを開いた時に一番最初に見えるヘッダー画像の中のキャッチコピーと、どんな会社や人がサービスを提供してるのか?というのが一瞬で分かるブログで無いといけません。

結構アメブロで集客できないと悩まれてる方の多くが、そもそもブログに訪れて3秒で何のブログなのかよく分からないという方結構いらっしゃいますので、訪問者さんにブログに訪れて貰った時にどんな分野のどんな内容について記事が書いてあるという事が瞬時に記事を読み込まなくてもすぐ想像できる様なブログタイトルやキャッチコピーでヘッダー部分で訪問者さんへのベネフィットを訴求なさって下さい。

その際、自分からの目線でキャッチコピーを考えるのではなく、うちのサービスや商品を使うとあなたはどうなるよという期待とワクワク感をブログを見た段階で持って貰える様なキャッチコピーを作るというのがとても大事なポイントになって来ます。

ブランディングがしっかりできているか?

個人事業で活動してるならあなたのブランディング、会社で商品やサービスを提供してるなら、会社の社長の理念や信念をしっかり打ち出したブランディングがちゃんと出来てないパターンというのが良くあります。

例えば、フェイシャルを施術する店舗を経営されていたとして、個人でも会社でも事業形態はどっちでも良いのですが、ブログは詳しく書いてあって、フェイシャルの事はめちゃくちゃ書いてあるのに、どんな人がどんな想いで日々ビジネスを取り組んでいて、どういう考えで何を普段考えてるのか分からない様なアメーバブログになってるケースが多いです。

もちろんいいサービスを提供するのは当然なのですが、アメブロで集客できない場合、とっても大事なことなので1つポイントをお伝えすると、見込み客になってくれそうな人が一番気になってるのはどんな人がやってるの?という部分が一番本当は気になってる訳です。

そこで例えば日本グランプリを受賞した施術スキルがありますとかになると、お客さんはもうそこのサービスを1度は試してみたくて仕方無くなる訳です。

他のライバル同業者とほんの少し抜きに出れる実績、経験、人間性等目立つ色等ほんのちょっとで良いのですが、あなただけしか出せない強みが出せれば見込み客は強いインパクトが残り、あなたが提供するサービスや商品が非常に気になる様になります。

もちろん1つより2つ2つより3つと、他の同業者と差を付けれる様なネタがあればもっと良いに越した事は無いのですが、最低1つでも十分ブランディングになって来るのでその辺りを探してみて下さい。

また写真に関してもアメブロのプロフィールページに自撮り写真みたいな顔写真を載せてる方も沢山居らっしゃいますが、ビジネスとしてブログを使って行きたいのであれば料金を支払ってプロに写真を撮って貰う方がやはりこれから見込み客になってくれるかもしれない訪問者の方々にもしっかりとした本気度が伝わる様になってきます。

プロフィールページをちゃんと書いているか?

普段から記事はマメに投稿してるのにプロフィールページが非常に手抜き感満載になっていませんか?

多くの人はもちろん情報を知りたいのもあるのですが、誰がそう言ってるのか、誰がそのサービスを提供してるのか明確に分からないと不安感が残ってしまいます。

その為あなたのアメーバブログのプロフィールページはあなた自身の、性格、活動して来た経歴、勉強して取り組んで来た専門的ジャンル、あなたの人間性も分かるプロフィールをしっかり作って出来れば感動してしまう様なプロフを公開してみて下さい。

動画等で自己紹介出来る様であればスマホ等で動画を取ってその動画をYoutubeにアップして、埋め込み動画等をアメーバブログに貼って自己紹介していく等すると非常に受けが良くなります。

何かの教室を運営されてる様な場合は、教室に参加するとどうなるのか等もお話なさったものを動画にしてアップしたものが、アメーバブログのプロフィールページで見えると、見込み客の方々もここはなんかちょっと違うと感じてくれますので、アメブロで集客できない数が激減していくのではないかなと思われます。

アメブロに集客できないのはそもそも見込み客が居ない

たまにあるのがあなたは商品を販売したいという目的があるのに、あなたのお客様になってくれる年齢層が凄く高い場合、アメブロに集客できない事があります。

高齢層の方をターゲットとした商品やサービスをあなたが取り扱っていて、それをアメブロで紹介していたり、そういう場合はそもそも見込み客になりそうな方がアメーバブログの中に存在しないので、誰がやってもお客さんが上手く集まりません。

誰がお客さんとしてターゲット層なのかを考え、そのお客さん層の年齢層の方はアメーバブログの中に結構居るのかどうかを考えながらクライアントになりそうな人にアプローチ出来てるのかを確認なさってみて下さい。

属性はちゃんと絞れているか?

例えばあなたが痩身専門のカウンセラーだったとして、アメブロに集客できないと感じていらっしゃるとします。

その際属性がちゃんと絞れてない場合があります。

いつもこっちからいいね!したりフォローしたりする人が、おじさんだったり、小学生、中学生だったり、お客さんになって貰えそうな層とズレてアプローチしてる人が多いです。

いつも考えないといけないのは、アメブロで集客できないと悩んでる商品は、誰が使うのかをよく考えて、それらの層の人達にアプローチして行って下さい。

例えば整体に行きたいと思ってる人は、どういう人が整体にいきたいと思うのか想像してみると良いです。

小顔になりたい人を集めたい時に、中年の男性にアプローチして募集をかけて行っても、小顔になりたいと思ってる人はほとんど居ないです。

見込み客を探す時点で、主婦層がターゲットなのか、サラリーマン層がターゲットなのか、どんな層の人がお客さんになってくれるのかを分析し、真剣に考え、またそれらの層の人は普段どんな話題に興味があって、どんな事を習慣にしてて、どんなものを欲しがる人が多いのか等特徴が分かると、そのキーワードで投稿記事やプロフィールを書いてる人複数の方々にアプローチをどんどんしていく事が出来ますので、そういう、この商品を欲しがる人はどんな人で、どんな習慣を持ってて、どんな事を考えている等人物像を描き出す事をペルソナ設定と言いますが、しっかりとペルソナ設定をしていいねやフォローツールでそういう事を普段から書いてる人をリサーチしていいねやフォローを行って行って下さい。

SEOで上位表示を狙ってないか?

サイバーエージェントが運営するアメーバブログは、SEO的に強いブログではありません。

結構いらっしゃるのですが、アメブロで集客できないという方で、ガチで検索エンジンで何とか上位表示しようと必死になって頑張ってる方が非常に多いです。

実はアメーバブログは絶対検索エンジンで上位表示出来ないという訳ではありませんが、結構ガチガチにSEOのルールに基づいて記事を書いて投稿して、滞在時間を長くしようと対策を行っても正直なかなかGoogleやYahoo!で検索エンジンで状表示させる事が難しく、どちらかというとアメーバブログでは上位表示を狙って記事を書くだけ時間の無駄です。

ですので、アメーバブログで上位表示しようと思って検索キーワードを意識して、めちゃくちゃseoのルールに基づいてgoogleのキーワードプランナー等でキーワード選定して文章を書いていたという場合はこの事を理解して、SEOに基づいて無い書き方を行った方が良いです。

ちなみにSEOでアメブロは集客できないと言ってもいい位ですが、そうはいえどもSNS的な要素が強くいいね!やコメント、フォロー等アメーバブログ独自のアクセスアップの要素が満載で、アメブロユーザーは会員数6,500万人、これは日本総人口の半分位の人が使っているという現実ですので、人が集まってるブログのSNS的な要素を使わない程勿体ない事は無いのです。

その為SEOでは狙わないけど、記事をこまめに更新し続けて月間PVをどんどん上げていく為にsns的な使い方をしっかり行って行ってユーザーの中からあなたの商売に繋がる様な見込み客をどんどん探していくという事を狙って行ってみて下さい。

ハッシュタグを使ってない

アメブロで集客できない人達の中でこちらも結構居るのがハッシュタグを全然使ってない人も結構居ます。

ハッシュタグは#〇〇〇と〇の中に該当する言葉を入れるだけでハッシュタグをクリックするとアメーバブログの中で同じハッシュタグを使ってる人同士記事がまとめて表示されます。

結構ハッシュタグからもアクセスが入りますし、ハッシュタグを見てる人はその話題に興味があるという事ですから、ハッシュタグを使わない手は無いのです。

あなたのビジネス活動に関係して来るキーワード、興味を持ってる人が検索しそうなキーワードを記事文面の中で内容の沿うものをアメブロで集客できない時は、ハッシュタグ付けてSNSの集客力を更に拡大させるのがコツです。

ちなみにハッシュタグは10個位迄大丈夫です。

自分一人しかそのキーワードでハッシュタグをつけて無いキーワード等は意味が無いので、すでにハッシュタグでまとまってるキーワードを選択してアクセスの流入を狙っていって下さい。

連載記事は向いて無い

アメブロで集客できないと言われる方々の中で、まぁまぁの確立でいらっしゃるのが、連載記事を書いてる方も結構居ます。

結構WEB媒体というのは本等1つのものであれば連載の物語的な話だったり、前の話題から続いて居たりしても大丈夫なのですが、ブログ等では連載記事を書いても向いてません。

見てる人は始め途中から見る訳で、以前の話も何も分からない状態でそれぞれの記事を見て行くとほとんど役に立たなかったり、前から順立てて読めば役に立てる記事なんだという事がピンとこないのです。

つまり1ページ1ページで1つの話題の問題定義をして完結させる、もしくは途中迄はしっかり話して、さらに深い内容はここに書いていますという感じで続きをワードプレス等に連載して公開していく事が大事です。

ブログはさかのぼって記事を確認する人はほとんど居ないという事を前提にアメーバブログ等を自分自身の見込み客獲得の為に更新して行って下さい。

アメブロで集客できないという前に更新してるのか?

お客さんが集まらないパターンでよくあるのが、ツール等はしっかり使ってるけど記事の投稿がほとんどできてないというパターンもよくあります。

例えばあなたが花屋さんなら店舗に置いてる商品の事をどんどん書いていくのではなく、女性に花を贈る時こういう時はこういう花にした方がいいとか、このお花は普段こういう風にしておいたらお手入れが楽だとか商品の事を直接的に説明する記事でも良いのですが、その商品にまつわる話等もどんどん記事にしてタイトルを決め見出しを作り文体を書きWEB上にアップしていく事で、フォロワーさん等から記事を見に来て貰う事が出来ます。

ツールをしっかり回すという事も大切なことなのですが、副業等から取り組まれる場合は特にブログの記事をしっかり更新していくというのも大事なポイントとなって行きます。

SNSの自動投稿機能等を使ってないか?

アメブロで集客できない、SNSもちゃんと活用して告知してるのに・・・という場合、私のところでもよくご相談を受けるのですが、フェイスブックやツイッター、インスタグラム等いろんなSNSがありますが、アメーバブログを更新したよと伝えるのは良いのですが、告知の仕方が面白く無さ過ぎてワンパターンな人がもの凄く多く、投稿したら自動でSNSで投稿する施策等をしても投稿自体がいつもタイトルとURLだけとかでつまらないです。

これをあなたのfacebookやTwitter等でフォローしてる方々が、毎回毎回

記事を更新しました。
タイトル
URL

こんな感じでアピールされても、あぁまたか・・・と思うだけで通知されたからと言って毎回毎回同じアプローチだと見に行こうという気にならないですよね。

これがアメブロで集客できない様になる理由の1つにもなりますので、見直してみられる事をお勧めします。

SNSのフォロワーさんはロボットじゃないので、ちゃんと心を持った人間ですので、例えば世間話に交えながら関連する記事のurlを出すとか、旬な話題から入って行ってお話して行って最終的にその話題に関連したアメーバブログ内の記事に誘導していくとか毎回毎回SNSの投稿自体も工夫をして投稿する必用があります。

またSNSの投稿もリアルに充実してる様子をやたら投稿して、ビジネスの話を混ぜてる人も居ますが、それも面白くないです。

リア充の話があっても良いのですが、その逆の話もあり、世の中の流れに対してこう思ってるとかあなたの意見もあったりして、あなたのキャラクターをどんどん織り交ぜて出して行きながら5回に1回位アメーバブログに記事投稿した事が分かる話題で攻めていく位のペースが大事です。

アメーバブログ以外からのSNS全般からアメーバブログにアクセスを集めて来る時はこの様にしながらSNSの本文を投稿していかれると反応が変わって来ます。

後は各SNSの投稿、あなたからも日々、フォローやいいね、コメント等を繰返して一人一人のフォロワーさんと絡んで仲良くなれるとベストです。

ツールを使うと削除されると恐れてないか

アメブロで集客できないと思ってる方々の中にはいいね!やフォローの自動ツールがある事を知ってても、削除されるデメリットがある為に使って無いという方が結構いらっしゃいます。

こないだもエステサロンを経営なさってる方が相談に来られて、うちのお店の店名等を広げたくてアメーバブログをやってるけど、ツール等は使って無くて、いいねも少しとフォローも少しだけ毎日やってますという方がいらっしゃいました。

基本的に記事も毎日更新されていたのですが、いいねやフォローを手動でわずかしか行わないのはもったいないです。

たしかにツールを動かすと削除リスクは無い訳では無いのですが、ちょっと視点を変えると良くて、アメーバブログはブログでは無く集客ツール。

万が一削除されたら、ツールで記事を元に戻す事は出来るから、バックアップを使っていつでも戻せる。

ランキング等の順位はアメンバーやフォロワー、いいね等が消えるので一時的に落ちるかもしれないけど、一瞬で復元が出来るから万が一削除されたらまた新しいアカウントを取って復活しよう。

そういう視点でアメーバブログでどんどんツールを使ってアクセスを稼いであなたのホームページ等にアクセスを流していくと良いです。

せっかく育てたブログが消されてしまうのは嫌だという観点でこだわるのではなく、書いた記事はいつでもツールがあれば復元出来る。

フォロワーさんやいいねは削除されたら構造上、新アカウントに引き継げないのは仕方無い、とにかくアクセスを稼いでメインサイトに誘導する、そういう感覚でWeb集客にアメーバブログを使い続けると比較的削除されてもストレスも無く、アクセスも増加しアメブロで集客できない問題を打破して行けますので参考になさってみて下さい。

いいね!フォローをしてない

SNSに置いて一般的にフォローしてフォロー返しを貰っていってフォロワーを増やしていくのは基本中の基本になりますが、普段あなたがいいね!をしたりフォローをしてなかったりすると、当然いいね!も集まらないですし、フォロワーも増えて行きません。

その為あなたが紹介したい商品やサービスのターゲット層になる様な人に対していいねをしたり、フォローをしたり日常的にアクセスアップの対策を行っておく必要があります。

しっかりとした文章を書いていく事も大事ですが、こういったSNSでよくいうところの繋がる、絡むという事をやって無いとあなたが記事を投稿してもお客さんになって貰えそうな見込み客の方々やファンの方々が来ないのでこれらの活動をしっかり行っておく必要があります。

フォローにしてもいいね周りにしても結構時間のかかる仕事になりますので、こういうのはアメブロで集客できない時、出来るだけソフトに任せて、毎日自動で行っていくのがお勧めです。

これらの事を含め自動的にアクセスが集まる仕込みをユーザーに対して行ってくれて、コミュニケーションが取りやすい状況が作れていくので、この辺りは投資なさって多くのあなたの販売する商品に価値を感じて貰えそうな人たちにアメブロで集客できないとお考えであれば、ツールでアプローチして行って下さい。

ソフトに関しては有料のソフトが圧倒的にお勧めです。

有料のツールになって来るといいねや読者登録、ワードプレスとの自動連携投稿、デザイン性の高いテンプレートのカスタマイズや自動張り替え機能、メッセージの自動送信、アメンバー申請、(ブログ上での友達)アメーバブログの記事のバックアップが出来る様になります。

またツールによっては、フォロワーの整理、Facebookのいいねツール、Instagramのフォローツール等アメーバブログに誘導する為の連動ツールも含まれていたりします。

使い勝手の良い信頼できるソフトを以下のページで紹介していますので、あなたの収入アップの為にツールに作業を補って貰えるところはツールにその役割を任せてフル稼働させていってみて下さい。

価格等も以下のページで記載していますし、現在有料ソフトを無料で試せる体験版もあったりします。

最強に作業効率がグングン上がる様になっていますので、まずは使用なさって時間的効率が良くなるのか判断なさってみて下さい。

どちらのツールを使う事があなたがアメブロで集客できないのを解消できるかについては以下のページで導入したらどういう事が出来るという事も踏まえて詳しく書かせて頂いてますので、以下の記事を合わせてご確認なさって月額わずかな費用で運用できますので、あなたのアメーバブログの露出を増やす為にも売り上げアップの補助ツールとしてお仕事に活用なさってみて下さい。

またツールを販売してるサイトは公式サイトが有料でもいくつかありますが現在ペタは廃止されていて、ペタが出来ますという部分を強調して出しているツールはダメです。

機能として使えないので、ご存知でなければペタは機能的に無いものと思って色々な公式ページを確認なさってみて下さい。
 

矢印赤色

 

 

 

 

アメブロの集客 ソフトで自動化攻略

アメブロで集客できないのは流れが出来て無い

見込み客がアメーバブログで上手く集まらないというほとんどの場合は、上記の様な運用する上で大切なポイントがそもそも出来て無い事も多いのですが、更に大きなポイントとしてアメーバブログだけでどうにかすぐにアメブロで見つけた見込み客から購入に結び付けようとする方が圧倒的に多いです。

アメーバブログは芸能人や有名人が多い所で、そもそもあなたの商品が買いたくてあなたの情報に辿り付いてる訳では無いんです。

ですからアメーバブログの中だけでどうにか購入して貰おう、成約に結び付けようという戦略というのは、買う気が全くなかった人に、まだ信用して貰える関係性も出来てないのに急に買う気にさせる位難しい訳です。

アメブロで集客できないなら少し考えて頂きたい事が日常生活で考えて頂きたいのですが、さっきまで買う気無かったのに信頼関係も出来て無い人から急に買うか?というと、あなたもなかなか買わないはずです。

よく分からない人から買うという人あんまりいないです。

良いな欲しいなと思っても即購入するのではなく、初めてその商品に気が付いたなら、その商品の知識をインターネットで得ようとしますし、もっといい条件で購入出来ないのかな?とかあの人の所から購入しようかな?とか地域でよく行くお店の特定の定員さんや知人や友人でその仕事に携わる方に聞いてみようと思うはずです。

インターネットで初めて知った人のサイトで幾ら商品が良いからと言っても、瞬間的に購入するというのはどんな専門家がアプローチしてても、なかなか財布の紐を解いてもらえません。

ですからアメーバブログはお客様になって貰う一番最初のファーストステップにしかならないのです。

じゃあどうしたらアメブロで集客できないのを克服していけるのかというと、ブログから知って貰って良いので、購入したいと思って貰える迄の導線をしっかり組み立てる事です。

具体的な成功に結び付く流れとしては、アメーバブログであなたの存在を知って貰う→アメーバブログでまずはいいね!やフォローをして貰い、アメーバブログ→wordpressに移動して貰う。

WORDPRESSではもっと濃い情報を提供しながら、更にもっと上手くなりたいなら、この事を知りたいならこの小冊子をプレゼントしますという感じでメルマガやLINEのリストを取る訳です。

具体的には、メールマガジンに登録して貰ったり、あなたのLINE@に登録して貰ったりして、今後1度限りのアクセスでは無くこちらから継続的に何度も接触できる状態を作っていく訳です。

そうする事で向こうから来てくれる状態を待つのではなく、こちらからこちらの好きな時に接触できるようになるので、メルマガやLINEで文章を送る度に単純接触回数が増え、自然と継続的に接触してるうちに信頼関係が構築されて行きます。

更に日々のステップメールの中でその見込み客さんが喜んでくれる専門性の高い内容の情報等をお伝えしながら、あなたが解決したい内容はコレですよね。

これを解決するにはこの商品を購入したら良いですよ。

ちなみに私から購入して頂いたら、ご購入頂いた全ての方に半年間のコンサルティングを差し上げますとか、この有料商品をプレゼントさせて頂きますといった感じで、商品以上の価値のある特典も合わせてプレゼントする事が出来たら、後は確率の問題で高確率で商品に申し込みが入って売れて行きます。

更に売れた購入者リストに関しては、その後もメルマガやLINE@でフォローメールを送り、実際にメールやLINEだけでなく会ってフォローしたり、LINE等の会話でフォローできたりする様にすると毎月大きな売上が上がっていきます。

結構メルマガやLINE@のライティングってネットビジネスに参入して間もない、初期から取り組むのは難しいのではないのか?と思われる方も多いのですが、実はブログの記事を書くという方が難しく、メルマガは実はブログよりも簡単だったりします。

流れとしてはこういう流れで攻めて行けば良いので、アメーバブログからワードプレス→ワードプレスからメルマガやLINE@、この流れを競合他社に負けない様にしっかりと売り込みしていける様に、自動で流れていく仕組みを構築していくと良いです。

こうする事でアメブロで集客できないという悩みも解消していき、報酬がグングン発生しやすくなっていきます。

単体の集客コンサルでは意味が無い

アメブロで集客できないので、アメーバブログのコンサルを受けていますという方結構いらっしゃいます。

ですが、正直話を聞いてみるとみんながみんな同じという訳では無いですが、アメブロコンサルというだけあって、機能・特徴・使い方を含めたアメーバブログを対象としたコンサルを受けてる人が多く、上記でも触れましたがアメブロ単体は商品を成約させたりサービスを購入して貰ったりがドンドン決まるという場所ではありません。

いくら頑張ってもアメーバブログだけだと確率が低く、アクセス数は凄く入るのに予約や購入等、お金に繋がる結果にならないという状況が続いてしまい、やはりアメブロで集客できないままの方が多いです。

その為アメーバブログからも見込み客をどんどん集めて行って売上を上げて行きたいという場合は、アメーバブログからメインブログに流れて貰って(メインブログはSEOで上げていく)、メインブログからメルマガ、そしてline@に入って貰ってセールスを仕掛けていく一連のWEBからお客さんを集めて来る流れを勉強していく事が大事です。

ですからアメーバブログ単体の塾とかだと、中には100万円位講師の方に支払ったという方もいらっしゃいますが、アメブロだけでそれだけの料金を支払うのは情弱過ぎます。

やたらと高額な割には教えて貰った事を行動しても見込み客になりそうな人を獲得できる確率は少しは上がったけど、でもやっぱりまだまだお金にならないという状況が続いてしまうからです。

個人事業主、会社としてネットでお客さんを集めて打ち勝っていく為には、この仕組みの作り方を腰を据えてしっかりと勉強する為に、スキルやテクニックの技術を学ぶ必要がありますが、このページ上部にあるプレゼントを使って頂くと、メール講座の中でその教材をお渡ししています。

更にメール講座を読み込んで貰うと、私が10年以上インターネットビジネス専業で稼ぎ続けてる、今有効なノウハウをお伝えしていきますので、まずはこのメール講座に参加して、あなたのアメブロで集客出来ない現状を、わたしと一緒に変えて行きましょう。

メニューバーからの誘導が無い

アメブロで集客できないならここを見直してみるべきというポイントをお伝えすると、上部にメニューバーを設置してワードプレスのメインブログに誘導するのがおすすめです。

目線の位置としては左から右に人は目線を動かしていく傾向にありますので、一番右側のメニューバーの中にあなたのワードプレスの独自ドメインのブログに誘導してみて下さい。

そうする事であなたのブログに見込み客が流れやすくなり、メインのワードプレスでメルマガやLINEのリストが取れる仕掛けをちゃんと設置していらっしゃるなら業種を問わず、見込み客を獲得出来て行きます。

メニューの中にあなたのブログに誘導出来るリンクが設置してあるのかどうかはかなり重要なポイントになります。

あとはしっかり情報発信して行けば良いので、是非実践なさる事をオススメします。

記事文章からアンカーテキストで誘導

アメブロで集客できない人の多くがブログ記事マメに投稿してるのに、記事の中からメインのワードプレスのブログ等にアンカーテキストでリンクを貼り誘導してないというパターンです。

実はリンクが押されやすくなるコツはボタン等を設置するよりも、読んでる文章の文字に該当するページのリンクが張ってある場合、文字が青い文字で太字で表示されると、多くの人はその青い太字の文字をリンクだと思ってその先のページが気になってクリックしてきます。

ですのでアメーバブログの記事の中から、あなたがメインブログとして育ててるワードプレスの関連記事にリンクを貼り、詳しくはワードプレスにもっと書いてある様な状態を作ると、アメーバブログからあなたのワードプレスにどんどんアクセスが流れてきます。

そのページの上部や下部にクライアントさんに役立ちそうな相談窓口を用意して、相談を申し込んでくれたら他の媒体と差別化できる副業向け最新マーケティングマニュアルをプレゼントとか、来店する様な例えばエステの様なお店だったら、メールマガジンに登録して貰うと、今なら登録して下さったみなさん全員にダイエットする為の食事マニュアルをプレゼントとか、登録する事のメリットを打ち出し訴求する事です。

そうする事でアメーバブログからあなたのワードプレスに流れて行った訪問者さんは、ブログ記事を読んでる間にあなたのプレゼントに気が付き、メルマガに登録してこの特典を貰いたいという気持ちになって行きます。

そうやって1回メルマガの中に入って貰えばあとは、相手が登録解除しない間はずっとこちらの好きなタイミングでメールを送り続ける事ができ、そのメールの中であなたの商品やサービスに必要性を感じる教育を施して行くと購入して貰いやすくなってきます。

またメールを送ってるとお客さんから相談を受ける事も多々あります。

そういう時は全力で質問の答えを返すようになさってメールを下さった方とお話して下さい。

直接あなたから返信が来る事で、返事が来るとか予想もしてなかったってよく言われる事があります。

そうなると読者さんは嬉しい気持ちになりますし、あなたに商品を購入する時は頼みたいという気持ちになっていきます。

この仕組みを積極的に作って、アメブロで集客できないのを解消して行って下さい。

リライト記事でもOK

アメブロで集客できないとお悩みの中で文章を新たに考えていくのが苦手だという人も多いと思います。

アクセスを稼ぐには更新頻度も結構関係してて、更新すればするほどフォロワーさんに更新されましたよと通知されます。

その為日記の様なただただプライベート的な事を書くのはNGですが、過去出した記事をリライトしてもう一度投稿してみるのもOKですし、例えば本やインターネットから知りえた情報等からその情報を参照して、あなたなりにかみ砕き、記事としてリライトして投稿するのでも大丈夫です。

そうする事でフォロワーさんが更新されましたという通知があなたのブログの読者さん全員に届くので、例えばあなたが美容の情報を発信してるブログを運用なさっていらっしゃるなら、その商品に関連して来る美容の本を読んだり動画を見たりして調査して学んだ事を、あなたなりの言葉でまとめてリライト記事を生成していくのも1つの方法で、ですます口調を変えた位の記事はリライトにならないですが、内容を一度読み込んで、あなたなりにまとめた記事に関しては著作権とか関係なく全然OKですので、その様な感じで特定の話題についてまとめページを公開していくというのもあまり無理せず苦痛にならずにアメーバブログを更新していけるテクニックになるのでやってみられると良いです。

またそうやって記事をまとめていく事で、記事を書いていく文章をまとめていく基礎的な能力もどんどんアップデートされて行きますので、取り組んでみられる事をお勧めします。

今すぐ客と潜在的顧客両方を集める

見込み客のタイプは2割が今スグ買いたい、なんとかしたいと思ってる人と、なんとなくその商品やサービスが必要になるかもしれない認識はあるけど、今はそんなに深く欲しいと思って無いという潜在的顧客の2パターンがあります。

例えばコラーゲンって検索して来てる人はコラーゲンが今スグ欲しい人が多い訳です。

でもアンチエイジング等で調べてる人は今スグコラーゲンが欲しい訳では無いです。

ですがいずれ近いうちにコラーゲンの必要性を感じて欲しくなったりします。

こういう今スグ客をお客さんにしていく事も大事ですが、今スグじゃないお客さんを獲得して行って、その商品の必要性を訴えて行って、これが私の状態を良くする為には必須のアイテムなんだと理解して貰えるとどんどんアメブロで集客できない状況を改善していく事が出来ます。

お客さんを集める場合、今スグタイプと、今スグでは無い潜在的顧客が実は沢山あなたが狙ってる市場には居る事を常に意識して、その2パターンのお客さん両方を拾っていける様にアプローチしていく必要があります。

アメブロで集客できないと思う前に作業は十分やったのか?

問い合わせすらなかなか入らなくて困っていて・・・という相談私の読者さんから良く受けます。

その方々にじゃあブログを見せて貰って良いですか?とお願いして見せて貰うと、ほぼ9割の人は上記で記載した様な事がどこかもしくは複数出来て無くて、この辺が出来て無いので直してみて下さいという事でお話をさせて頂きます。

そしてしばらくして、やったのですが改善できた気がするのですが、まだ集まらなくてという方がその中の2割近くいらっしゃいます。

もちろんそういう方も私は徹底的に支援させて頂くのですが、その2割の方々の上手く行かない理由のほとんどを過去のデータからあなたにも共有させて頂くと、原因はほぼ1つでやってる量が少なすぎる方がほとんどです。

1日1時間やってましたという人も居ますが、じゃあ、どの位継続してやれてましたか?とお聞きすると、半月とか1か月、2カ月とかそこで辞めてしまう人が多過ぎるのです。

アメブロで集客できないのは、あなたのやり方が間違ってるとか、テーマとしてる商品が合わないとかそういった事が問題では無くただ一つ、やった量が圧倒的に少ない、これだけの人が多いです。

石の上にも3年という言葉があります。

私もアフィリエイトを学び出して、アメーバブログも実践しだして上手く行かなかった時がはじめの5年、継続的にやり始めて10年程が経過しています。

10年もやり続けないといけないと結果は出ないという訳では無いですが、少なくとも例えば毎日、1時間位しか副業で取り組めない様な状況であれば、少なくとも1年位はやり続けないとスタートラインには立てないです。

人気ブロガーの人でも、あんまりそんなに日々の作業は行ってませんよという方もいらっしゃいますが、それは今そうであって今まで蓄積して作業して来た時間はほんとにハンパ無い時間をかけて構築して来てる人しか残って無いです。

主婦だから時間があまり取れなくて、サラリーマンで家に帰ってからの時間が無くて・・・とか全部自分への言い訳です。

誰の為にそもそもアメーバブログやってんの?って話で、全て自分の為に始めた事ですよね。

1日に出来る事はほんのわずかです。

だけどその事を意識しながら、インデックスも増え、検索ボリュームがどんどん上がる様に、アメブロで集客できないという部分を克服して資産を作っていくしかないのです。