アメーバブログはsnsでもあるブログで、日本でも利用者数が多く、投稿も活発に行われていてアフィリエイトや独自商品の販売等お客様を見つけやすい無料ブログになります。

店舗経営、芸術や芸能活動等の知名度up、占い師さんでサロン等でお仕事されてる方、特定ジャンルの講師さん等、自分を知って貰ってそこからお客さん集めに繋げていける業種を普段仕事で取り組まれてる方なら、確実に便利で効率の良い媒体になります。

記事を投稿しつつ、これらのSNS機能を上手く活用する事で、その後ファンが増えていき効果的な見込み客集めが出来るのですが、作業時間を短縮する為には自動ソフトの導入が欠かせません。

そこで時間を無駄に使う必要が無いようにアメブロの集客のツールを無料で使う事が出来ないのか、隅々まで徹底的に探して検証しましたので、このページの内容をご確認なさって更なる実績をあなたも積み上げて行って下さい。

目次

アメブロの集客のツールは無料であるのか?

アメブロの集客のツールが無料で使えたらビジネスの世界で大きく役立つので、是非とも使いたいとあなたも思われると思います。

そこで今回アメブロの集客のツールを無料使えて、尚且つ試せるものが、実際にあるのか一つ一つ検証してみました。

Ameba ReaderManager

アメーバリーダーのツール
【アメブロ 集客 ツール 無料のアメーバリーダーマネージャー】

アメーバリーダーマネージャーはあなたのブログに読者登録してくれてるのに、あなたが読者登録してない人を読者登録する事が出来るツールです。

また条件をあらかじめ入れておけばその条件に元づいた読者登録と読者解除、そしてアメーバIDの抽出等が出来ます。

またあなたは相手のブログに登録してるけど、相手があなたのブログに登録してない人のidを抽出する事も出来ます。

そしてアメーバブログは読者登録が2000人と決まっているのですが、2000人の天井に達した時にはアクセスの少ないブログを外して、もっとアクセスの多いブログと読者登録をしたくなります。

これを手動で選別していくのはハンパ無く大変な作業になって来るのですが、条件を指定すると読者登録してる人の中からよりアクセスの多いブログを探し出して、読者登録の少ないブログを読者登録解除したりする事が出来ます。

その条件は、ブログが無い、読者数が〇人以下、読者数が分からない人、更新から〇日経過してるブログ、更新日時が分からない人等、稼働してなさそうなブログを読者登録から外す事が出来ます。

これによりアクセスの少ないブログを外して、アクセスの多いブログと繋がる事が出来る様になります。

動かせるOSはWindowsのみ、OSはVista、Windows7・8・8.1・10が動作環境です。

アクセスアッププラス

アクセスアッププラスのページ
アクセスアッププラスの申し込みページ

このツールはアクセスアップを狙ったページで、実際アクセスが入るのですが知らない人に来て貰うというよりもこのソフトを使ってる人同士でアクセスを流しあうものです。

1か月に1000アクセス増やす事ができ、ランキングの足しに使う事が出来ます。

完全に無料で使う事が出来るので、使わない寄り使った方が良いのですが、使えないジャンルもあります。

誹謗中傷や著作権に引っかかるもの、薬事法に引っかかるものやアダルト系のアメーバブログは利用できないです。

アメブロ(アメーバブログ)管理ツール 自動ペタ付き

自動でペタするソフト
アメブロ管理ツール自動ペタ

このソフトはマクロで動くソフトです。

出来る事は自分のブログの確認、マイページの確認、記事入力、記事を見る、自分へのペタを見る、自分がペタした人を見る、アメーバブログへのアクセス数を見る、ジャンル別ランキングを見る、なうを見る、デイリーランキングを見る、月間ランキングを見る、プロフィールを見る、メッセージを見る、コメントを見る、アメーバブログの設定画面を見る、誰と繋がってるか確認する等です。このツールには自動ペタの機能がありましたが、以前は出来たのですが現在はペタは廃止されていて機能しないです。

ameba-drive

アメーバドライブのツール申請
【アメブロの集客ツールで無料で貰えるもの】

アメーバドライブが出来る事は人気のブロガーさんのリストを数秒で取れると書かれているのですが、まずは無料で使ってとLPに書かれています。

という事は有料になって来るのかなと思って深く見ていくと、有料版ではこういうのが使えますよというのが書かれていますので、最終的には有料になります。

その際、出来る事はいいね、ペタ、読者申請ですが、アメーバブログ自体がペタは廃止してしまったので、今は全く機能しないものと思われます。

実際使ってみない事には分からないので、登録して使ってみようと試みましたが、インストールしようとすると

インストールするとエラー
【アメーバドライブインストール】

エラーになってしまうので、インストールできませんでした。

もしかしたら今後またエラーが改善されるかもしれませんので、定期的にこの無料で提供されてる体験版を観察しておきたいと思います。

再開されるかどうかは開発者さんのみが知るところなので、その辺が修正されて絶対出て来るという保証はありません。

アメブロの集客のツールを無料で使う以外でアクセスアップに繋がる方法

タダで出来る事は何でもやっておきたいという場合の為に、上記以外で効果の高い集客方法をお伝えしておきます。

アメブロの集客ツールを無料で使いながら平行して行う事でかなり効果が出ますので、こちらも実践に取り入れてみられると良いです。

ブログランキング

アメブロをブログランキングに登録してランキングサイトからアクセスを呼び込みます。

アクセスを呼び込めるようになると、どんどんブログランキングからのアクセスが順位が上がっていくので、継続的なアクセスが見込める様になります。

一切お金をかける事なく顧客獲得に繋がって行きますので、ブログランキングに参加しておくというのも効果的な方法になります。

トラフィックエクスチェンジ

トラフィックエクスチェンジは利用してる人同士でブログやサイトを見せ合うルールでサイトが決まった秒数表示されます。

大体は無料で使えて、トラフィックエクスチェンジからは同じ利用者同士が使ってるので、トラフィックエクスチェンジからあなたの見込み客になっていく人は少ないのですが、アクセス数を稼ぐ事で、アメブロ内のランキングが上昇して行きます。

そうするとアメブロのランキングを見てた人があなたのブログの存在を知り訪問してくれるようになります。

そしてあなたのブログに訪れ、メインサイトのワードプレス等に流れ、そこでプレゼントPDF等を配布してたりすると、メルマガやLINE@のリストが獲得できるようになります。

こちらも結構効果的で場合によってはトラフィックエクスチェンジのアクセスを使う事でアメブロ内のランキング一位になるカテゴリーもありますので、あなたの戦略にこちらも採用なさっておかれると良いです。

相互リンクを地道に申し込む

色んな同ジャンルのブログに、相互リンクを直接申し込んで行きます。

時間がかかる作業ではありますし、相互リンクを申し込んでも無視されるケースもありますが、一定の割合でじゃあ相互リンクしましょうと応じてくれるサイトもあります。

一切やらないよりもやった方が良いので、アメブロを他のブログと相互リンクを申し込んで結んでいくというのも件数をこなして行くとアクセスの増加に繋がって行きます。

リライト記事の投稿

アメーバブログに関してはSEO的な事で狙おうとしても上位表示は難しいです。

しかし記事を投稿すればフォロワーに通知される部分がありますので、随分昔に出した記事をリライトして投稿する、他の記事や本をリライトして投稿するという事を行う事で、フォロワーさんのブログにはこちらのブログが上部に通知で表示されていくので、フォローしてくれた人が対象になりますが、こちらもアクセスアップの効果が出ると沢山の報告を受けています。

リライト記事であれば記事の内容を悩み、文章作成に苦しむ必要がほとんどなくなってきますので、過去記事等からリライトして文体を整えて投稿してアクセス数を稼ぐというのもありです。

アクセスを稼ぐ事で例えばリスト取りのページ等に最終的に誘導したして、プレゼントPDFを配布してる様な場合等も、リスト取りが加速するデータが弊社では出ています。

アメブロの集客のツールを無料で使うデメリット

上記のソフトは有料ソフトの一部の機能が使えるのが多いのと、最近アメーバブログの仕様変更でペタが1日500件出来てたのが廃止になったので、ほぼほとんどが使えないペタ機能があったり、上手く動作しなかったりして無料で使えるメリットはあるものの、これが出来ないあれがこのソフトでは無理といったデメリットがやはりどのソフトにもあります。

アメブロの集客のツールを無料で使う一番の弱点は、タダなだけによく放置状態になってるツールがあるという事。

それから全部が全部ではないですが、質問をしても帰って来ない事もあります。

そしてツールがバグったりしても原則それにすぐ対応して貰えない、アメーバブログ側の仕様変更等があっても、お金を取ってる訳では無いので、対応が遅い等のデメリットがあります。

結局じゃあ、色々な無料ソフトを組み合わせて補助的な作業をソフトに任せた方が良いのかという選択肢もありますが、正直色々なツールを絡ませて使うのは時間と作業効率が悪く、個別に色々なソフトウェアを使うよりもオススメはやはり、有料でそういったものを開発してる企業が出してる完成度の高いソフトを使うのがお勧めです。

更に言えば、アメーバブログのオールインワンツールみたいな、ツールだったらこういう機能が欲しいという要望が全て取り込まれた様なものを使うのが一番効率が良いです。

アメブロ 集客 ツール 無料じゃない選択肢

無料のソフトを使う方法だとどうしても一部の機能しかつかえなかったりして面倒だったり、もっと効率的に仕事をしたいと思われる場合が多いと思います。

その際、私が過去10年間アフィリエイトを専業で行って来てアメーバブログを見込み客を集める道具として使い続けてきた中で、これは使えると持ってるものが2つあります。

圧倒的にサポートもアメーバブログの仕様変更等によりソフトをメンテナンスする必用があったりするのですが、それらの対応も基本的に早く、圧倒的に使いやすいアメブロツールを2つご紹介します。

これらのソフトの特徴や使いやすさをご覧になられてあなたのマーケティングにお役立て下さい。

アメブロの集客 ツールの無料版アリはコレ

アメーバキング2の画面
【アメブロ 集客 ツール 無料で3回まで起動可能】

しっかりとしたソフトを使って見込み客が集まる仕組みを構築する方法として、無料で試せる有料ソフトがあります

その無料体験できるソフトウエァは、株式会社シーアイエスが開発してるアメーバキング2というソフトです。

このアメブロの集客ツールは無料で3回迄試す事が出来るので、毎日タダで始めは使ってみてどういう対策が出来るのか、どういう動きをしてくれるのか等ほぼ全機能テンプレート作成機能以外はすべて制限ナシで使って試してみる事が出来ます。

その為購入してみて失敗したという事もまず起こらないですし、実際体験版からシリアルキーを購入して有効化する時は安心して購入する事が出来ます。

アメーバキング2はWindows10で使う事前提のソフトになりますが、Macで使えない事も無くて、ブートキャンプでWindowsを入れたり、お名前.comのデスクトップクラウド等を契約してその中にアメーバキング2をインストールすると、通常使えないMacユーザーでも使える様になります。

このアメーバキング2は出来るアクションが沢山あって、IDを抽出する、いいねする、フォローする、フォロワーのメンテ、アメンバーの申請、メッセージを送る機能、コメント周りを助けてくれる機能、除外したいリストを登録できる欄、バックアップを取る、テンプレートを作成する、動作予約、ログの閲覧等が出来ます。

あとIDの抽出も色々な角度から抽出する事ができ、ランキング(総合/デイリー)、Ameba公式ジャンル(総合、新着)、フォロー/フォロワー/他人のフォロワー、お気に入りに登録してるブログ、他人のブログ、他人のペタ、他人のアメンバー、ついたりつけたりしたペタ、承認したアメンバー/承認されたアメンバー、グルッポ、キーワード検索、ハッシュタグ検索、プロフィール検索と色んな角度からIDを抽出していく事が出来ます。

ID抽出機能

インストールから操作まで全てがシンプルで分かりやすくログイン後、IDを抽出した後は基本ほぼ全自動でツールが作業してくれます。

またいいね等にはゆらぎを付ける事が出来ますので、一定間隔でいいねするのではなくランダムな感覚でいいねしていくので、自動ソフトを使ってるとアメーバブログに感知されるリスクも少なくなってきます。

そしてアメーバキング2はスマフォでもスマホ版のアプリがあるので、そちらをインストールしてると外にいてもパソコンを持って無くてもスマホでアメーバキング2を動かしてあなたのブログをアピールしていく事が出来ます。

また関わりたくないブログは、アカウントごとのIDの除外も可能です。

テンプレートカスタマイズ&自動張り替え

テンプレ自動張り替え機能
【アメーバキング2のテンプレート自動張り替え】

更にアメーバキングはブログのテンプレートの自動張り替えが可能で、ボタン1つでテンプレートの張り替えが完了します。

テンプレート作成機能も結構良いデザインのテンプレートが136種類程入っていて、はじめにデザインを選択して、その次に絡むタイプを選択する事で、2カラムタイプなのか、3カラムタイプなのか、更にその他の設定を行う事ができ、サイドバーの幅もワイドにしたりする事が出来たりします。

また上部にグローバルメニューを付ける事が出来ますし、ツイッターのURL、フェイスブックのURL、ヘッダー画像、ロゴ画像と自由に設定が出来ます。

このテンプレートが自由にこれだけの種類が選べてアメーバキング2の月額費だけで良くて、仮に辞めても継続的な費用が掛からないのであれば、このテンプレートを張り替えられるだけでも相当なコストダウンになります。

Twitterや、Facebook等のリンクもテンプレにはついていますのでSNSの方にも誘導出来る仕組みをテンプレを張り替えるだけで出来る様になります。

またアメブロがバージョンアップする際は、ソフトも割とスグ不具合を修正してくれる改変プログラムをアップしてくれますので、非常に使いやすくおすすめなツールになって来ます。

そして説明書を見てやってね、後はメールサポートだけだよとかでは無く、電話のサポートサービスもやってくれますので、本当に初心者さんで電話でお問い合わせしたいという場合でもすぐに専門スタッフさんが具体的な対処法を教えてくれます。

HP(ワードプレス)連動機能
自動同時投稿
同時投稿連動機能

ワードプレスに投稿した記事をワードプレスと連携して自動投稿できる連動機能を使う事が出来ます。

ワードプレスとアメーバブログと同じ記事になったらグーグルから重複コンテンツ扱いになるでしょ?と思われるかもですが、ご心配無く。

wordpressに投稿した記事がアメーバブログに自動投稿される際はミラーサイトとして文字が画像で表示されます。

アメーバブログ側の記事も、ミラーサイトでありながらリンクもちゃんと押したら、ちゃんと目的のサイトに飛ぶようになっています。

そのため、グーグルの検索エンジンを巡回してるロボットが、アメーバブログのコンテンツと同じだと判断しません。

この機能はワードプレスにアメーバブログにミラーサイトを同時投稿する為のプラグインを装着して使用します。

またアメーバブログだけでなく、FC2ブログ、SeeSaaブログ、gooブログ、@niftyブログ、JUGEM、So-netブログ、livedoorブログにも同時投稿出来るので、これらの自動同時投稿機能まで嚙合わせると、1記事投稿するごとに強力なアクセスを一気に集める事が出来る戦略を行う事が出来ます。

はてなブログには対応してませんが、その威力はとんでもないものになって行きます。

自動バックアップ機能

アメーバブログは運用してると特に商用だと記事の書き方によっては、利用規約で禁止されてる部分に該当してしまう事もあり、ブログが削除されてしまう危険があります。

無料ブログであれば全て削除リスクは伴うものですが、万が一運営してるアメーバブログが削除された時は復元出来る様にバックアップの支援ツールがアメーバキング2の中には入っています。

ボタンを押せば自動的に、ブログの記事やプロフィールページ等を復元したりする事が簡単にできます。

アメーバブログは自分をフォローしてくれてた人やいいね!が付いた分に関しては、復元の際は別アカウントに復元する事になり復活出来ないです。

裏技を次いでに記載しておくとあなたのフォローしてくれる人一覧のIDをアメーバキングで事前に取得しておいて、削除されて別アカウントで運用する事になぅた時は、フォローしてくれてたみなさんにブログが変わったから、良かったらこっちをフォローして下さい等お願いすれば、少しは元のフォローされてた人が新しいあなたのブログを認知してくれて帰って来たりします。

よくアカウントが削除されてしまったので、フォロワーが全部消えてしまってと嘆く声を聴きますし、同様の件で相談されたりしますが、こうやって少し復活出来る鬼テクがありますので、定期的にあなたのアメーバブログをフォローしてくれてる人のIDを保存しておくと良いです。

アメブロの集客 ツールお試し無いけど総合ソフト

もう一つのめちゃくちゃお勧めなツールがアメプレス Proです。

このソフト先に言っておきますが、アメーバブログだけでは無く、インターネットを通じてコミュニケーションを取る為のあらゆるソフトが複合的に豊富につまこまれています。

アメプレス Proを購入すると、以下の

アメプレスProのサイト
【アメプレスの会員サイトにログイン】

会員サイトにログイン出来ます。

ここから様々なツールをダウンロードできるのですが、まずアメスタジオクローム、このソフトはアメーバブログのいいねやフォロー、アメンバー申請、読者管理、メッセージ送信等が出来ます。
実際使うのは、いいね、フォロー、アメンバー申請、読者管理等です。

アメプレスの管理ソフト
読者管理ツールの画面

読者管理はフォローの上限がアメーバブログでは決まってますので、上限に達した場合は繋がってるブログが集客力のある強いブログである方が良いです。

具体的には相手がお気に入りブログを表示してるか、読者数は何人居るのか、ブログ記事の最終更新はいつだったのか?、総合ランキングはどうなっているのか等を全て抽出する事が可能でそれを見て解除する人しない人を決める事が出来ます。

強いブログであればある程、あなたのブログにアクセスが流れこみやすくなるので読者管理で弱いブログ、更新されてないブログとのフォローを解除してより強いブログと繋がっていく為の作業が、手作業で1つ1つ相手のブログを確認してチェックして行かなくても一瞬でこの管理ソフトで選別、解除でき、整理できるようになっているので非常に楽です。

アメプレスの良い所

アメプレスは上記でも解説したようにアメーバブログからだけでは無く、他のSNSからも訪問者を増やす為のソフトが多数用意されていて、一括して見込み客を集める事ができる道具が揃ってるので、その辺りがとても良いのですが、これだけのソフトが揃っていて月額2980円の価格というのもある意味、結構使い勝手が良いレベルのソフトです。

アメブロの集客用ツールで無料では使う事出来ないのですが、もう一つとても良い部分があって、それは解説マニュアルサイトがマニュアルだけに留まらず、ブログから集客してきて、SNSからも見込み客収集する為の知識やスキル、更にはブログやメルマガ、ワードプレス、Youtube、インスタグラム等を組み合わせてもっとWEB上から興味のある人を集めてくる為の方法を教えてくれるノウハウをまとめたサイトが、ユーザー限定で用意されています。

更にアメーバブログを含めたソーシャルメディアからお客さんが集まった後は、その見込み客の皆様に商品の価値を分かって貰って欲しくなって貰う為のマーケティングの手法、更に外部メルマガ送信のASP等が使えたりして、ワードプレスも連動出来たりするのですが、媒体制作の仕方から実際具体的に収入に変えて行く迄の講座レベルのマニュアルが用意されていたりします。

アメプレスの各種ツール等を知りたいという場合、以下経由で更に私からの特典が特典が追加されます。

もう追加でプレゼントするのは今回がアメプレスは最後かもしれませんので、以下よりご確認なさって統合的なツールを手にして日々の作業を処理なさっていって下さい。

矢印赤色

 

 

 

 

アメプレス proの特典で、今の給料以上に稼ぐ方法

これはやっちゃダメ アメブロの集客 ツールでアカウントが止まる行為

アメーバブログのソフトにはよくメッセージ送信機能が搭載されてる事が多いです。

このメッセージ自動送信機能を使って沢山の人にメッセージを送信してブログやサイトの宣伝をしたらいいんじゃないの?と思われる方も多いと思いますが、それはやっちゃダメです。

正直スパム行為で、名前を差し込んで文面を少しずつ変えても、結局当たりさわりのない文面を大量に知らない人に送信するという理由でスパム行為となります。

これをやるとアメーバブログ側もサーバーの負担になりますし、迷惑行為なのでアカウントの停止に繋がります。

ですので、アメブロの集客のツールを無料や有料で使って大量に同じ様なメッセージを発信する行為は、アメンバーのブログ内での友達になっていてもやってはいけないです。

あともう一つのスパム行為としてアメーバブログのいいね!やフォロー等1日でアプローチできる数が決まってるので、ほぼコピーの様なブログを立ち上げて更にいいねやフォローできる毎日の数を増やすという行為。

これもアメーバブログ側に見つかるとペナルティを知らせる通知が来るどころか、一発でブログ削除になったりします。

ソフトは正しく効果的な使い方を理解して使うと短期間で大きな結果を出す事が出来ますが、間違った使い方をするとすぐにアメーバブログは削除されますので、注意なさって大切にブログを育てて行って下さい。

アメブロの集客のツールを無料か有料で使う上でのコツ

どうしてもお金を掛けたくないという場合は無料で複数のツールを組み合わせて使ってもダメでは無いのですが、やはり時間的、効率的な事を考えるとタダのソフトが有料ソフトに勝てる訳がありません。

じゃあ、アメーバブログを運用していく上で有料のソフトを求めるなら、アメーバキング2かアメプレスプロの2択だという事はお伝えしましたが、どちらが良いのかについてお伝えしておきます。

基本的にアメーバキング2でもアメプレスでもどちらでも良いのですが、私が両方使ってて思う事は、アメーバブログ→ブログやサイトにアクセスを流したい、趣味でやってるアメーバブログに人が沢山来て欲しい、有名人や芸能人を応援したいので、アメーバブログの中でその人のファンサイトを作ってて、そこで動画とかも紹介してたりするので、沢山の人に見に来て欲しい等『アメーバブログだけで完結』もしくは『アメーバブログ+ブログやサイト』だけで完結する場合、パソコンがWINDOWSだという場合、そういう場合はアメーバキング2で良いです。

逆にじゃあ、アメプレスPROはどういう状況の人が使った方が良いのかというと、商売をしてて、売上を上げたい時、他のSNSからも見込み客を集めてきたりして、アメブロ→ブログ→メルマガ→ステップメールやLINE→ステップメールに誘導したいという場合等はアメプレスで運用していくのが他のSNS等のソフトも使えますので、拡散力が上がりソフトを使う価値が上がり更にアクセスが集まりやすくなり口コミも広がる可能性が出てきます。

メールアドレスやLINE@等に登録して貰いたい等、リストを取得したい場合はアメプレスProが良いというのが個人的な意見です。

ただし中にはじゃあアメーバキング2を選んだらいいのは分かった。

でも使用開始するにあたり使ってるPCがMacでアメーバキング2が使えないという場合も出て来ると思います。

そういう時はMacの中にブートキャンプを入れてWindowsを使えるようにするか、お名前.comのデスクトップクラウド等を使って仮想WINDOWSの中にアメーバキングをインストールすれば、今使ってるパソコンがMacであったとしてもソフトをインストールして半自動で毎日見込み客を集めていく事が出来ます。

あなたがやりたい事にあったソフトを選んで貰って日々結果を出して成果が上がっていくのをまずは実感なさってみて下さい。

まずはアメーバブログの内容が大事

アメブロの集客ツールを無料でも有料でも使っていく中で一番まずは大事な問題が、アメーバブログをしっかり作る事です。

プロフィールページで何をしてる人なのか、人間性までもが分かる様なブログを作る事が最初は大事です。

またブログに記載知る名前は、商品を販売したいサービスを提供したいとお考えであればニックネームでは無く理想はあなたの名前が一番良いです。

どうしても商用ブログの中であなたの名前を出す事が抵抗があるという場合はハンドルネームでも良いですが、一番良いのはあなたの名前をしっかり出す事で信頼性が上がり、ライバルサイトに流れて行きそうでもやっぱりあなたから講義を受けたいと、大きな信頼を得れるはずです。

女性の方とかは特に、名前を明かしたくない、住所を出したくないという方が多いのですが、商品やサービスを販売するとなると特定商等に会社名もしくは個人であれば個人情報でもある名前、住所を表示する必用がありますので、ネット上に何かショップを出店したり、講座を販売したりする際には本名の公開を避けるという事が難しいです。

となると最終的に商品販売につなげたい為にアメーバブログを運用するとあなたが決めてるなら、名前は本名で早めに発表なさっておかれるのがお勧めです。

名前があって写真掲載されていて実績があって有名な人だと、読者さんからの信頼も最大に大きくなり、ライバルのサイトから勝ち抜く事が出来ます。

そしてアメーバブログの書き方としてはライティングが最初から上手く無くて良いので、1つのキーワード選定したキーワードに対して文章を書き、必用な場所で適切にアメブロの記事から、あなたのワードプレス等のメインブログにリンクを入れていく事です。

それからアメーバブログのグローバルメニューからも、あなたがアクションを起こして欲しいURLにリンクを貼っておく事です。

例えばグローバルメニューから、あなたのブログへ、飛ぶようにして居ればアメーバブログ→あなたのワードプレスに飛ぶ→ワードプレスのブログ上部から、あなたのリスト取りのページに興味を持ってくれて、メールアドレスを登録してくれるという様な事が起こります。

アクセスして貰った時にどのページを見ても分かるようにする

アメブロの集客のツールを無料や有料で使って運用していく上で、訪問者がブログにアクセスして来た時にどのページを開かれてもあなたが伝えたい事がバシっと一瞬で何を伝えてるか分かるブログにしておく必要があります。

それはページをスクロールしたりしなくてもアクセスした時点で見えるヘッダー画像に、一般の人が見ても何のブログでどういう事を伝えているのかがはっきり説明されてて分かるブログでないと人は書かれてる記事を読み込みたいとは思いません。

自分にとって関係のある情報なのか、知りたい情報が書かれているのかという事をまずは見ていますので、ページを開いた時にブログのヘッダー画像の中に何の事を書いてるのか、どういう事が学べるのか、これを読むと何が手に入るのか等を明確に書き出す事、そしてワクワクしたり期待したりする様なキャッチフレーズを挿入して、訪問者のネットサーフィンを止める事が出来れば最強の掴みになって来ます。

ブログの内容がどんなに充実しててもこの掴みが弱いと結局記事を読んで貰えなくなりますので、ヘッダー画像を強化して下さい。

またその次に気になるのが、どんな人が書いてる?というプロフィールの部分です。

その為あなたの自己紹介を伝えたい内容に対してどの位専門家なのか等も織り交ぜながら、何の為にブログを運営してるのか、その先どんなビジョンがあるのか等夢迄語る事が出来れば、かなり読んでる人は引きこまれるブログになって来ます。

この辺りに関しては一日で完成させる事は難しいので、常に書き換えて書き換えて、今日が最強のプロフィールだという状態にしておく事です。

アメーバブログのグローバルメニューからメインブログに

アメーバブログのグローバルメニューはブログの中で最も目立つ部分です。

そのグローバルメニューの中のボタンからメインのワードプレス等のブログに移動して貰えるリンクを設置しておきましょう。

これをする事でアメーバブログ→あなたのWP等のブログ→ワードプレスでリストが取れるという状態になります。

特に多くの人が目が行く位置は左隅、右隅のどちらかですので、そのどちらかでメインのワードプレスにいける様に設定をしてみるのが、アメブロの集客のツールを無料や有料で使った時に、効果的に集める事が出来るコツになります。

文章の中からも関連の記事にリンクを

アフィリエイトを長年やってる方はテッパンの技術になって来るのですが、アメーバブログの文章の中からテキストリンクで、ワードプレス等あなたのメインブログの関連記事にリンクを貼り、関連ページに飛んでもらい、メインブログでメールアドレス等を取得できる仕掛けを作っておくとリストが取れやすくなります。

過剰にリンクを貼りまくるとseo的には逆にマイナス評価になりますが、押されるリンクなら逆に評価が高くなったりします。

その為文章の中からメインブログにテキストリンクを貼りまくるのは絶対ダメですが、ここぞという部分でメインブログ等に誘導してそのメインブログでメルマガやLINEに登録したら特典を上げますよという仕掛けを作っておけば一定の割合でアクセスが入る度にリストが取れる様になります。

記事タイトルが結構重要

アメブロの集客のツールを無料で使っても、有料で使っててもこれが出来て無いと結構アクセスが半減してしまうというのが記事タイトルがイマイチというパターンです。

記事のタイトルはその記事を読んでみたいというきっかけを作る、訪問者さんが最初に目に入る情報です。

そこで興味を引けるタイトルを付けれてない場合は当然、記事のアクセスが少なかったり反応が無かったりします。

その為、記事タイトルに関してはかなり意識して、このタイトルを見た時に文章を読みたくなるかなというのを客観的にあなた自身が見て考えて、何パターンか考えたタイトルを比較して決めていくのが一番です。

ブランディングを個性的に

アクセスを集めたいなら、ソフトを使って半分は任せるにせよここが抜けてたら見込み客を掴める可能性が大幅に減るというのがブランディングが弱いというパターンです。

商品やサービスを提供していく上でノウハウや技術を求めてるのは当然なのですが、同業者と差をつけていく為にはやはり最終的には例えネットで始めは知ったにしても、最終的には人です。

どんなに良いサービスや商品を提供しててもアメブロの集客のツールを無料や有料で使って行っても、直接かかわる人がほんとに目立たない感じの人だと、個人でも法人でもやはりそのサービスや商品が目立たなくなってしまいます。

逆に会社でも個性的な社長さんのいる会社とかあなたも1つや2つ印象に残ってると思いますが、ブランディングがしっかり出来上がるとどの業界のお仕事だったとしても、『あ・この事ならあの人に言えば良い』という風に繋がって来ます。

これはアメーバブログも同じでいかにインパクトを残すか、ブランディングは正直何でも良いんですが、人より抜けた何かが1つあればそれがもの凄い武器になり簡単にライバルを抜きに出る事が出来ますので、ブログ開設初期の頃から自分にとって人よりも少し抜けれるものってなんだろ?って考えながら進めて行きながら、あなたの攻めたいジャンルで勉強して結果を出して、成長し続けていく事で更なるブランディングの更新に繋がっていきます。

有料プランで運用

アメブロの集客のツールを無料または有料で使っていく中で、アメーバブログもしっかり作ってる、連動してるワードプレスもしっかり作ってるという状態に持って行っても、アメーバブログ自体が無料プランで使ってて、広告PRが自動挿入されてしまってるブログって結構あります。

例えばインフォ系でも稼ぐ系等を教えているコンサルタント等でも、こんなに稼いでますという割には、アメーバブログを無料プランで使ってる等、稼いでるのに広告外せないのか?と疑問が残ってしまいます。

どんな商品やサービスを販売してても同じですし、例えば出版してます等の専門家でその専門の内容をしっかり記事書かれていたとしても横に関係ない広告が出てしまっていたら台無しです。

その為アメーバブログを宣伝媒体として育てたいと思われるようであれば、広告は毎月料金が発生する形になりますが、外すというのがお勧めです。

広告を外すには月額198円が課金されますが、申し込みすると広告を外せるだけでは無く、画像のアップ容量が3メガ→10メガ、画像フォルダーの全体の容量が無制限、メッセージ保護の機能が追加されて使える様になったりします。

有料プランを申込みするにはクレジットカードが要りますが、クレジットカードを持ってないという場合はYAHOOウォレットを使うと銀行からの引き落としでアメーバブログの有料プランが使える様になります。

更新したら全てに通知

アメーバブログを更新したら、自動連動投稿でWPに投稿されるのはもちろん、Googleのサーチコンソールにもデータを送るのが良いです。

更にはtwitterやfacebookやインスタ等すぐ投稿できそうなSNSにはスグ投稿する様にしておいた方が良いです。

ページを更新しました
URL

こんな投稿が毎回続くとSNSの投稿として面白くないですが、例えばツイッターなら、いつもと違うつぶやきのツイート後に新規投稿したURLとか、Facebookであれば最近のニュースと織り交ぜながら、投稿した記事の内容に話を近づけていって最終的にアメーバブログの記事に繋げて行っても良いです。

なんせ新規投稿したらSNSでも同時に拡散して出来れば口コミで広がる様な状況を作る事が大事です。

ツイッター等であれば一人で複数アカウントが運営出来ますので、それらの関連する属性のSNS複数のアカウントに投稿して行けば総合的にアクセスがもの凄い量集まって来たりします。