エキスパの秘密大公開アイキャッチ
エキスパのメルマガ配信スタンド
メールマガジンを発行しようと思った時、まずはメルマガ配信スタンドを決める事になるのですが、メルマガ配信スタンドは正直、エキスパだけではなくいくつかあります。

 

恐らくあなたもそのいくつものサービスの中からエキスパのメルマガのスタンドはどうだろうか?と思われて調べられてる事だと思いますので、この配信スタンドをあなたが使うとどうなるのか、全部バラしてしまおうと思います。

 

あなたはこの事を知る事によって、無駄に定額の月額料金を支払って、メルマガ配信スタンド選びに失敗したという事が無くなって来ます。

 

色々あるメルマガ配信スタンドの中で、日本人を対象にメールを配信する際、この配信スタンド選びはあなたが稼ぐ事が出来るのかどうかの重大な分岐のポイントになりますので、他と比較する為にもしっかりこのページを最後までご覧になって分析なさってみて下さい。

 

エキスパのメルマガ スタンドの評判はどうなのか?

良いの?悪いの?
エキスパートメール、通称エキスパのメルマガのスタンドの評判というのはどうなのか、使う前の人にとっては非常に気になるところですよね。

 

実は私はエキスパの契約者になって、この記事を書いてる時点で、7年位、1日何度もEXPAにログインして使っているので、エキスパの良い所もダメな所も、最新の使いこなし術も知りつくしています。

 

今のエキスパになる前は、エキスパートメールプロというのがあって、月額29800円か28000円だったと思いますが、結構高めの価格設定だったのですが、メールが受信者に高確率で到達するというのが売りでした。

 

メルマガ配信スタンドを契約してこれから基本的な事を覚えてやってみようかなと思ってる人にとっては、エキスパートメールプロは当時、私も4か月位使ってましたが、まだ使った事が無い人からすれば恐ろしく高かった訳です。(^^

 

実際の所そんなに高いメルマガ配信スタンドをビジネスに使ったとして回収できるの?って話なのですが、ちょっと踏み込んだ話をすると、10人位まともにメールを開封して見てくれる読者さんが居れば、この3万円位の金額は余裕で回収出来ます。

 

そこからエキスパートメールクラウドというのが出てきて、さらに進化して今のエキスパのメルマガ スタンドに至る訳です。

 

ちなみに今はびっくりする程安くなって、Freeだと0円から始められる様になっていて、非常に驚きというか、羨ましくて機能もすごい今充実してて妬みそうです。(^^

 

私は今まで、通算この記事を書いてる時点で7年程エキスパのメルマガ スタンドをずっと使いながら、エキスパだけではありませんが、他も色々使っています。

 

ちなみに今も3社と契約を続けていて、その中の1つがエキスパのメルマガ スタンドです。

 

個人的な評判、レビューを色々なところを使って来てここに一言でまず書くと、

 

【エキスパは最も使いやすく、分かりやすいメルマガ配信スタンド】

 

という感じです。

 

色んな機能があるのですが、読者さんの登録やメールアドレスの管理、フォームの作成等メールマガジンを配信する為の基本的な事から、決済迄何もかも分かりやすく、このあたりの使用方法や操作方法等も一番分かりやすいなと思うのがエキスパのメルマガ スタンドです。

 

公式サイトにも書かれていますがステップメールの配信が出来る事はもちろん、通常の一括配信もできますし、LINE@の配信をエキスパの内部機能と組み合わせて、LINE@でもステップメール配信ができる所は、他の配信スタンドに無い超スペシャルな機能となります。

 

メルマガも配信できてLINE@の配信も、特に別途LINE@用のステップメール配信のシステムを購入してサーバーに設置したりしなくても良いです。

 

難しい設定をせずにすぐにあなたのLINE@に友だち申請してくれた人に対してもステップメールの仕組みと同じ要領で、いつ登録されても1番目のメッセージ内容から順番に日付け、時間を指定して2通目、3通目とメッセージを送信する仕組みがあります。

 

更にもう一つエキスパのメルマガ スタンドを使うと大きいメリットは、SMSへの送信もできる仕様になっています。

 

携帯電話のSMSへメールを送信できる事で、通常のメールをあまり見ない人もLINE@やSMSのメッセージ送信迄出来たら、見てくれないというのを回避できます。

 

ちなみに他の人のエキスパのメルマガ スタンドの評判は、

 

・0円から始められるのが凄く良い
・メールが届きやすい
・初心者でも分かりやすい
・サポートの対応も良いが、分からなかったら、エキスパセミナーを受ける事もできる
・クレジット決済以外に銀行入金のチャージ式の支払いがあって、慌てて振込する必要も無く安心して利用できる

 

等がありました。

 

エキスパートメールはタダで試せる

 

0円お試しコースから有料コース迄、上記図解の1つ1つの事が、まずはできます。

 

あと、良いエキスパのメルマガ スタンドの評判だけではなくダメな意見も少しあって、

 

・少しずつ配信数に合わせてプランが値上がりして行く
・配信数の最大値を超えると、自動で費用が少し課金されて価格が少し上がる

 

というのがありました。

 

確かにこの2つは確かに料金がかかるのですが、そんなに気にして注意する程でも無いです。

 

エキスパートメールの料金

 

もっと下にも料金はいくつかの配信部数に合わせて設定されていますが、有料コースなら、まずはこのあたりから通常初心者さんは使う事になって来ます。

 

まず1つ目の少しずつ配信数に合わせて、値上がりしていく件ですが、まず5000通迄は2970円です。

 

この5000通ですがスグ上限の5000通にならない?と思われるかもしれませんが、反応の無いリストも含めるなら5000通を超えるのはそこまで難しくなく、ちゃんと毎日集客をしてスマホやPCでメールを見てくれるユーザーを集めていたら半年~2年位で到達します。

 

しかし、メールが届かない人に送り続けると、届いてた人に迄届かなくなる傾向にある事を、あなたは知ってますか?

 

最近のメルマガサーバーのアルゴリズムで1か所の配信者から沢山の届かないメールが届くと、迷惑メール扱いになるか、サーバーで削除されて、迷惑メールとして処理されてしまってメールが届かなくなる原因になるのです。

 

ですから反応の無い読者さんが無駄にいるというのは、どちらかというとデメリットでしかありません。

 

エキスパ読者の解除

 

その状況を改善していく為、そしてメールが届かない状況にならない様に、そのアルゴリズムの影響を受けない様に、今はメルマガを配信して反応が無い人はどんどん削除していく必要がある訳です。

 

そうしないと届かないメールを沢山の人に連続して送り続ける事で、どんどんメールが届かなくなって行きます。

 

つまり、反応の無い人はメルマガ配信スタンドから外していって、本当に実質届いてる人だけにできる限りする必要があるのです。

 

そうなって来ると、最初のお試しプラン5000通迄2970円コース/1日は、アクティブ読者が5000人増える迄は、2970円で良いという訳です。

 

反応の無い人も含めての5000人ならスグに到達しますが、反応がある人だけの5000人のアクティブユーザーを集めるのは、そもそもかなり大変です。

 

反応のある人5000人/1日を超えてる頃には、とっくにトップアフィリエイターの部類に入っていますし、報酬も普通に200万円前後~多い人だと400万円位毎月稼いでるのが通常になって来ます。

 

それまでは2970円で良い訳で、更に次のレベルの1万通/1日になっても、料金は2倍ちょっと増えるだけですから、プランが上がるごとに少しずつ料金が増えていっても、これらの部分はそんなに心配する様な問題では無いです。

 

メールがバンバン届く使い方は、読者さんを獲得して反応が無いリストをどんどん解除していき、反応のある人にだけ送り続けるという事がまず大事です。

 

こうやってメルマガの読者さんを整理して行くと、総読者数が5000人以上ではなく、アクティブ読者さんが5000人になって来る訳です。

 

そして、最終手的にエキスパのメルマガ スタンド次に5000人以上のプランを上げる時には、すでに5000人のアクティブユーザーに近い人数が読者さんになってくれてる、抜群に反応の良い上級どころか、メルマガアフィリエイトで言うなら、スーパートップアフィリエイターの上級クラスの一人になっています。

 

エキスパの読者5000人読者プラン

 

↑メールを見てくれる人だけを残してアクティブな読者さんだけで5000人になった時、年間数千万円程の利益が上がりますが、支払うメルマガ配信スタンドの料金はたったこれだけ、余裕で月額料金を捻出できますね。(^^

 

この時のメルマガを配信する事によって得られる報酬額は、年間1千万円どころでは無いので、次の1万人クラスに値上がったとしても、それでもまだ数千円単位でしか月額使用料は変わりません。

 

実際の所、全く何の問題も無くその時の報酬額を維持し、更に報酬アップが期待できる様になっていきます。

 

エキスパートメール DKIM設定

 

またエキスパ自体は現在、共有サーバーからの配信になるのですが、エキスパが用意したDKIM設定済みのメールアドレスをオプションで使う事が出来るようになります。

 

これは送信ドメインを各メール受信プロバイダーが確認して送信ドメインを認証するもので、共用サーバーを使ってメルマガ配信スタンド経由で読者さんにメールを配信しても、なりすまし等ではないですよと証明できるものになります。

 

これを使う事によりより、エキスパのメルマガ スタンドから発行されるあなたのメールが届きやすくなって行く訳です。

 

エキスパのメルマガのスタンドで特に気に入ってるグループ機能

私がエキスパの事がとても使い易いなと思う理由の一つに、グループ分け機能がります。

 

そんなの他のメルマガ配信スタンドでもあるじゃないか?と思われるかもしれませんが、ここからが圧倒的に凄いのでご確認下さい。

 

ある程度ネットビジネスをやって日々情報発信していると、使用するエキスパのメルマガ スタンド内で既存のメルマガのシナリオは、1つではなく複数になって来ます。

 

エキスパートメールのグループ機能

 

メインの配信したい時に配信するメールマガジンや、インターネット上に色々な仕掛けをしてメールを集めている訳で、配信する内容も少しずつ違ったりするので、沢山のステップメールのシナリオが増えて行くと、どこに何があったのかどれが何のメルマガのシナリオだったのか、訳が分からなくなってきます。

 

ところがエキスパートメールは後から作ったシナリオのプランでも、好きなグループフォルダーにフォルダー分けする事が出来て、更にそのフォルダーの中で表示されるメルマガのシナリオの順番を好きな順番に並び替える事ができます。

 

中には、あるところからメルマガのリストを取る様に仕組みをセットして、しばらく統計を取りたいメルマガだったり、フォームの申し込みによっては質問を返してあげないといけなかったリするという事も、頻繁にあります。

 

そういう時に他のシナリオの中に探してるメルマガのシナリオが紛れ込んでいては、なかなか普段気を付けてみないといけないと思っていても、視界に入って来ず見落とすものです。

 

でもエキスパのメルマガのスタンドの様にグループ分けが好きな様にできて、更にグループ内部の順番が変更できると、最も大事なものや頻繁に使うシナリオを上部に持ってきて、あまり使わないシナリオや普段チェックして見る必要のないシナリオを、下部に持ってくる等変更して表示順を自由にカスタマイズして環境を整えていく事ができます。

 

参考な程にお話ししておくと、実はこのグループ機能があるメルマガ配信スタンドはいくつかあるのですが、グループ内の順番迄好きな様に後から変更したり出来るのはエキスパのメルマガのスタンド以外見た事が無く、非常に管理しやすいです。

 

エキスパのメルマガ スタンドのメール到達率は?

エキスパートメールの到達率は?
メールマガジンの配信スタンドは、コスト面の安価や使いやすさだけではなく、到達率も配信サービスの会社を選ぶ際にとても重要になって来ます。

 

運営会社エキスパートの社長さん七里信一さんが開発してるのですが、この到達率に関しては、日々仕事の一環としてドメインやサーバーを大量に買って莫大なコストをかけ、メールがどうやったら届かなくなる、またどの様な配信の仕方をしたら届く様になるというのを、徹底的に大量のドメインを使って、毎日テスト配信されています。

 

リサーチをして各プロバイダーの反応、届かなかった場合の原因の究明等を今のアルゴリズムを考慮しながら、毎日毎日、テストを実施し研究されている訳です。

 

社長さん自身もメルマガ配信のプロで、豊富な経験をと自社のテストデータを元に、たまにメルマガ等でそのアルゴリズムが変わった時などはメールで解説して下さったりします。

 

メール配信システムの開発に継続的に膨大な開発費と研究費を以前から投じておられるとの事で、相当到達率も良いです。

 

メールマガジンというものはそもそも、ヤフーメールやGメールを始め各プロバイダーのアルゴリズム等も関係して来ますので、絶対に全員に届くメルマガ配信等、この世に存在しません。

 

私が色々テストして、いろんな配信スタンドから届かなかったらこっちのスタンド、これでもダメなら更にこっちのスタンドと到達率を見てる中でもエキスパのメルマガのスタンドはダントツで、ココで反応が無いメールは、ほとんどがどこの配信スタンドに移動させて配信しても反応が無いです。

 

またこの会社の社長さんは、七星明さんというニックネームでメ―ルマガジンを運営されているのですが、どうやったら到達率が良くなるのかを自身のメルマガでも教えて下さる時がありますし、そもそも株式会社エキスパートでも、どういう条件で配信するとメールが届くのか、どういう事をすれば、スパムメールの判定を受けてしまうのか等もよく教えてくれます。

 

そして、七星明さんはエキスパのメルマガのスタンドの開発者でもありますが、インターネット総合プロデューサーでもあって、業界でもかなり有名過ぎる位有名な方です。

 

エキスパのメルマガのスタンドを使う事で、リストの獲得の仕方やネット集客で売上を上げるコツ、コーチコンサル等で見込み客を集客していく手順等もすべて教えて貰えるチャンスが出来る繋がりを作る事が出来るというのも、非常に魅力の1つで勉強になるのでオススメです。

 

エキスパのメルマガ スタンドの使い方

エキスパートメールの使い方
私も本当にこの8年間程毎日メルマガを発行し、色々な配信スタンドを使って来て思うのですが、どの配信スタンドもしっかり使い方が分かって来て色々な機能を使いこなせたりするのに、大体1年位かかります。

 

あなたがエキスパのメルマガのスタンドってどうなんだろう?使ってみたところで使いこなせるだろうか?という不安もあると思いますが、まず大事な事はいち早くまずは使ってみる事です。

そんなあなたに、これだけ知っていたらひとまずメルマガを配信する事が出来て、成果を出す事が出来る可能性が高くなるという部分を、使用方法なども含め、以降ポイントをピックアップしてお伝えしていきます。

 

まずはエキスパのメルマガのスタンドにログイン⇒配信準備

エキスパ ログイン後

 

エキスパにログインする時は、オペレーターとしてログインするのですが、ログインするとまず上記のような画面が表示されます。

 

機能もかなり豊富でサイトを作成する事が出来たり、フォームを設置する事が出来たり、メールマガジンに使うドメインの設定が出来たり、セミナーに来て貰う人を募集したり、あなたが作ったオンラインで販売できる商品をエキスパの他の会員さんにアフィリエイトとして紹介して拡散して販売して貰う事もできます。

 

またエキスパが用意してくれたメールを送信元として使う場合は、メルマガに返信する読者さんもいるので、メールが確認できる様にWEBメールにスグに入れるボタンが設置されていたり、LINE@に配信する為のシステムに入れたり、エキスパのメルマガのスタンドで配信に必要になって来る全てが、全部一括してこのシステムだけでできてしまうという様になっています。

 

メルマガを配信する為にはメール配信という上記赤枠の部分をクリックしてメールを配信する画面に移動します。

 

エキスパートメールでは、今まで使ってたメールアドレスを使う事もできますし、新規に新たにエキスパのメルマガのスタンドで用意してくれてるメールを別途月額料金を支払って使う事ができます。

 

エキスパが有料で用意したメールアドレスを使う事が出来るメリットは、SPF設定済みでDKIM設定済みのメールアドレスを使って配信する事が出来るのが最大のメリットで、メールが究極に到達しやすい条件を作り出す事が出来るというのが特徴です。

 

ですが今までずっとあるメールアドレスで長い事配信してて、そのアドレスはSPF設定もしてるという場合は、自前のメールアドレスの方が届いたりします。

 

もちろんエキスパを使い始めると、SPF設定の事等に関しては備え付けのマニュアルにも詳しく書かれていますので、そんなに試行錯誤しなくてもマニュアルの説明通りに設定を変更すれば簡単にメール設定は完了します。

 

メールの送信元設定は、一度やってみてほんと意味が分からなさ過ぎてという場合、エキスパが用意したメアドを使用すればそれだけで済んでしまいます。

 

ですので、設定が難しそうなどの心配は不要です。

 

ここで引っかかって配信できないという人はまず居ないです。

 

ただくれぐれもメールマガジンをスタートさせる時は、送信元のメアドはGmailやYahooメールを使って送信しない様にして下さい。

 

GメールやYahooメール等のフリーメールを使ってメールマガジンを発行する人はスパムユーザーが多い事や、メルマガスタンドからGメールやヤフーメールを使って送信してしまうと、メールアドレスのドメインとは違うIPアドレスから送信される事になるので、それぞれのプロバイダーでほとんど確実といってもいい位迷惑メール扱いになってしまいます。

 

必ずエキスパのメルマガ スタンドが用意してくれてるアドレスか、あなたが今までメルマガ配信用として使っていた独自ドメインのアドレスを使ってメールマガジンを配信する様になさっておいて下さい。

 

メルマガのシナリオを作成

 

そしてエキスパのメルマガのシステムのあなたのアカウントは、上記の図の様な画面になりますが、まず始めて使用する場合は、メルマガ一覧には1つもメルマガのシナリオがありません。
 

赤矢印のメルマガ作成からメルマガのシナリオを作っていって下さい。

 

メルマガを新規で作る入力画面

 

メルマガコードここは半角英数で何でもOK。後から変更はできませんが、何の文字を入れてたとしても後々支障はほぼありません。
メルマガ名(管理用)この項目は読者さんからは見えないので、あなたが分かる名前や説明文を入力します。
メルマガタイトル(公開用)ここはメルマガの配信時には見えないが、エキスパのフォームや解除時等には表示されるので、読者さんに公開してるメルマガのタイトルを入れます。
メルマガタイトル(公開用)ここは本当にメモ。書きたければ書いても良いです。必要ないなら無記入でOK。
重複アドレス登録重複で登録させるかどうかです。

基本重複で登録させないのがベストだけど、アンケートの回答や申し込み等、複数何度も登録される可能性がある場合は、逆に重複を許可しないにしてると1度登録したら登録できなくなる。

重複して登録する可能性があるメルマガのシナリオなのか、それともアドレスは1つだけで良いのかを考えて選択すると良いです。

短縮URLドメインここはエキスパのドメインを使用した時のみ使用できます。
メールアドレスのドメインと短縮URLのドメインが同じになる為、メールが受信トレイに到達しやすくなります。
送信者メールアドレスメルマガに使うメールアドレスを選択します。
エキスパで提供されるドメインでは無く、持ち込んだメールアドレスを設定する場合は、この画面の右側の送信者アドレス管理で事前に登録しておく事で、ここにメールアドレスが表示される様になります。
送信者名ここはバリバリ受信者に見えます。メールが来た時に一番目に入る誰から?の部分。受信者は誰から来てるのか?をまず確認してるので、ここでは誰から来たのか分かりにくい様な覚えにくい送信者名等は避けた方が良いです。

 

全部入力したら、最下部の作成するの青いボタンを押したら新規メルマガのシナリオ作成は完了です。

 

ここから原稿をセットして行きます。

 

原稿はメルマガのタイトルと、本文を書いて、住所、名前、解除URLをメルマガの中に入れます。

 

この本文以外の項目は法律でメルマガを送信する際、金銭が絡むメールの内容になる場合は、必ず住所、会社であれば会社名、個人であれば本名フルネームを入れないといけないので、送信元の個人情報を必ず入れる様に十分注意が必要です。

 

中にはメールの最後に住所や名前を入れずに配信してる人もかなりの数いるのですが、今後メルマガを配信していく上で読者さんの中に超クレーマー等が紛れ込んでいた場合は、そういう落ち度を逆手に取られて訴えられて法律違反で罰金なんて事も普通に考えられます。

 

メルマガ本文より下記は名前、住所、解除URL等差出人の情報は、基本絶対入れる様になさって下さい。

 

またここが難関で住所や名前を明かしたくないという事でメルマガの配信をしない人も居ますが、この理由で諦めるならかなりもったい無いです。

 

住所や名前等を記載するのだけど、なかなかWEB上には検索してもヒットしなくなる方法も実は存在します。

 

勤め先の会社にバレるの面倒でメルマガやってないという場合は、絶対にバレない保証はないですが、高確率であなたの個人情報が検索されなくなる方法等もあるので、それならメルマガアフィリエイトをやってみたいという場合は、このページの上部の最速最短で安全にアフィリエイトで稼ぐ方法のプレゼント申請をなさってメールを送るだけでお金が入り続ける、メルマガをマスタートなさってみて下さい。

 

メルマガの原稿が出来たら、一度自分のメールにエキスパからではなく、自分のメーラーから自分に送ってみるのがおすすめです。

 

自分の受信トレイで自分が書いたメールを受信してみて埋もれない目立つタイトルが付けれているなら、そのタイトルを見てメルマガを開封してくれる人が多くなってきます。

 

あともう一点メルマガ発行のテクニックをお伝えしておくと、メールは書いたスグは、誤字脱字に気が付かない時が多いです。

 

大体1度メールの原稿を書き上げたら、一旦休憩して後程メールを改めて誤字脱字が無いか確認するか、翌日等にもう一度保存してた本文を確認してみると、文章の間違いに気が付き修正しやすくなります。

 

書いた文章を、音読してみるというのもお勧めです。

 

音読する事によって、ここの言葉、なんかしっくりこないな。もっとこっちの言葉の方がなんかピタッと来るなぁ・・・とか、ここの文章を一部削った方がいいんじゃないかな?等気が付いて来ます。

 

たまにの誤字脱字なら誰にだってありえますが、しょっちゅう誤字脱字状態のメールを送ると、印象悪くなってきてイメージ悪くなってきます。

 

印象良い配信者になる為には以降発行されるそれぞれの原稿の確認も、怠らない様になさっておいて下さい。

 

エキスパのメルマガのスタンドに配信する原稿をセットする手順

メルマガの原稿セット
配信するメルマガの原稿が出来たら、原稿をセットして行きます。

 

ここで書き上げた原稿をスポット配信にするか、ステップメールとして配信するかを決める必要があります。

 

スポット配信は、例えば1000人の読者さんが居れば1000人に一斉に同じメールを送るのがスポット配信です。

 

それに対してステップメールは、今日登録された人にも、明日メルマガに登録された人にも全員に同じ順番で配信する配信方法です。

 

登録後1日目はAのメール、2日目はBのメール、3日目はCのメールという感じで順番や配信時間を指定すれば、あなたのメルマガの中にいつ新しい人が入って来ても、誰でも1通目から順番に配信されていく方法です。

 

まずはスポットメールの配信方法からお伝えしていきます。

 

スポット配信の場合は、右上の新規メール作成をクリックするとこの様な画面が表示されます。

 

メルマガの原稿をセットする

 

配信日時を指定して、メール件名、メール本文を入れ、バックナンバーを公開するかどうか決めたら、次への青いボタンを押します。

 

エキスのポイント指定

 

次の画面でメール本文のURLに、ポイントを付加する事ができます。

 

このポイントは有料プランになりますが、読者さんにポイント付加する事が出来るようになり、累計ポイントが貯まったら、ある一定のポイントで特典を自動でダウンロードして貰って、プレゼントしたりする事ができます。

 

このポイントは有料で月額500円を支払っても、ポイント機能を付けるのがお勧めです。

 

配信して見てくれてるのかどうか、反応の無いリストなのかどうかが分かります。

 

ポイントが増えて行ってるという事は、メールを開封して中身を見てるという事で、逆にポイントが1カ月送っても、2か月送っても増えないという事はメールは開封されてない可能性が高く、中身を読んではいない事が多いです。

 

ポイント機能を付ける事によって、クリック解析もできますから、さまざまな角度からの分析が可能になります。

 

またポイント機能を付ける事で、配信ドメインとは関係の無いドメインのURLをメールの中に含ませた時に、ポイントを付与する事によって、短縮URLに変換されます。

 

短縮URLに変換して貰う事で、配信されたエキスパのメルマガのスタンドのドメインと、メールの中に含まれる短縮URLのドメインが同じになりますので、余計なURLのドメインが配信されていくメールの中に含まれる事が無く、なりすまし判定を受けにくくなり、スパムユーザーと判断される危険性も少なくなりますので、メールが読者さんの受信トレイに届きやすくなります。

 

その為、たとえ有料であってもメルマガを配信するなら、ポイント機能をONにしておかないと、メールを見てるかどうか分からない、受信トレイに入らないという問題が起こって来ますので、ポイント機能を有効にした方が良いです。

 

またエキスパのメルマガのスタンドの場合、ポイントの数値は自由に指定できます。

 

私が今までやって来て思うのは、このポイント加算も読者さんにクリックする事によってポイントが増える事を教えるなら、クリックする事によって1ポイントみたいにメール内で告知するなら、1ポイントではなく100ポイント位付けるのがお得感があります。

 

またこのポイントを活用する事で、〇ポイント貯まったら、〇〇のプレゼントを送信するといった設定が可能で、その指定したポイントを読者さんが達成した場合は自動で特典が送付されますので、非常に便利な機能になってきます。

 

ポイントの指定等も終わったら、最下部の次へのボタンを押します。

 

エキスパ―トメールスポット配信セット

 

全部終わったら、原稿の誤字脱字や、配信日時の間違いがないかもう一度確認して配信の予約を入れます。

 

上記図解の『作成する』のボタンを押すと原稿のセットが完了します。

 

これらの一連の原稿セットの様子をざっくりご確認頂いて、配信する時のイメージが付かれたと思いますが、セットは非常にカンタンです。

 

・原稿の下書きを考える
・エキスパにログインして原稿をセットし
・次の画面でポイントを決め、
・最後に確認の画面が出るので送信するのボタンを押す。

 

やる事はこのたった4項目。

 

原稿の下書きさえできていれば原稿セットは、3分もあれば十分終わります。

 

エキスパのメルマガのスタンドのステップメールのセットの仕方

エキスパのメルマガ スタンドで、スポット配信ではなく、ステップメールで配信したい時も沢山あると思います。

 

ステップメールは、1通目、2通目・・・30通目と通数は何通あっても良いです。

 

エキスパの場合ステップメールの上限は1シナリオに付き50件(50通迄)でそれ以上か、別途有料で50以上追加できるようになります。

 

セットの仕方は上記で開設しましたスポット配信の画面とほとんど同じですが、原稿を追加していく度に、1通目は〇日後の〇時〇分という感じで、登録者全員に一気にドーンと送る感じではなく、読者さんが登録した日時を起点として、セットした時間が来たらその人に配信するという感じです。

 

エキスパートメールのステップメール

 

セットの仕方はメルマガのプランを作ると、右上にステップメール一覧という項目がありますので、ステップメール一覧のリンクを一度押すと上記のような画面になります。

 

そして右下の赤矢印、ステップメールを新規作成のボタンを押します。

 

エキスパートメールステップ原稿セット

 

スポット配信の時と明らかに違うのはココだけ。

 

ステップ名の所は、正直あなたが分かれば何を入れても良いです。

 

『1』『1通目』『2通目』等でも良いですし、『メルマガのタイトル』でもOKです。

 

ステップメールの一覧を見た時に出て来る部分でここは読者さんには見えないので、正直何でもいい部分ですが、入れないとセットできないので何か必ず入れて下さい。

 

私の場合基本ここには、メルマガタイトルと同じものを入れています。

 

そしてその次にエキスパのメルマガ スタンドのステップメールでセットしないといけないのは、ステップ条件です。

 

登録日時、基準日時を起点とし、『何時間後に送信するのか』『〇日後の登録された時間と同じ時刻』『〇日後の〇時〇〇分』

 

という感じで送信する日時を手動で1通1通、1日目、2日目とセットしていく度に配信する日時を指定して行きます。

 

エキスパステップメール後半

 

そして原稿をセットした後、後半の部分でそのメールを送信した後に、上の図の画像部分どういう処理をする?というのをセットするオプションがあります。

 

特に何もセットしてない場合は、次のステップメールが設定されて行きますが、例えばステップメールが全部で10通だった時に10通目が終わったらどうする?という動きを指定したりします。

 

リピート機能を10通目で有効にすると、初回1通目のメールから始まり、10通終わったらまた1通目にリピートされますので、同じ内容がぐるぐると停止しない限り順番に配信されます。

 

メルマガ登録を指定すると、指定したところでそのステップメールを配信し、終わるとAのシナリオ⇒Bのシナリオに自動的に移動する事ができます。

 

例えばアフィリエイトで、最初マーケティングに関しての教材のステップメールを流して、全部終わったら今度はコピーライティングの教材を販売する為の、ステップメールに移動するなんて事ができます。

 

出来るアフィリエイターさん等はこのステップメールをめちゃくちゃ沢山作っていたりします。

 

ずっと次々ステップメールを移行し、半年とか1年とか特に何もしなくてもステップメールが登録された順番で流れて行って、なにがしかの商品がセールスされて勝手に報酬が上がっていく仕組みを作ってる人が多いです。

 

そして最後の状態の所で、ステップ配信を行う(有効)と一次停止をする(無効)のチェックボックスがありますので、ここはステップメールを配信するなら有効にしておかないと配信されません。

 

ここまでセットしたら次の画面に進んで、URLにポイントを付加させて設定していく訳ですが、ここから先はスポット配信の時とほとんど同じですので、簡単だと思います。

 

後はこの動作をステップメールが10通あるなら、10回、1通目のセットが終わったら、2通目、2通目のセットが終わったら3通目とセットしていく事でステップメールの仕組みが構築されて行き、あなたのブログやSNS等からメルマガに登録して貰うと、いつどのタイミングで登録して貰っても1通目から10通目迄あなたが指定した日時で順番にメールが送信されて行きます。

 

エキスパ メルマガのスタンドの開封率は良いのか?

メルマガを発行する上でどの位の人がメールを見てくれているのか?という部分も非常に気になりますよね。

 

これに関してどういう対策をして、どういう風にして行けばいいのか?という事をお伝えしていきます。

 

結構このあたりは奥が深く、これこそメルマガのテクニックになって来るのですが、上手い人メルマガで稼いでいる人程複数のノウハウやテクニックを段階的に駆使しています。

 

まずエキスパ メルマガのスタンドでの開封率ですが、基本的にエキスパートメールを使うとメールは届きやすいです。

 

ですが、登録したリストが全部届くのか?というと全部は届きません。

 

というのもそもそもメールマガジンは、登録する人によるのですが、普段あまり使って無いメールアドレスでまず登録して来る人が一定数居ます。

 

メルマガの配信スタンドには、エキスパのメルマガのスタンド以外にも、まぐまぐや、ワイメール、オレンジメール、アスメル、MyASP、VPS NEO等の有料メルマガ配信スタンドが複数ありますが、どこを使っても同じで一定の割合で捨てアドで登録して来る人が居る訳です。

 

そのためもあって、エキスパートメールに限らず、どこの配信スタンドでもメールが絶対全員に届く配信スタンド等ありません。

 

なので、エキスパの到達率は悪いという事は無く、とても良好ですが、配信する側のテクニックが大きく関係して来ます。

 

エキスパ メルマガのスタンドの到達率が良くなる具体的なテクニックとは?

エキスパのメルマガのスタンドを導入して、読者さんが登録して来る中で到達率が良くなるテクニックをお伝えします。

 

まずメルマガを配信するなら必ず知っておくべき事があって、これが意外と知らない人が多いのですが、メルマガは届かない人に配信すればするほど、届いてた人にも届かなくなって行きます。

 

具体的には、サーバー側でブロックされるか、それとも受信して迷惑メールに入れるか?等を決められる訳ですが、届かない人や開封しない人に送れば送る程、サーバーでブロックされたり、迷惑メールボックスに入ったりする様になってきます。

 

その為、何度かエキスパのメルマガのスタンドでメールを送信してみて届かない人を探す事です。

 

短縮URLを使えばクリックした段階でポイントを指定してると、自動的にポイントが付きます。

 

このポイントを観察して、登録後何日も配信してるのにポイントが一向に増えない人は、ほとんど見てないです。

 

中にはメールを開封したけどクリックしなかったという人も居ますが、50通位メールを開封してるのに、1つもメールの中の文章をクリックしないという人はほぼ居ません。

 

そこで具体的な対策としては、ポイント増加の状況を見てポイントが増えない人のあなたのメルマガの利用者を見て、解除を実地して行きます。

 

メールが届かない人にずっと送り続けるのは、全く意味がないどころかむしろ逆効果ですので、エキスパのメルマガのスタンドの場合は沢山送れば5000通を超えた分は少し超過料金がかかりますから、できるだけメールの届かない人にまで網羅的に無駄配信するのではなく、開封してる人だけに送る少ない部数の方が良い訳です。

 

こういうメンテを常に行っていると、メールマガジンが届かなくなる要素が少なくなって行きます。

 

後は基本的に、エキスパはかなり届く部類に入りますので、届く人にだけ送る様にすれば当然毎回配信するメールの開封率も高くなって沢山のクリックが発生して行きます。

 

あと、メールを何人開いたのか?というのは具体的に測定はできませんので、送った通数÷クリックされた数で開封率が分かって来ます。

 

エキスパのメルマガのスタンドには決済システムはどうなの?

エキスパのメルマガのスタンドを使うと『かんたん決済』や『商品販売』での決済が使えるようになります。

 

アフィリエイト等での決済システムでは、申し込みをして住んでいる住所などに確認のハガキを送って貰ったら、クレジット決済ができるPaypalがあり、今PaypalもYoutube等でかなりCMをしてたりしますがまだまだ日本ではPaypalって何?カード決済?聞いた事ないんだけど・・・と警戒してしまう人も結構います。

 

私もPaypal決済でお客様に購入して貰う事も多く、かなり使っています。

 

その中で思う事はアフィリエイト等を長くやってる人であれば、1度や2度はPaypal決済の商品を買った事がある方が多いので決済もスムーズに行くのです。

ですがまだそういう経験が無いという方、特に少し年配の方等になって来ると、良く分からなくて申し込むつもりだったのに辞めるという人もちらほら居て、まだまだその辺りがデメリットでもあります。

 

またPaypalの場合、Paypalと連動するシステムにペイメントEX等のシステムがありますが、そういうものを持ってないという場合は、Paypalで商品を販売した際、決済したその後の画面は『ご購入ありがとうございました』という画面になったままそこで終わってしまいますから、購入した人は商品を購入したのに、ここからどうしたらいいんだ?と、気の短い人だと不安になる人も多いです。

 

そこでエキスパのメルマガのスタンドでの、カンタン決済や商品販売の出番になって来ます。

 

初期費用も必要無く、カンタンな申請をシステム上からする事で、手間をかけずにスグに決済の準備を開始する事ができます。

 

商品販売に関しては、最低限の商品の審査こそありますが、コスパを考えるとエキスパのメルマガのシステムで決済迄、一元管理できるので、非常にシンプルで楽です。

 

エキスパのメルマガ スタンドで、オペレーターを活用すると複数人で使えて便利

メールマガジンの運営をしていく中で、日々配信していると、この配信を誰かやってくれないかな?とか読者さんの管理をしてくれないかな?とかアンケートの集計を誰か確認してほしいな?等色々な目的で、あなた以外の方がやってくれたら楽なのにと思う時期というのがあります。

 

複数人でビジネスをしていたり、例えば人気グループのファンの方に送るメールや商品に関してのフォローやサポートメールなど同様、色々な方がログインできてシステムを使う事が出来ると、原稿を管理者に渡してセットして貰ったりという手魔も省け、作業も楽になって来ます。

 

でも中には、ここまでは見せてもいいけど、読者の管理はさせたくないとかこのシナリオは誰にも触らせたくなくて、こっちのシナリオだけを任せたいとか色々ある分等の制限を調整出来たり、外注さんに依頼したりするのがエキスパのメルマガ スタンドのオペレーターでのログインです。

 

オペレーターとしてログインした人は、管理者の設定に基づき、メールアドレスやさまざまな個人情報を見えない様な状態で操作をしてもらえたり、読者情報を伏せたまま配信履歴を見て貰えたりさまざまな細かい権限を設定する事で、個人情報の管理等に問題の無い形で見て貰う事ができます。

 

これが出来る事で、システムを利用して貰って、メールの原稿作成や運用は任せて貰う、結果を管理者に確認して貰う等という事ができますので、かなりビジネスでの利用の幅が広がって来ます。

 

この権限を持たせて複数人で運用できるエキスパのメルマガ システムの仕組みと同等の機能を持つ配信スタンドはそうそう無くて、私が知ってる限りもしかしたら他にもあるのかもしれませんが、私の知る限りここだけです。

 

ちなみにメルマガで収益を得たいけどメールは書いて欲しいという場合は、有料にはなりますが私が代筆をできないでもないです。

 

相談によっては受けるかもしれませんので、

 

『利益を取りたい。でも運用はやって欲しい。』

 

という場合はこのホームページの右側のメールフォームよりお問い合わせください。

 

エキスパのメルマガ スタンドを作ってる株式会社エキスパートの会社では・・・

エキスパのメルマガのスタンドに入会すると、システムを使ってメルマガをセットして配信したり、Webページを投稿したり色々な事が出来るようになりますが、この会社住所は、

 

東京都新宿区西新宿にあるのですが、会社ではエキスパを使いこなすための様々な無料/有料のセミナーが開催されてたまに参加しませんか?とオファーをしてくれます。

 

これらにエントリーして上手く使いこなす事で、エキスパを凄く使いこなせるようになったり、これから独立してネットを使って仕事を展開してスタートして行きたいという方にコピーライティング等も含めたセミナーや、役立つ交流も交えたイベントなども開催されています。

 

有名起業家さんとのつながりなどもできたりしますし、そもそもエキスパの社長さんは七星さんというハンドルネームで活躍されていた、実績あり過ぎる超有名な方ですので、エキスパが主催するイベントやセミナー等に出向く事で、最高のビジネス展開が今後できていく可能性が存分にあります。