アメブロの集客方法をお探しの事だと思いますが、今回無料ブログサービスの中でもユーザー数の多いこのブログでの見込み客の集め方について解説していきたいと思います。

SNSだとFacebookとかTwitter等ありますが、同じSNSの要素も持ちブログサービスも提供してるアメブロはしっかりお客さんの集め方を理解して実践すると、ものすごく商用利用しやすいブログとなります。

その運用の具体的な方法を知って効果的にあなたが紹介したかったり、販売したかったりするユーザー層を獲得していって目的としてた売上を達成していって下さい。

それではアメブロユーザーの中から濃い見込み客をしっかり見つけていく為の方法を、細かく説明していきます。

アメブロの集客方法を知る前に知っておくべき事

サイバーエージェントが提供してるアメーバブログは芸能人も多く利用し、日本人の半分位の数がアメブロユーザーだと言われています。

それだけ多くの人が利用してるのですがユーザー層としては20代~50代位迄の層がかなり多く、女性の利用者さんが相当多いのが特徴です。

なので、しっかりとした戦略を立てて集客する為の知識を深め媒体を構築して行けば、商用利用目的で見込み客を獲得できます。

その為には集客の方法をしっかり学びアメブロ経由で、集客、宣伝、販売といった導線、をWeb上にしっかり構築する必用があります。

つまり、もっと掘り下げて話をするとアメブロの集客方法は、アメーバブログ内だけでどうにか成約させてお金を生み出そうとしてもかなり難しいのです。

上手くアクセス数を稼ぎセールスして購入して貰えたとしても、Amebaブログ単体だけで、毎日ザクザク数十件~数百件売れるなんて、数万レベルのアクセス数を獲得しても到達できないのです。

結構アメブロで集客方法勉強して実際行動に移してても、全然ダメでお客様が見つからないという相談をよく受けます。

そういう方に深く話を聞いてみると、ほぼ9割の方がアメブロの中で商品を紹介し申し込みを待っているという方がほとんどです。

ブログの中でアクセスが来たらリンク等を置いとけば売れると勘違いなさってる方が多く、売れる為の仕組作りが、それなりにアクセスが来たら適当に売れていくだろうと勘違いしてる人が多いのです。

その様な場合は確実に上手く行かないですし、成約したとしても全体的な確率はもの凄い成約率が悪いです。

どうしたら良いのかというと、いくつもポイントはあるのですがとても大きな部分から話をすると、アメーバブログだけでどうにかこうにか成約しようと考える事自体上手く行かないのです。

ブログという媒体の性質上、アクセスの8割程が一見さんなのです。

その一見さんがいきなり知ったあなたのページであなたの商品やサービスを知り、最初に見たブログのページで売り込みされ商品を購入するという事になる訳が無いのです。

あなたも実際、初めて行ったリアル店舗で急に気に入った商品があって買いたいと思っても、この商品あの店にも置いて無いかな?あのお店のいつもの店長に聞いてみよう、いつも担当してくれる〇〇さんにお店に行って聞いてみようという感じで、その場では商品を購入せず一度アドバイスを聞いて、なんならその教えてくれた方の、よく知ってるお店で商品を購入したりサービスを受けたりするはずです。

要するにあなたのブログに来てる訪問者さんの一見さんは、あなたの媒体で商品を知り、本文を読んで買いたいと思う事はあっても、なかなか初めてきたブログで買おうという所迄購買意欲が増す事が無い訳です。

買うのは実際、今迄よく知ってる店舗に来店して買いたいものです。

あなたのブログでおすすめの商品を知っても、そこで購入する事はほとんどなく、豊富な経験を持っててその商品に詳しい、信頼関係がすでに構築されている過去購入した事があるお店で買おうと思うのです。

エステにしても、こういうのが良いって分かったら、よく知ってるエステや行きつけのサロンでその事を聞くでしょうし、美容関連の悩みを解消してくれる様な商品でも、あなたが交流のある詳しい人に聞く事が多いはずです。

いきなり知った媒体に、お問い合わせもなかなかする事が無いはずです。

これと同じ事がネットでもよく起こります。

アメブロの集客方法準備編

では、どうアメブロの集客方法を実践していけば無駄なく商品が売れて行くのか、もちろん解説していきますが、まずは初めに準備編を解説していきます。

集客したい業種は正直何でも良くて、痩身等のリアル店舗等の集客から、電話相談等の占い、ダイエットのコツや等を商品にして買って貰う為に集客していく事も出来ますし、中小企業さんであっても可能です。

また特定のジャンルのカウンセラーさんの集客や、資格等専門ジャンル等のアフィリエイトの為の集客も出来ます。

とにかくお金の発生するビジネスならジャンルを問わず、見込み客を集めていくのがこの無料ブログは得意なブログです。

基本の大事なことをお伝えすると、アメーバブログ自体、見込み客になってくれそうな人があなたのブログに訪れた際に非常に為になる記事を書き、ファンを増やしていく必要があります。

その為にはブログの見栄えも大事ですし、いいねやフォロー、片思い読者さんの解除等のメンテナンスも含め、アメーバブログのアカウント自体を育てていく必要があります。

フォローをこちらからすればフォロー返しが来ますし、いいねをすればいいね返しが来ます。

コメントをこちらからすれば、相手も一定の割合でコメント返しをしてくれるようになりますが、お客さんを探していく為には属性の合いそうな人にこちらからこういったアプローチをして、あなたがブログで発信してる記事に気が付いて貰う必要があります。

これらのいいねやフォロー等のコミュニケーションを取る為の作業は、手動で毎日やるとなるとこの作業だけで4~5時間は普通に当たり前の様にかかります。

なのでAmebaブログ用の自動ツールを使って、できるだけ自動ツールでブログを育てていった方が良いです。

そうする事で限られた時間の中で作業を行い、あなたがPCに向かって無い間はツールにひたすら仕込んでおいて貰うという方法を取られる事をオススメします。

このツールは無料で料金を一切発生させずに、3回目の起動迄タダで使う事が出来ます。

これらのツールに関しては、アメーバキング2公式サイトで分からない事のページの中でこのツールの事を使わないと分からない事迄暴露していますので、どういうツール化まずは確認したい場合は、こちらも合わせてご確認下さい。

アメブロの集客方法

ブログ運営の中で絶対に避けて通る事が出来ないのが記事の投稿になります。

この記事の投稿ですが、アメブロの集客方法に悩んでる方々の多くが、アメブロで検索エンジンで上位表示する事が出来ないと悩んでる方が非常に多く、私の所にもSEO対策をどうしたら良いでしょうか?とよく相談を受ける事があります。

そもそもアメーバブログ自体は、独自ドメインのブログと比べて上位表示に強いブログでは無いので、ワードプレス等で立ち上げてるライバルには同じキーワード選定をしてる場合は簡単に負けてしまう事が多いです。

タイトルにキーワードを含み、文章の中にもバランスよくキーワード選定したワードを織り交ぜても無理なのです。

とはいってもアメーバブログ自体にもキーワード検索という機能がありますから、ブログの日記をたくさん投稿してしっかりと文章を書いていく事でアメブロ内部でのヒット率は上がって来ます。

また記事をこまめに投稿する事で初めの準備編でもお伝えしたように、フォロワーさんが増え、アメンバーさん等も増えますから、あなたのアメーバブログが更新される度に通知が行きますから、そこからブログの更新に気が付いて貰う事が出来、アクセスアップにも繋がって来ます。

その段階でアメーバブログの中でも有益は記事を投稿するのですが、更にもっと詳しい有益な情報をアメブロ→あなたが運営してるワードプレス等に掘り下げて更に記載し、アンカーテキストのリンク等で独自ドメインで構築してるメイン媒体に誘導します。

要はアメーバブログ自体をブログとして考えるのではなく、SNS集客ツールとして考える訳です。

そしてワードプレスに移動して貰ったら、あなたのワードプレスのブログ上でメルマガのリスト取りをします。

LINEのリスト取りでも良いのでは?と思われるかもですが、LINEはリストを管理する事が出来ませんから、LINE@等のリストだけを集めていてもある日突然規約等に引っかかったり、知らない間に違反行為をしてしまってたりした場合、アカウントが停止してしまう事があります。

そうなってしまうと今まで積み上げたLINE@のリストはすべて水の泡になってしまいますので、メルマガのリストを集めて、メルマガの中でLINE@を紹介しメルマガにもLINE@にも登録して貰う様な形を取るのが理想的です。

まとめるとアメブロではSEOを気にする事無く、有益は情報を提供してソーシャルメディア的な使い方をする。

アメブロからワードプレスに移動して貰い、ワードプレス上でも有益な情報を提供し続け、更に踏み込んだ情報やめちゃくちゃ役立つ情報はメルマガの中で話をしてるからという流れを作り、メルマガの読者さんになって貰う、そしてメルマガの中で、教育→販売→セールス(DRMの手法)を行う、この流れを使くるのがとても大事でこれが出来ない限りアメブロの集客方法を上手に実践して大量にアクセスが入って来てもなかなか売上を上げる事が出来ないという状況になって行きます。

逆にこれが出来さえすればどんな業種でも集客は可能で、リアル店舗のエステサロン等から、パソコン教室等の集客、お花屋さん、Web上だけで成り立つビジネスとしては、カップルが長続きする方法や片思いの恋愛、夫婦関係に関しての先生、子育関連のてのアドバイザー、ファッション関係のアドバイザー、ビジネスサロン等どんな業種でもしっかりと見込み客を集める事ができ、メルマガ等の読者さんになって貰う事で、あなたのファンになって貰いやすく、自動化で売上を上げ圧倒的な収益を叩き出す事が出来ます。

アメーバブログ運営で注意すべき事

アメブロの集客方法を学んで実践していく上で成果を出す為の大切なポイントは結構無数にあります。

ここではアメーバブログに特化して大事な部分について解説しますので、参考になさって他のライバルのブログから差別化なさってみて下さい。

アメブロの集客方法を実践するならブログタイトルも重要

アメーバブログで他のターゲット層のユーザーさんにアプローチしていく際、誰がアクションをしてると相手に見えるのはブログタイトルの部分です。

その為あなたが集客したい見込み客さんが抱えてる悩み等を改善できる様な、こうしたいと思ってる事が解決するかもとブログのタイトルを見ただけで分かる様なアメーバブログのブログ名にしておく必要があります。

例えばあなたが顔が大きい事がコンプレックスの見込み客の人達を捕まえて、小顔に見えるメイクの方法を教えたいなら、『小顔メイクでワンランク上の美人へ』とか、肌を綺麗にしたいと思ってる方々に対して、そののノウハウを教えるサービスを提供したいなら、『フェイシャルが綺麗な肌の第一歩』とかブログのタイトルを見ただけで、見込み客となる訪問者さんがもしかしたら、このブログを読めば自分の悩みが解消して楽になるかもと思う様な、期待を持って見て貰う事が出来る様にブログのタイトルを見ただけで分かる様にしておく必要があります。

これが無いとあなたがペタやいいねやフォローをどんなに頑張っても、未来のクライアントさんになって貰えそうな見込み客の方に、あなたのブログの存在を気付いて貰えません。

『田中のブログ』とかの名前にしてて、いいねやフォローをして、相手に『田中のブログ』というブログタイトルが通知されても、まさかそのブログにその方がいつもひとりで悩んでる悩みを解消する分野の記事が書かれてるとは気が付けないのです。

なので、あなたのブログのタイトルを見ただけで、対象となる訪問者さんにしっかりと関心を持って貰える様にブログのタイトルを考える必要があります。

ブログの説明もしっかり

ブログはサブタイトルというのがあります。

ブログの説明の部分

検索エンジンでのブログ説明
ブログの説明の部分

検索エンジンで表示されるこの部分、アメーバブログにも存在しますが、ブログの設定・管理→基本設定→説明の部分、この部分に記載するブログの説明をしっかり行う事も大事です。

ここも結構見てる人は見てるので、検索エンジンのロボットに対策をするという意味合いよりも、アメーバブログの訪問者さんに診て貰う為の文章として考えると良いです。

その際タイトルに含まれるキーワードと重複させるとあまり意味が無いので、ブログのタイトルには使って無いキーワードで尚且つブログを説明するにあたり、ブログタイトルだけでは説明できなかった部分を補ってカバーできる様な説明文にすればいいです。

尚且つ対象となる訪問者さんが将来どうなるという事が想像できる様なワクワクするイメージを与える事が出来れば尚良いです。

例えば子育てに悩んでるママさん方に情報提供するブログなら、ブログのタイトルが『子育てママの育児ノウハウブログ』そしてブログの説明が、『赤ちゃんをもっと楽に育児する産後のお母さんが知っておくテクニック。今後の子供さんの能力を引き出す10カ月後からの育児教育のコツも公開』

という感じで、タイトルとは被らないキーワードで、このブログを読む事でどうなる可能性が高いという事を伝える事、ワクワクさせる事等をしっかりつ伝え、このブログを読む事によって得る事が出来るベネフィットをしっかりと伝えられる説明文にする事がアメブロの集客方法を実践する上での初歩的な設定になって来ます。

アメブロの集客方法成功の秘訣(プロフィール)

アメブロの集客方法を実践していく中でとても大事な部分になって来るのが、ブログを運営してる人がどういう人なのかプロフィールページをちゃんと作る事が大事になります。

それもあなた自身ブログを訪れてくれた全ての人に可能な限り、気になる方だなと思って貰える個性的なプロフィールが好ましいです。

あなたの事をよく覚えて貰う事は、店名をしっかり覚えて貰う事と同じ事で、あなたの事があまり印象に残らない場合は、再びブログ記事を読みに来て貰える様な事もまず無いです。

どちらかというとブログ記事の書いてる内容よりも、その内容を公開してる筆者はどんな人なのか?というのが読み手は一番気になる所です。

むしろノウハウよりも、そっちの方が気になる人は多いです。

というのも、あなたの記事じゃなくてもあなたのブログで書いてる様な内容は、教えて貰える人は他に本当に沢山居ます。

でもあなたから学びたい、あなたのブログで知りたいと思って貰うには、あなたのファンになって貰う必要がある訳です。

それが出来ると競合ライバルや、あなた以上にライバルが専門家だったとしても全くライバルを気にする必要も無いですし、完全ひとり勝ちする事が出来る様になります。

その為にもアメブロの集客方法を実践して、見込み客を探していくならお客さん(訪問者さん)の印象に残る運営者になる為に、魅力的なプロフィールページを作成し読み手に興味を持って貰って下さい。

アイコンもアメブロの集客方法を加速させるポイント

アメーバブログの人気ブロガーさん達を観察するとよく分かるのですが、売れてるブログはアイコンも意識して発信してる人の写真やイラスト等を使ってオリジナリティのあるアイコンを使われている方がほとんどです。

というのもアイコンもブログのタイトルと同じ位とても重要な部分で、相手にアクションを起こした時、例えばいいねをした時、フォローをした時等相手のブログの一覧に見えてるのは、ブログのタイトルもですが、なによりそのブログタイトルの一番左側はアメーバブログで使用してるアイコンが表示されます。

その為このアイコンもしっかりと目立つ様に施策を施す必要があり、この部分も重要なアピールポイントになります。

アイコンに関しては各業種のコンサルタントや士業を行われているのであれば、出来れば顔が分かる方がビジネス展開しやすいですし、顔をオンラインでは出すのは苦手、だけど何等かの講師をしたりサービスを提供したりしたいという場合はココナラ等でイラストを描いてくれる人を探せば沢山居るので、特徴のある一度見たら強く印象に残る様なアイコンのイラストを描いて貰うと良いです。

大切なことは大事な部分にはしっかりとお金をかける事、イラストを描いて貰う等に関してもお金のかかる事です。

ここをケチってアメブロのアバター等で済ませようとすると、あなたのビジネスに対しての熱意や意気込みもその程度のものだという事位、何もアメブロでビジネスをやってない一般の人だって簡単に分かります。

ここでかけるお金等は1人お客さんを獲得すると一瞬で元を取ってしまう位の費用にしかなりませんので、お金を投じる必要がある部分はしっかりと費用をかけてアイコンをセットしておかれる事をオススメします。

アメブロの集客方法を知っててもココが弱いと空回り

アメブロの記事を毎日一つは投稿してるのに、あまり良い効果を得られないという方にも相談を頂く事があります。

そういう方のよくあるパターンとして外観のテーマがアメーバブログが用意してる外観を使ってる方が非常に多いです。

実はこの外観も非常に大事で、有名人でも無い個人が情報を発信していく上で、ライティングスキルよりなにより、パッとブログを見た瞬間、これはもしかしたら価値ある情報が書かれているのかもしれない、ブログを読んでも時間の無題になる事も無いかもしれないと一瞬で感じて貰う必要があります。

その為にはシンプルなデフォルトのテンプレートやアメーバブログが用意してるアメブロユーザーさんなら見慣れてる外観ではなく、専門家なんだと認知して貰える様な外観に張り替えておいた方が良いです。

これをするだけで、ブログの印象は全く変わりますし、あなたのブログは良いブログだから出来れば繰り返し訪問して学んで行きたいなと思って貰う必要があります。

この外観テンプレートも専門の業者さんに依頼するとそれなりに費用が3万~5万程かかるのですが、実はこの外観は上部で紹介したアメーバブログの自動ツールの有料版を使う事で、かなりクオリティの高いデザインテンプレートに自動張り替えする事が出来ます。

そして更に少し深く解説しておくと、アメーバブログの集客方法を実践しようとお考えでしたら、外観の背景やデザインはシンプルなものにする事、装飾等もカラフルにしない事が重要です。

沢山の色を多用したり文体をところどころ変えたりすると、読んでる人は読みにくく、読む事に対してストレスになって来ます。

どのジャンルにもマッチする様なテンプレートが用意されていて、暮らし関連の役立つ情報に合いそうなインテリアをあしらったブログデザインがあったり、癒し系の内容をブログで発信していかれる場合は、癒し系にマッチする様なPC・スマホ両対応のテンプレが用意されています。

このテンプレートの自動張替をやるだけで、見た感じのブログの価値もグッと上がりますし、訪問者さんにもどういう事をこのブログを読む事で学べるのかが、伝わりやすくなります。

アメブロの集客方法を実践していく前にテンプレートを張り替えて、シンプルな現在のデフォルトの外観から、ツールで自動設置できるテンプレートに張り替えられる事をオススメします。

一日一つは記事を投稿

アメーバブログの記事を1日に3つ4つと沢山投稿する必用はありません。

1日1記事で良いので、ブログを投稿し始めたら絶対に継続するルールをあなたの中で作り、この事について書くと決めた話題についての記事を書き続けて下さい。

継続して書く事で文章を書くスキルも上がって来ますし、ライティングの技術もどんどん上達していきます。

有効なキーワードの選び方ですが、記事を書く際のタイトル等キーワード選定の部分は、検索候補として表示されるキーワードを使うと良いです。

この検索候補としてグーグルやヤフーで表示されるキーワードをサジェストキーワードと言いますが、ウェブサイトを検索する人が例えば『整体』と入れただけで、『整体 大阪』『整体 女性 おすすめ 大阪』等あらかじめ検索候補が出ます。

この候補の事をサジェストキーワードというのですが、これを簡単に抽出できるツールでラッコキーワードというツールがありますので、そのツールを使ってキーワードの候補を決めて記事を書きます。

キーワード選定したら、記事タイトル、見出し、文章の中等にキーワードを織り交ぜて記事を作っていく事が大事です。

アメブロの集客方法はSNSとして考えホームページへ

アメーバブログはSNSの要素を持っているので、アクセスが集めやすくターゲット層となる見込み客層を狙い撃ちできるというメリットがあります。

ですがもちろんデメリットも存在していて、1つはブログが削除されてしまうかもしれない事、そしてもう一つはDRM(リストマーケティング)の為のリスト取りが規約により禁止されている事、大きく言えばこの2つがデメリットになります。

その為見込み客から顧客に変えたい場合はアメブロからあなたのホームページに誘導してあなたのウェブサイト上でリスト取りをしないとまとまったお金にはならないです。

100アクセスまともに読んでくれる人が居たとしたら、商品が売れる確率は大体1%程、ですがメルマガの100アクセスが来てその後のステップメールを読む方が殆どになるのですが、同じ100アクセスが来れば売れる商品の場合20人程が購入してくれる事になります。

この位ブログ等で紹介して商品購入に繋げていくのと、ブログからメルマガに入って貰ってそこで商品を紹介していくのとでは確率が違い過ぎるのです。

だから単純な話をすればブログよりメルマガは20倍程の販売力がありますから、ブログで1万円稼いでる時、メルマガでは20万円程稼ぐ事になります。

ブログアフィリ等で100アクセスで5万円稼いでる時、同じアクセス量をメルマガの中で発生させる事が出来れば20倍の100万円程の報酬を得れる訳です。

こんなに大きい報酬になるのだったら、アメブロ→ブログに誘導してメルマガに入って貰わないと勿体無い訳です。

どうしてそんなに差が出るのかというと、ブログは圧倒的に一見さんが多いのですが、メルマガはステップメールで何度も接触する為、1日1回とか定期的な頻度でこちらからメルマガを発信し交流する事で、単純接触回数が多くなるにつれ信頼関係が増し、メルマガの発行者さんから出来れば信用のある人から購入したいという購買意欲が生まれやすくなります。

何より信頼関係が構築出来てるかどうかが売れる要素に大きく繋がって来ますから、アメブロの集客方法のテッパンを言えば、アメブロで交流してワードプレス等のメインサイトに来て貰う、そのブログの中でメールアドレスを取得してメルマガ読者になって貰って、その読者さんにステップメールを流して商品を購入して貰うという仕組みを作る事がとても重要になって来ます。

SNS同時投稿等の連携は使わない

アメブロに投稿する事でWPにも同時投稿して、更にその他インスタグラムやツイッター、フェイスブック等その他のSNSに同時投稿出来るのが多数ありますが、基本アメブロで投稿した事を他のSNSで通知しない方が良いです。

理由は例えばツイッターやフェイスブック、インスタ等、あなたのアカウントをフォローしてくれてるフォロワーさん達に、『アメブロが更新されました』『URL』といった感じでいつもいつも決まった感じの投稿が繰り返される為です。

アメブロが投稿されたという毎回毎回同じ雛形形式の文面がタイムラインに流れて来るのは、低品質な投稿で見てる方は1つも面白くありません。

まだ記事を投稿した事に関して、『こういう事でこういう風になって、こうした方が良い、だから記事を投稿してみました。』『URL』とかの明らかに自動投稿された様な文面からの誘導ではなく、あなたが手動で書いた文面の方が気になるのは確かです。

その為、アメブロにアクセスを集めたい為に、Instagram等を始めfacebook等あらゆるSNSに通知をしたい時は、面倒がらずにちゃんとそれぞれのSNSで、記事を投稿した事に関して紹介文の文字を入力し、アメブロに誘導する必要性があります。

またSNSにURLを掲載する時は、どの位クリックされてるのか分かる様にアクセス解析を用いると、どの位誘導出来てるのかが分かりやすいです。

アメブロの集客方法を実践する上で手を抜かない

ブログ→独自ドメインの自分のWordpress等に誘導する場合、基本的に意識しておかないといけない事は手を抜かないという事です。

アメーバブログを運営してる方々が出稿なさってるケースで一番多いパターンを言えば、アメブロで書いた事をまたWPに掲載してるパターン。

これらが絶対にダメという訳では無いですが、あなたがアメブロに訪れて例えばコラーゲンの記事を読み始めたとします。

30代以降の肌になってほうれい線等が出てきて、若い頃の肌質をまた目指したいと真剣に悩んでる時に、肌の生成サイクル等の記事をアメブロで読み始めたとします。

そしてアメーバブログの中で、そうかよく分かったという所迄読み込んだ時に、続きはこちらという感じで別のブログ(ワードプレス)に誘導されて、またアメーバブログと同じ記事が書かれてたとしたらガッカリしますよね。

出来れば理想はアメーバブログで記事を読んで勉強になる、更にWPに移動したらもっと深い内容が書かれていて凄く為になった、そういう状態を作り出す事が大事なのです。

その状態でメルマガ等を案内すれば、更にもっと深い情報が分かるかもしれない、今思ってる疑問等もこのメルマガを読めば解決していくかもしれないと勝手に思ってくれて登録してくれるのです。

ですが、アメブロとWPが全く同じ内容でコンテンツが生成されていたとしたら、アメブロからWPに移動させられた側は媒体を移動させられた事にガッカリします。

なので、基本的にはアメーバブログとWPを全く同じコンテンツにせず、3割~4割の内容を書いた後ワードプレスに誘導して更に濃い情報を届けるそういう意識でブログを使い分けるのがベストです。

その為には、アメブロとワードプレスのセットのブログを運営してメルマガ等のリストを取得して大きな売上を上げていく為には、ブログの更新に手を抜かないという事をコミットして運営していく必要があります。

キーワード選定はしっかりする

アメブロの集客方法を極めたいなら、キーワードの選定はしっかりする事が大事になって来ます。

何故かというとアメブロの中でその事について記事を書いていく中で、アメブロは検索エンジンで上位に表示する事が難しいのですが、メインサイトのワードプレスで、更に深い話をする際はgoogleで上位を狙えるキーワードを前提に記事を作っていく必要があります。

どうすればいいのかというと、アメブロもWPも共通なキーワード選定をしてWPの記事はアメブロの記事と同じキーワード選定したキーワードを使いますが、少しずらした様なタイトルにしたりして同じにならない様に工夫しても良いですし、アメブロはこのキーワード、ワードプレスは更に深い話をするからこのキーワードという感じで別のキーワードでアメブロ→ワードプレスで更に深い話をする形でも良いです。

キーワードの選定としてはグーグルのキーワードプランナーを使うと、検索ボリュームも分かりキーワードの候補も探しやすいです。

後はサジェストキーワードもアクセスを集めるには効果があります。

ただ、ブログの構成の作り方や、記事タイトルの決め方、文章を書いてる中でのキーワードの盛り込み方、キーワード比率、キーワード選定したキーワードに対して使わないといけない言葉等SEO的な事をしっかり学んでおかないとここだけ理解してても空回りして一向に結果が出ないという状態になります。

そこでアメブロとワードプレスを活用してネットで結果を出して行きたいとお考えのあなたに、これらのSEOまで基礎からスーパーテクニック迄理解してマスターし、仕組みを作る事が出来る無料講座を提供しています。

かなり初心者さんでも理解できるように動画を掲載して解説をしており、ブログの構造から、自然と見込み客が最終的に集まる様な仕組みを作る事が出来ます。

月商を伸ばしていきたい、しっかり仕組みを構築して充実した毎日を過ごせる、アメブロとワードプレスの構造を作る為の講座を受講してみたいという場合は下記より参加なさって学ばれる事をオススメします。

見込み客を獲得する為のメール講座
【アメブロの集客方法をマスターできるメール講座のプレゼント】

 

 

 

アメブロの集客方法にハッシュタグ

アメブロの記事を書いた後、ハッシュタグを使って属性の合う読者さんを集めて来る事もビュー数が増える大きな要因になって来ます。

通常ハッシュタグを付けずに投稿した場合と比較すると、アクセス数は明らかに変わって来ますので、必須といっても過言では無い位です。

ハッシュタグをアメブロの集客方法に取り入れる際、文章の補足みたいな感じで #今、新宿とか入れる方がいますが、使い方を勘違いされていて、これだとアクセスアップの視点からするとほとんど意味の無いハッシュタグになります。

例えばあなたが記事の中で詩を書いてるなら#エッセイとか意味がありますし、アメブロでサッカーを観戦した事を書いているなら、#観戦とかなら意味のあるハッシュタグになって来ます。

仕事の話をしたら#お仕事とか、基本的に本文中に出てきてる文章とかなり関係のあるハッシュタグ、もしくは本文中で使った言葉のハッシュタグだと効果があります。

もう一つ気を付けて頂きたいのは、そのハッシュタグを付けてるのは自分だけでは無いか?他の人も同じハッシュタグを付けてる人がいるのかを、ハッシュタグ検索でブログ投稿全体の他の方の記事を確認してみて下さい。

いくら本文中でその言葉を使ったからといっても、そのハッシュタグを使ってる人があなたしかいないハッシュタグ、もしくは2~3人しかいないハッシュタグだとやはり、そのキーワードで検索する人が居ない訳ですから、いくら沢山の記事にハッシュタグを入れていても露出も少なくなります。

ランキングからのアメブロ 集客方法

ブログを公開したらアメーバブログのランキングにも参加なさって下さい。

その際最初はジャンルに関係無くて良いので、結構メジャーな参加人数が多いランキングよりも、マイナーなジャンルのランキングに参加してみて下さい。

そして記事の更新を続けツール等を使ってアクセスの流入を増やしていくと、マイナーなジャンルのランキングなので競争するブログも少なくランキング上位に入りやすくなる傾向にあります。

ランキングの上位の順番に入り込む事で人目に更に触れる様になり、ランキング経由での露出も増えアクセスの流入も増加していきます。

これは自分のジャンルとは違うと判断してランキングを選んでいくのではなく、ドマイナーなカテゴリーにランキング登録してどんどん順位を上げていく事がポイントですので、こちらも取り入れてみられると効果的になってきます。

いいねを行いアクセスを増やす

見込み客になって貰えそうなブログにいいねをしていくのも、アメブロは集客方法として効果的です。

いいねをする事でいいねをしてくれた人ってどんな人なんだろうと、あなたのブログを見に来て貰える様になります。

その際、見込み客になりそうな人のブログにいいねをするのがポイントで間違っても同業者にばかりいいねをしてても、効果が無いです。

どの様にしたらいいのかというと、あなたが主婦で料理を教える事をビジネスにしたいなら、料理の仕方が分からないと悩んでる人や、マズイって言われた、生活していく中で料理だけが大変とか悩んでる人を、アメーバブログの中から見つけていっていいねをしていきます。

全部が全部いいね返しが来る訳では無いのですが、あなたがいいねをする事で一部の人はあなたのブログを見に来てくれますので、そこで料理が上手になる様な事が書いてあればこの人とつながり、料理の事を勉強したいなという人も一部出てきます。

そういうあなたがビジネスを展開したい商品やサービスに関連する悩みを抱えてる人にいいねが出来ていればOKです。

またいいねをつけていく事で、あなたの事を覚えて貰いやすくもなり、何度か交流が持てれば自然な感じでアメンバー申請をする事も出来る様になります。

フォローしてフォロー返しを待つアメブロの集客方法

いいねを日々行っていく事も大事なのですが、ほかにはフォローをこちらから行ってフォロー返しを待つという方法も、非常に効果的な方法です。

アメブロの集客方法を知ったら継続して作業

過去上手くいく事例、上手くいかない事例、本当に沢山の方々のアメーバブログ運用を見て来たのですが、上手く行く為のとっても大事な秘訣を公開すると、大前提として継続する事を習慣化するというのがとても大事なコツの1つになります。

そんな事分かっていると思われる方もいらっしゃると思いますが、ほぼ9割は分かっていらっしゃらない場合が多く、ブログはスタートした時点で永遠に続く作業を行っていく強い志が大事です。

ここまで説明してもほぼほとんどの人は、1か月、2カ月毎日継続してブログを書くという事が殆どの方が出来ず、それが半年、1年となれば尚更継続する事が困難になっていく人が殆どです。

毎日毎日作業しても1つも収入にならないというのが、耐えられない方が多いのです。

普通に社員さんやバイトで仕事にいくと1か月働けば、その翌月には給料を貰える仕事ばかりですが、アメーバブログを書いて集客していく場合、マネタイズできる仕組みが出来上がらないと一向に記事を書いても書いても収入になりません。

そのためまず、アメブロの集客方法を学んで実践してるのはそもそも何の為なのか、明確な目標が必要になって来ます。

お金を稼ぎたいだけではダメです。

その稼いだお金で何をしたいのかが重要で、その部分を明確にして日々その想いを作業にぶつけて、出来る限り毎日作業する事を習慣にしていく事、1年、2年、3年と継続していく事が大事です。

この辺りが明確に出来て無い人程、ネットで稼ぐという事は困難になって来ます。

メンタルが維持できない等の解決策は、このブログの中に記載しておりますので、右上の検索窓で、『アフィリエイトのメンタル維持攻略法』と検索してみて下さい。

次第に現時点ではメンタルの維持が出来ずにそれが原因で、今まで作業が継続できなかったという場合等は特に、この機会に学んでみて下さい。