今回は、メルマガのコツを全部話しますという記事タイトルですので、どういう風にメールマガジンを発行して行けば読んで貰える人気の発行者になるのかについて公開していきます。

 

メルマガを発行していく上で非常に重要というか、ここが人気のメルマガ、反応の良いメルマガを作る上で肝になって来るという部分を包み隠さず公開していきます。

 

なかなか一人でやってるとどうして上手く行かないんだろという部分を公開していきますので、こういう事って発行部数の多い発行者さんはメルマガのコツなんか、語ろうとしませんのでなかなかそれを知る機会もありません。

 

ですので今回この記事を通じて、メルマガのコツを、しっかりマスターなさってみて下さい。

 

メルマガのコツまずは意識すべきポイントはコレ

メルマガのコツに関してですが、いくつかポイントがあります。

 

その中で特に大事な常に意識する為のメルマガのコツの1つを公開していきますが、メルマガを始める方や長くやってるけど上手く行かないという方の

 

原因の1つに個性が無いというのがあります。

 

結構上手く行かない人、人数の割に反応の悪いメルマガを発行してる人は、とにかくメルマガが詰まらないんですね。

 

何でつまらないのかと言うと、ノウハウを伝えるだけ、やり方を伝えるだけ、セールスしてるだけのメルマガを送ってる人が多いです。

 

大多数のメルマガ発行者さんが大体コレです。

 

こういうメルマガって読者さんとして見ててもちっとも面白く無くて、じゃあどういうメルマガが好まれるのかと言うと、発行者さん目線ではなく、読者さん目線に立ってみるとよくわかるのですが、読者さんも人間なんです。

 

あなたと同じ様に、好き、嫌い、悲しい、辛い、きつい、辞めたい、今の現状を変えたい、どうにかしたい、助けて欲しい、楽しい、嬉しい、ほんと色んな感情が人間にはあります。

 

そしてあなたが、この人と恋人として一緒に居たいなと感じたり、この人とお友達として遊びたいなと、仕事仲間として一緒に居たいなと思う人が考えてる事、思ってる事はあなたも知りたいですよね。

 

どうして知りたいと思うのかを思い出してみて下さい。

 

その人があなたにとって魅力的で、あなたと同じ部分や魅力的な部分を見せてくれたり、感じさせてくれたりしたからですよね。

 

だからメルマガのコツをまず1つお伝えしておくと、この人の事が知りたい、この人の考え方が知りたい、この人の思ってる事が知りたい、この人の仕事のスキルを学びたいと思うところにヒントがある訳です。

 
ここが非常に重要なポイントで、メルマガを発行するという事は、何かを伝える、教えるという事になるのですが、伝えてくれる人、教えてくれる人は別にあなたじゃなくても沢山居る訳です。

 

今なら本もネットもあります。

 

それでも特定の人のメルマガを読みたいと思う人って、何で継続的に読みたいと思うのかと言うと、その人がそもそも好きでファンだという部分が大きいんです。

 

内容うんぬんの前に、ファンになって貰う事が大前提なんですね。

 

結構詰まらないメルマガを発行してる人は、内容を一生懸命発信しようとしてる人が多くて、正直発行者さんの事が何も分からない人が圧倒的に多いんです。

 

ただノウハウだけが書いてある。ただ情報だけが書いてある、そんなメルマガだと別にこの人のメルマガじゃなくても良いし・・・詰まんない、読むのだるいやん・・・ってなって来る訳です。

 

ファンになって貰う為にはどうすれば良いのかと言うと、あなたが持ってる個性を全力で出すという事です。

 

個性無いもんな~と思う場合もあるかもですが、人は全員それぞれに顔がみんな違う様に個性が全員違います。

 

性格も違えば、経験も違う、やって来た事も、回りのお友達等の環境もみんな違う訳です。

 

誰一人あの人と全く同じという人って居ない訳です。

 

つまり、自分って内気でおとなしくて個性的じゃないしな・・・と思う方でも、その人だけにしかない個性がある訳です。

 

その個性を全力で出していくのがまず1つのポイントです。

 

個性的であればあるほど、読者さんにとって特別な存在、ちょっと面白い存在、気になる存在になってきます。

 

そしてもう一つ、ファンになって貰える為のメルマガのコツをついでにお話ししておくと、あなたの事を赤裸々に話す事がポイントになってきます。

 

あなたの心の中を丸見え過ぎる位話し、心の中の気持ちをできるだけ明かす事です。

 

これがあるから人間味があって、感情が伝わるから、相手の事を好きになったり、共感したり、関心したり、気になったりします。

 

これが実はメルマガのコツの1つです。

 

みんなそうなのですが、人間に触れたいんです。

 

自分と同じ様な感情を持ってる人と一緒に居たい時とか、自分の感情を分かってくれる人と共感したかったり、自分が困ってる時に助けて欲しいかったり、一緒に楽しみたい。

 

色んな事を思ってる訳ですが、そういうのって感情が伝わらない事には、相手も何も感じない訳ですね。

 

では、どうしたらそういう感情を沢山受け取って貰う事が出来るのかと言うと、あなたから心の中にある感情をほぼ全部明かしていく訳です。

 

最初はこんな事考えてるの?とかこんな事思ってるんだ・・・と人に知られる事が恥ずかしいと感じる場合もあるかもしれませんが、それでもどんどん明かしてみて下さい。

 

そうすると読者さんにその感情が伝わり、読者さんは共感してくれたり、何かを伝えたくなったり、助けたくなったり、何かしてあげたくなったり、あなたの事が気になりだします。

 

その積み重ねが多いほど、この発行者さんの事気になるな、この発行者さんの事好きだな、となって行ってそういう事が何度もあればあるほど、ファンになって行きます。

 

この感情を明かすというのが1つメルマガのコツでもありますので、普段送信するメールの中でどんどんやっていく訳です。

 

あなたからどんどん明かさないと、相手はオープンマインドになってくれないです。

 

その為にあなたからどんどん、心の中にある感情をこんな所まで明かすの?っていう位明かすのがポイントです。

 

明かせば明かす程、相手も自分の事をこの発行者さんに知って貰いたいってなってきます。

 

そして、その発行者さんだけにこっそり話す様な事があれば、もう完全に二人だけしか知らない話をしってたりしますので、気が付くとその読者さんはあなたのファンになってたりする訳です。

 

ファンになってガッツリはまって貰うのはこれだけが全てではありませんが、こういうきっかけでファンになる事はとても多いので、まずはあなたのファンになって貰う為に、あなたの心の中の奥底の気持ちを赤裸々にどんどん見せて行って日々のメルマガでどんどん明かせるタイミングで積極的に何度も明かしていくという事を心がけて下さい。

 

メルマガのコツは集客力

メールマガジンを配信していく中で凄く大事な事2つ目をお伝えしておくと、書き方がどうこうとかテクニックとかの前に、毎日しっかりとメルマガの読者さんを集め続けているのかが1つポイントになってきます。

 

これは結構大きな部数になって来ても同じで、読者さんを集める事に手を抜くと確実に反応は次第に悪くなっていきます。

 

メルマガは読者数ではありません。

 

ですが読者を集め続けない事には発行すればするほど見込み客の反応はどんどん悪くなり、開封率も長い目で見るとどんどん下がってきます。

 

その為日々ブログやSNS、大きな媒体になってきたらプロモーションやキャンペーン等をして読者さんになりそうな人に、このメルマガを読むとこういうベネフィットがありますとしっかり伝えて興味を持って貰って読者さんになって貰う事が大事です。

 

その為、メルマガのコツをまた1つお伝えするとSEOを使ったブログからの集客はもちろん、YouTube、Facebook、Twitter、アメブロ等のSNSも含めた集客を行い、リストが集まり続ける仕組みを設置してEメールアドレスを継続的に集めていく必要があります。

 

またある程度軌道に乗って来たら、効率よく集めていく為に、無料集客と有料集客を同時に行い、WEB上の広い範囲でお客さんを集めていける様にしていく必要があります。

 

リストを集めるならまず無料レポート

結構メルマガを始める人は読者を集めないといけない、それならホームページを作ってそこにランディングページ(LP)を掲載して読者さんを集めようと思う人が多いと思いますが、ブログはブログでSEOを覚えないといけなかったり以外と覚える事が多くて普通に難しいです。

 
誰もが出来ない様なノウハウを駆使して検索エンジンでサイトを上位表示して見込み客を集めている訳ではありませんが、それなりに結構仕組みをしっかり覚えて、分かった上で何ページも記事を作成して、あぁこうやったら検索エンジンで上がるんだというのを体験しないと実際あなたの中でも習得出来た様な手応えを感じる事もできません。

 

大体このレベルになるのに半年位、そして頭の中でようやく分かってそこから全力で取り組んだとしても、ワードプレス等のブログが構築出来て来る迄、ようやく軌道に乗って来たのかな?というレベルに達する迄は、最低でも1年位は少なくともかかります。

 

そうなると読者さんを集める目標でブログを作成して集客を始めてもメルマガの読者さんが増えてそこそこ生活できる収入源になる迄何年かかるんだという話になってきます。

 

ですからこれからメルマガのコツを知って早く収入を得たいと思われるなら、まずは一番最初に手っ取り早く、無料レポートを作成して用意して、無料レポートセンターというのを使って読者さんを集めるのが最も簡単な方法です。

 

1つレポートを作るごとに5人~10人位は確実と言ってもいいい位読者さんが取れますし、中身が良かったり宣伝の仕方が上手いともっとメールマガジンの購読者さんが増えます。

 

無料レポートを作るのは簡単で、ある程度はルールがありますが、ワードにまとめたい事を完結にまとめて、表紙、本文、フッター等を書いて出来上がったら最後PDFで書き出して無料レポートセンターに出稿するだけです。

 

なんだかんだ言っても一番簡単に読者さんが集まるメルマガのコツを話すとまずは無料レポートを作る事、そしてレポートセンターというレポートを読みたい人と発行者さんを繋げるサービスをしてる所があるので、そういう所を使ってメールマガジンの読者さんを獲得していく事がまずは最初のステップになります。

 

無料レポートに慣れてきたらワードプレス

読者さんをしっかり集め続けるメルマガのコツを更にお伝えしておくと、レポートセンターからの集客に慣れてきたら、今度はワードプレスを使ってこのブログの様に記事を書いていく事が低コストでできる集客方法の1つになります。

 

メルマガを始めるならブログも必要になるのですが、ブログを始めていく上で大事な事はリストが集まりやすいSEO対策をちゃんと施してるテンプレートである事、そしてスマホユーザーからのアクセスが今は半分以上を占める時代ですので、レスポンシブデザインでスマホにもPCにも適切なサイズで縦横表示がちゃんとできるテンプレートを使って、記事を日々投稿していくのがまずは1つポイントになります。

 

そういうテンプレートを使った上で、記事を日々継続的にアップロードしていく必要がありますが、もちろんそこには、SEO対策を施す為の文章の書き方もちゃんと学んでブログを制作していかないといけません。

 

それから結構文章を書くという事を始めると、コピーライティングが必要なのではないか?と急にライティングの勉強をする方もいらっしゃいますが、最初の内はそんなの必要無いです。

 

メルマガのコツをお伝えしておくと、最初にライティングをしっかり学ぶより集客の仕方をしっかり学び、一つずつ仕組み化と自動化してWEB上にその仕組みを網羅して行き、毎日リストが入り続ける状態を作るのが最優先です。

 

ライティングを勉強するのなんか月収100万円以上超えてからで十分で、毎月100万円をかせげる様になる位迄のレベルは文章を上手に書く技術等は必要なく、集客力を高めるだけで十分なのです。

 

ワードプレスの次はアメーバブログ

ワードプレスも日々更新続ける事が前提ですが、メルマガのコツをもっとお伝えすると次はアメーバブログに集客販路を広げていくと良いです。

 

アメーバブログはコミュニティやいいね!の機能、コメント機能、ペタ等SNSとしてお客さんが集まりやすい機能を多数採用してます。

 

しかもユーザー数が圧倒的に多いので、読者さんのリスト収集もしやすい媒体になります。

 

男性女性限らずユーザー数が多く、さまざまな活動をしたり商品を販売したりする為の集客も割と容易にできます。

 

やり方としてはワードプレスの様にSEOをそんなに気にする必要が無いので、思う様に記事を書いてアメブロユーザーに閲覧して貰うと良いです。

 

アメブロからワードプレス等の媒体に来て貰って、そこでリストを取るというのが原則やりやすいです。

 

アメブロ側でリストを取ろうとすると、ブログが削除されてしまうリスクも伴いますので、集客媒体としてアメブロを並行して活用して行くのが原則基本です。

 

ですので、ワードプレスを作った後更に集客を広げる為のメルマガのコツをお話すると、アメブロをしっかり使ってアメーバブログからも集客し続ける仕組みを作っておきましょうという事です。

 

アメーバブログも作ったらyoutube集客

アメーバブログも作ったら次狙う所はYoutubeです。

 

Youtubeは世界第2位の検索エンジンでそれこを、動画を見ない人は今の時代殆どいません。

 

その位需要が高く、またYoutube集客を取り入れていくにあたり動画を作る為に道具として出費しないといけない費用は多少ありますが、使用料がかかる訳でも無い動画配信サービスで場合によっては、読者登録が1000人以上突破すると広告を付けて動画を配信する事だってできるのが特徴です。

 

動画の作り方は主に2種類あって自分が動画の中に出て来るパターンと、全体の動画をほぼスライドにして声と文字で動画を進めていくパターン、主にこの2つが動画のデータを作成していく上での違いになります。

 

どちらかやりやすい方で始めは取り組んだが良いのですが、結構動画集客もかなり有効で24時間ひたすら動画が回り続けるので、動画を見てくれる人が動画下の登録フォーム等に気が付き、そこからあなたのメールマガジンの購読者になってくれます。

 

読者さんを集め続けるメルマガのコツとして、YouTubeを活用した動画集客は確実に使える手法で、絶対外せない手法の1つでもありますので、アメブロも展開出来たら次はyoutube動画集客も狙っていく事で、他の情報発信のライバル達の更にひとつ上をいく為の差をつける事が出来る様になります。