メルマガの読者さんの増やし方の1つに号外広告を出稿するという方法があります。

この方法、メルマガの中で他のメルマガ媒体を紹介する為に効果が高く、また出稿して配信されあなたのメルマガに登録された瞬間から極端に言えばマネタイズ出来るチャンスが生まれる事で非常に即効性があり広告としては高い期待が出来ます。

ただその反面、号外広告をネットビジネスで使う際は、それなりに出向先の媒体の大きさ(発行部数)によってお金がかかる事、そして1発勝負である事、出稿してみないと他人のメルマガの反応なので、正直よく分からないという部分もあります。

慣れて無いと1広告配信で20万円とかかかる広告も沢山あるので、なかなか怖くて飛び込む事が出来ないのですが、今回メールマガジンの読者さんを増やしたいあなたに、過去から今にかけて毎年5~6回の号外広告の出稿をしてる野中あやかが、失敗談も含めどういう考えでどういう調査をして、出向先を決めて配信していくのがオススメなのか等包み隠さず公開して行きたいと思います。

では早速以下をご確認なさってあなたの収入アップにお役立て下さい。

号外広告 ネットビジネスで使う際に上手く行かせる方法

号外広告でネットビジネスの集客をしていきたいと思った時、1つ1つの広告の平均単価も結構高いですし、そんなに手あたり次第に次から次に広告を打てる人なんてほとんどいないです。

どうやったら失敗のリスクを抑えて開封率が高い、広告を出稿して反応の取れる媒体に出稿できるかについては、ある程度選び方にコツがあります。

そのコツを公開して行きますので、この辺りを参考になさってみて下さい。

出向先のメルマガ媒体の内容が面白いかどうか

もの凄く重要になって来るのが、まずメルマガ媒体の配信されて来る内容自体がいつも面白い媒体なのかどうか、ここが結構重要になります。

毎日広告ばかりをメルマガに張り付けて発行者自身が稼ぐ為のアフィリエイトリンク等をガンガンに貼り付けて毎回送って来る様なメルマガだとあなた自身そのメルマガを読んでいて面白くないですよね。

例えば物販のメールマガジンだったら、物販を始めた人がどうやったら上手く行くのかノウハウが良く公開されていたり、アフィリエイトならアドセンスのやり方やサイトアフィリのやり方等色々ありますが、それらのノウハウ等を詳しく書いてくれるメルマガが勉強になるので、読者さんも真剣に見てる人が多いです。

またもう一つ意識して欲しい面白いかどうかのポイントがあります。

それはメールマガジンの発行者自体が【個性的で面白いかどうか】ここが結構ポイントになって来ます。

ノウハウだけを淡々と語るメルマガは実はまぁまぁ役に立つけどあまり面白く無くて、それよりもノウハウもちゃんと教えてくれて成果を出しやすくなるけど、そもそもこのメルマガの発行者が面白い、個性的という場合正直ファンが多く人気のメルマガになって来ます。

また読者さんも毎日読んでて面白くてたまにクスっと笑ってしまう位のメルマガだったりした場合、毎回毎回ちゃんと見てる人が多いですから、あなたがその媒体に出稿した時に見込み客になって頂ける読者さんを獲得しやすくなってきます。

笑う様な面白さじゃなくても良いのですが、個性的である事がポイントです。

例えば私のメルマガの様に発行してる人自体が少し変わっていたり、そのジャンルに置いて突き抜けた実績を持ってる人だったり、メルマガがほんとに毎回面白くてクスっと笑ってしまう様なメルマガだったり、その手のジャンルでは有名な人だったり、正直そのちょっと他と違うというポイントは1つ何かがあれば良いのですが、そういうメルマガは大体どのメルマガも読んでる人が多いので、あなたが広告を出稿した時もクリック数等はしっかり取れますし、安く広告が出稿出来るなら費用対効果抜群の出向先になって来ます。

反応の無いメールアドレスが多く登録されてる媒体では無いか?

私のメルマガは少なくともその様なメルマガでは無いのですが、捨てアドの反応の無いメールアドレスを発行部数を多く見せる為に登録してる媒体も現在も多数あります。

例えば10万人読者さんが居る媒体でも9万人が反応の無い捨てアドなら実際精読者は1万人しかいない媒体になります。

その為、こればっかりは出稿してみない事にはどの位のクリック数が取れるのかは正直分かりませんが、普段の発行部数が多いからというのを信頼し過ぎて広告費をやたらと高く取られてしまう事はよくあるので、その辺りはしっかり観察してみると良いです。

過去に私も出稿して失敗した経験があるのですが、〇万部のメルマガですという感じで自分の媒体を紹介されていて、私も興味を持ってしまい広告掲載を依頼したのですが、実際クリックされたのは数十人程という酷いデータも私の過去の号外広告出向先にはあります。

銀行に支払いをした後にキャンセルはできませんし、出稿した後にこの位のクリックしかなかったから返金して欲しい等は号外広告の世界には無いので、その辺りは極力引っかかりたくないですよね。

実際には〇万部発行とかの部数に関しては多ければ多い程反応が取れるものでもないので、その辺りばかりを過信し過ぎない様にして1回どんな感じなのか調査してみるつもりで出稿してみるのがポイントです。

号外広告でネットビジネス系の広告を出すなら横のつながりを作ると楽

これは可能であれば積極的にやった方が良いのが、横のつながりを使う事です。

友達や知り合い等副業繋がりがあって知っている人であれば、〇〇さんの号外に出してどうだった?と聞く事が出来ます。

これ結構自分が配信しなくても、実際号外を打つとどの位の反応が取れるのか広告費を使わずにして把握する事が出来ます。

もちろんいつも聞くばっかりでは友達もメリットが無いので、あなたが誰かの広告掲載をしたらそのデータをシェアし合う。

そうする事によって、〇〇さんのメルマガの号外はダメ。全然クリックされない、等あなたが広告費を無駄に使う事無く裏の極秘口コミを聞く事が出来ます。

こういう情報を共有できるビジネス仲間が居るだけで大分違うので、普段からインターネットビジネスがらみの友達を作っておくととっても有利に動ける様になります。

広告を出稿する際、クリック計測はしよう

号外広告のネットビジネス向け広告を出稿する際、広告文を用意するのですが、文面の中に記載のURLは必ずクリック計測する様にするのがポイントです。

広告を出稿した先の広告主があなたのURLにどの位のUU(クリック数)が入ってるのか教えてくれません。

ですがあなたが広告文を作成した後に原稿に記載のURLをクリック計測しておけば、実際広告出稿を依頼した時、リアルタイムでクリック数を取得する事が出来ます。

クリック数が分かればそれに対して何人の人が商品を購入してくれたのか等統計も取りやすいですし、何よりこの人の号外広告はネットビジネス向けの内容だとこの位のクリックが発生するというのが目安で分かります。

5万円、10万円という低価格の号外広告 ネットビジネス媒体を始めは狙う

こういった号外配信のサービスを使用するに辺り最初に大きなお金を払わないといけないとなって来ると、特に始めは本気で結構勇気が要ります。

特に20万、30万という価格で販売されてる媒体等だと広告を掲載して貰うのにためらう部分も慣れてないと凄く大きいです。

その為最初は一番安い価格帯の号外広告でネットビジネス向けに配信して良いですよという媒体に掲載して貰う事をオススメします。

価格帯としては5万円、10万円位の価格帯の媒体です。

まずはそれらを活用する事によって、金額も小さくて済みますし、どの位アクセスが入ればどの位成約が取れてどの程度稼げるという数字も分かって来ます。

こうなって来るとこの位の金額で広告が打てて、〇クリック位入るな・・・等事前情報があればまだ依頼した事の無い出向先でも、この媒体に広告を出せばどの位の金額稼げるなといった事が計算できるようになります。

そうなって来るともう割と20万、30万と高い広告費を支払って出稿しても、利益になる数字が見えて来るので、単純にどの位売上が上がるというのも分かります。

もうそこまでくれば怖いものナシですので、後は100万円、200万円といった大きな売り上げも達成できる様になりやすいです。

お金を広告費に使ってそれ以上のリターンを得ていく、こんな事が短期間の間に出来てしまうビジネスモデルって他に無いです。

号外広告でネットビジネス系の媒体は本当にこの広告戦略を覚えてしまうとそれこそ、富裕層と言われるレベルの収入にも突入していく事が可能になって来ます。

号外広告でネットビジネスで稼ぐ弱者戦略

私が昔よくやっていた方法を暴露します。

アフィリエイトを始めたばかりの頃は10万とかの号外広告費でも安い部類に入りますが、それでもお金が無い中アフィリエイトをしてたりすると、なかなかの大金になって来ます。

そこで私も大きな広告費を掛けれなかった頃にやってたのが、リスト分割という方法です。

具体的には、2人や3人で組んで1人が代表者になって号外広告を配信します。

そして集まったリストに対して仲間のメルマガを紹介して誘導して行って、オプトインした分だけ人数に対して幾らという形で広告収入を貰います。

一人リストが取れるごとに、リスト単価〇円にね!という事前約束は必要になりますが、これをやると間違いなく一人でやるよりも広告費にかかる値段をどんどん下げていく事が出来ます。

更に一緒に組んでる仲間も通常よりも安くリストを集められる単価であればどちらもWin&Winです。

もちろんお客さんも仲間間でこちらにも読者として居るし、仲間のメルマガにも居るという風になりますが、後はあなたの腕次第なので、やり方によっては良い感じに読者を集める事が出来る戦略の1つになって来ます。

特にアフィリエイト等を始めたてのお金をそんなにかけれない頃はこのやり方はとても効果のある方法ですので、有料で広告を打つ負担を少しでも減らしたいなら、力の無い個人が強者に勝っていく為にはこの様なちょっとした工夫がブレイクしていくきっかけになって行きます。

どうしたら広告費が安くなるかの方法は他にも幾つも方法はあります。

弱者が勝てる方法をもっと知りたいという場合は、私が直接1人ずつにお伝えしてる上記のプレゼントからスタート出来る講座の中でお伝えしていますので、プレゼントを活用なさって有効なリスト集めを行って勝ち組になって行って下さい。

号外広告 ネットビジネスで稼ぐ為の広告の種類

号外広告を使用して読者さんを集めて行きたい時、あなたが利用するお客様だった時に広告の幅を選ぶ事が出来る時があります。

具体的にはヘッダー広告、(メルマガ上部の2~3行)フッター広告(メルマガ下部の2~3行)、全面広告という感じです。

号外広告をネットビジネス用の広告としてサービス提供してる方々の中にはこの様に細かくパーツパーツで広告紙面を提供してる場合もあります。

もちろん広告費もヘッダーなら2万円とか安く提供されてる場合が多いのですが、私もこういうヘッダー広告、フッター広告等色々試した事があります。

その結果思う事はヘッダー広告やフッター広告で効果の高い媒体を今まで見つけた事がありません。

つまり基本的にヘッダー広告や、フッター広告は広告費が安いと思って広告出稿しても登録率が悪く利用する意味が無い紙面が多いという事です。

安く広告が打てるからと思ってやってしまうのですが、リストを取れる数も少なければ当然成約出来る数も少なくなってきます。

その為あなたが本気で号外広告で稼ぎたいと思っていらっしゃるのであれば必ず全面広告で紙面一面を使って広告を掲載して貰う事です。

最終的にこれが一番あなたが販売したい商品が売れますし、大きな収益を得ていく事が出来ます。

結局全面広告の方がヘッダー広告やフッター広告よりもかかる料金は大きいですが、コスパ的には取れるリスト数の事を考えると圧倒的に費用対効果が高いので、全面広告一択で広告を打たれる事をお勧めします。

号外広告 ネットビジネスで使える媒体の客観的見分け方

これからあなたが情報発信等をしてリストを集めたい、もしくは商品を販売したい為に見込み客となりやがてお客様になって貰える読者さんを集めて行きたいとお考えであればお金がかからずに当たりの号外広告を見つける方法を1つご紹介します。

まず広告を打ちたいメールマガジンには事前にあなたが登録して読者さんとして、日々のメルマガの内容を観察する事です。

そして観察してると必ず同じ人が出してる広告、同じLPを定期的に見る事があります。

そういう繰り返しくり返し半年とか1年とか一定の期間で同じ人が号外広告を利用してる場合、基本的にそのメルマガに号外広告を出せばあなたが販売したい商品の成約を取りやすく当たりのメルマガである可能性が高確率です。

その媒体が良いからそこの号外広告を何度も利用してる状況ですので、あなたが利用してもよほどジャンル違いでもない限り、効果的に広告を配信出来る事は間違いありません。

あなたがこの媒体に広告を打ちたいと思ったら、その媒体の事を今後は日々観察して同じ人が何度も広告を掲載してないか、観察してみて下さい。

号外広告でネットビジネス向きの広告を何度も一定期間で配信してる人が居る等の場合は、広告出向先として鉄板の広告先になる事が多いです。

イチオシ号外広告のネットビジネス向け配信先

情報商材や塾等の商品を販売したいという場合、メルマガでの広告配信で成功させる為には、支払う料金以上に売り上げの上がりやすい広告媒体を使う必要があります。

私も色々な号外広告でネットビジネス向けな媒体に配信してきましたが、現時点で広告費が本当に安くて、掛けた広告費に対して登録率がもの凄く多く、号外を打てば成功する可能性が高確率な媒体があります。

効果の高いメルマガ広告配信先

それが私が運営してるメルマガのネットビジネス向け号外広告です。

メルマガ号外広告の大攻略法の中で詳しく記載していますが、かけたコストに対して取れるリスト数が圧倒的に多く、プロモーション(宣伝)にガッツリ使う事が出来ます。

常にメルマガ会員の精読率を高めており、あなたの宣伝にメルマガの中でメルマガを宣伝したりWebサイトに誘導したり、色々な使い方、プロモーションを行って頂いて大丈夫です。

その効果の高さは実際の販売ページの中で詳しく書かせて頂いてますが、他と比べると満足行く登録者数を獲得する事ができ、非常におすすめの媒体です。

ただし号外広告でネットビジネス向きといってもお断りしてるジャンルもあります。

投資系ギャンブル系の情報商材、金融関連のメルマガ、不動産関連、中小企業、経営者向きの広告に関してはお断りさせて頂いております。

野中あやかの号外広告はネットビジネス向きなのですが、基本アフィリエイト等の内容が殆どですので、例えば飲食店のメルマガとか弁護士になりたい人向けのメルマガとか、中小企業になる為のメルマガとかこういう風にジャンルが変わると広告を配信しても全くと言っていいほど効果がありません。

その為自社で出してるメルマガの内容と比較して違い場合は配信を受け付けさせて頂く事が多いですが、ジャンル違いの場合はお断りするケースも多々ありますので、ご理解下さい。

非常に高い効果を得れるジャンルが、アフィリエイト全般、ネットビジネス全般になります。

どの位効果が高いのか等は、上記から私の広告の購入できるLPにアクセスする事が出来ますが、最高のクリック数、登録数が出てるので、その数値をご確認頂くと他のメルマガ媒体と比べどれだけ利益が出る可能性が高いのかは一目瞭然でお分かり頂けると思います。

新しいリストが日々増えておりますので、まもなく値上げとなります。

今の価格で提供されてる間にお申し込み頂くのがあなたの利益は上がります。

そのうち号外広告の広告文等を受け付けるのも停止するかもしれないので、号外広告を受け付けてる間にお申し込み下さい。