メルマガ号外広告を上手く使うと、メールマガジンの読者さんを効果的に集めていく事ができます。

 

しかし、メルマガ号外広告は、出向先を間違えてしまうと全然リストが集まらず、申し込みしなきゃ良かったな・・・というのも実際沢山あります。

 

私も数々のメルマガ広告に出稿して、実際クリックされる数や、その後の収益等を毎月の様に計測して、数百万円以上の、膨大な広告費を個人的に投じてきて分かってきた部分がありますので、今回誰も教えてくれないコツ等も含めこの記事に誰も教えてくれない業界の裏側とオススメの媒体等、これを知っていればかなりイケるという情報を交えて全力で全公開して行きたいと思います。

 

ですので、このメルマガ号外広告の大攻略法の記事を読んで頂く事で、あなたは、どんなレポートや巷で販売されてる教材を見て頂くよりも無料で効率良く、メルマガ号外広告選びが上手くなりますので、最後迄ご覧になって安心して安全に広告を打てる知識とスキルを手に入れて下さい。

 

それでは順番にノウハウやポイントを含め公開して行きますね。

 

メルマガ号外広告は、1リスト当たりの獲得料金が最重要

これですよ
メルマガ号外広告は、高いものから安いものまで様々です。

 

高いものは部数が数十万規模のメルマガが多く、安いものだと数千規模のメルマガが多いです。

 

一見、値段が相当高いと凄く良さそうに見えますが実際の所どうなのか?というと、大体15万円~20万円前後の場合は100リスト以上集まる事が多いです。

 

ただ、ここで大事な事は、100リスト以上集まったら良いという訳ではなく、大体1リスト当たりの平均取得単価が幾らで取れているのか?

 

というところがポイントです。

 

広告費÷獲得したアクティブリスト=1リスト当たりの平均獲得単価

 

になります。

 

中にはメルマガ号外広告でメールアドレスを取得しても、全く反応が無い捨てアドで登録して来る人も居ます。

 

幾ら沢山リストが取れたとしても、その後に流すステップメールで全く反応が無い(クリックされない)となると、全く意味がなく、その反応の無いメールアドレスは無いのと同じです。

 

ですから、アクティブにちゃんとクリックしてくれていて、メールを見てくれてる人が何人メルマガ号外広告で取れたのか?ここがポイントになります。

 

リストを取得した後のメルマガも、クリック解析ができるメルマガを使わないとその辺りは分からないです。

 

メルマガ号外配信を検討してる段階で、クリック解析の無いメルマガ配信スタンドから配信してるという場合は、エキスパのメルマガ配信スタンド等がお勧めですので、別のページで記載していますのであわせてご確認下さい。

 

エキスパのメルマガ スタンドの事

 

今、1リスト当たりの獲得コストの相場は、1500円~2000円前後ですから、上記の計算式で1リスト当たりの平均獲得単価がこの範囲内で収まるなら、大体良い感じにメルマガ号外広告で読者を集める事が出来たという計算になります。

 

もちろん上記範囲内でも、2000円でリストが取れるよりも1500円位で1リストあたりオプト(メールアドレス獲得)できてる方が良い配信先になります。

 

中にはとんでもなくお得な広告配信先もあって、1000円位等でメールアドレスの獲得が出来る広告配信先もあります。

 

ただ、すごくいいメルマガ号外広告を見つけたとしても、結構1回の配信で15万~20万の広告費が必要ですので、例えば副業等でメルマガを始められた場合、いきなり最初のメルマガ号外広告で20万位出さないといけなくなるので、相当ハードルが高いです。

 

効果等は出稿した後にしか分からない為、サラリーマンやパート、アルバイトで生計を立ててる方にとっては、給料と同額近く、場合によっては、給料の2倍の費用を振込して反応を見るのは結構負担が大きく、かなりの勇気がいります。

 

そこで今後は逆に注目されてくるのが、比較的価格帯の安い広告になります。

 

メルマガ号外広告で価格帯の安い広告で悲惨な反応無さ過ぎる目に合わない為に

稼げない
メルマガ号外広告は、出稿してみないと分からない為、実際広告を利用する側の事を考えずに、依頼を受けて出稿で稼ぐ気満々の期待を裏切り過ぎる広告もちらほら存在します。

 

特に低価格帯の10万円以内の広告に多く、中には人間不信になりそうな元々読者なんてほとんど居ない捨てアドなんだろうなぁ・・・と判断できる様なある意味ビックリな媒体も存在しますので、注意が必要です。

 

ビジネスをやっていく上でそういったメルマガ号外に掲載をお願いして失敗してしまわないコツがいくつかありますので、その見極めポイントを公開します。

 

まず、上記でもお伝えしました様にメルマガ号外を選ぶポイントは、発行部数ではありません。

 

その為、注文を受け付ける販売ページ等ではメールマガジンの発行部数等が掲載されていますが、部数が数万人いるから・・・というのは、ほとんどあてにならないです。

 

中にはひどい悲惨なメルマガ号外広告になって来ると、ほとんど捨てアドや反応の無いアドレスを自分で代理登録したのではないかな?という媒体も存在します。

 

その為、発行部数で判断しないという事がまず大事です。

 

それからもう一つは、レビュー等を書いてる人は今でも活躍してる有名な人なのか?を確認なさってみて下さい。

 

以外と、この写真何処の素材から取って来たんだ?という写真が使われていたり、このレビューは自分で書いたんじゃないの?と思ってしまう様な信頼性に欠けるレビュー等が記載されてる事もよくあります。

 

見極めるコツは、レビューや感想を述べてる人は、今もインターネット業界で活動してる人なのか、ちゃんと実在する人なのか?を見ると良いです。

 

特にネットビジネス業界のメルマガ号外の利用者さんが書いたレビューなら、1度や2度は聞いた事がある名前の方が多いですが、怪しい号外広告になるとこの人誰なんだ?という、聞いた事も無い実績も確認する事が出来ない様な架空の人がレビューしてたりする事が多々あります。

 

メルマガ号外のLPを見た時に、『すごい反響がありました』なんてレビュー買いてて、その書いてる人が誰ですか?という方であれば、原則メルマガ号外広告として失敗する可能性が非常に高い広告になります。

 

それでも気になる場合は、もう少し深くそのメルマガ号外を調査してみた方が良いです。

 

実際に広告を配信した事がある様な知り合いがいれば聞いてみる、それが出来なければネットで『レビュー』『評判』『口コミ』等で検索して見るなどしっかり調べないと損してしまう事が多々あります。

 

メルマガ号外を提供してるところが、『株式会社だから大丈夫だろう』というのも何の上手くいく根拠にもならないです。

 

私はこの『株式会社が運営するメルマガ号外ならそれなりにやってるだろうし、大丈夫だろう・・・。』で、何度か変な大失敗の号外広告に引っかかった事があります。

 

もちろん株式会社で号外広告を募集してる会社は、まともなメルマガ号外広告を運営してる会社がほとんどですが、株式会社だからと言って安心してはいけません。

 

やたらクリックがあるのに全然登録が無く、LPのアクセス解析を見たら、PVだけはやたら多いのに、ユニーククリック(UU)が数回しか無いとか、結構クリックも少なめで登録もあるんだけど、その後のステップメールで全然反応が無いとか、そのあとサポートに問い合わせてみても、全く返信が無いとかお金が無駄になってしまったメルマガ号外広告も沢山ありました。

 

なので、メルマガ号外広告の受付ページに書かれてる情報を全部信じないという事、更には信頼できる媒体なのかの証拠や根拠をあなたなりに探すというのが大事です。

 

具体的にはどこをどうしたらいいのか?というと、いくつかポイントがありますので以下に記載しておきます。

 

メルマガ号外広告出稿前に注意すべきチェックポイント

検索で調べてみたら
変なメルマガ号外広告を利用してしまわない様にあなたが注意すべきチェックポイントをお伝えしておきます。

 

このチェックポイントを理解してるだけで、無駄な広告費を支払いしてしまう事も限りなく少なくなってきますので、変な媒体に引っかかってカモられてしまう事故に合わない様にしておくと良いですよ。

 

1つずつご案内します。

 

【メルマガ号外広告のレビューを探してみる】
メルマガ号外広告のレビューを探してみます。

 

『媒体名+評判(レビュー・口コミ)』等のキーワードで調べたりします。

 

アフィリエイト業界には昔から、マイナスレビューをして、この商品よりこっちが良いですよという、別の商品を紹介するアフィリ手法があるので大抵の商品は良い商品でもこの商品ダメ!そっちよりこっちだよと書いてある記事も多いのですが、メルマガ号外に関しては、そっちよりもこっちと書く代わりのアフィリエイト商品がほぼ無いので、マイナスなレビュー等は結構信頼性が高い情報だったりします。

 

一人位良いんだけどな・・・というのを辛口でレビューしてる人も居たりするものですが、何人もダメって言ってる人が出て来る場合等は結構信用度が高い情報だったりしますので、危険かもしれないなぁ・・・と思ったら、もっと調べてみて慎重に配信先を選んだ方が好ましいです。

 

【1ヶ月位は読者として登録して観察】
メルマガ号外を出稿したいと思ったら、まずは読者として登録してそのメルマガを観察なさってみて下さい。

 

配信頻度は日刊発行から週刊発行の間が好ましく、これ以上空いていくと有名な起業家さんでも反応は下がるものです。

 

また配信されている内容を確認してみて下さい。

 

あなたがメルマガ号外広告を配信する内容とかなり近い内容が配信されているかを確認なさってみて下さい。

 

例えば、普段は株やFXや仮想通貨等投資系の内容ばかりなのに、あなたの号外でアフィリエイトや転売の講座や教材販売等の為にメルマガ号外広告を配信して宣伝をしてもかなり反応が悪いです。

 

あなたが集めたい見込み客層と、メルマガで配信してる分野が近ければ近い程、ジャンルや属性を合わせれば合わせる程、あなたが収益を得る為の目的を果たす事ができます。

 

【号外広告を配信してる媒体主さんが、読者さんとの信頼関係構築が出来てそうか?】
号外広告の媒体主さんが読者さんとの信頼関係がしっかり構築できているかも非常に大事なポイントです。

 

信頼関係がしっかり構築できている方程、通常商品を販売したお客様に対しても、手を抜かないで大事にされてる方が多いです。

 

そういう配信者さんであれば、読者さんから感謝されててる事が多いですし、その媒体主さんの紹介なら・・・とあなたがメルマガ号外広告を打った時のLPやプレゼントやメールアドレス登録後の資料をしっかり見てくれる方が多いです。

 

逆に、配信者さんが集客した読者さんに対して、あまりGIVEせずに、広告ばかりを送り込んでくる方の場合、当然ながら、オファーしても普段から良い情報が無いメルマガの事が多いので、メルマガ号外広告を使用しても、ほとんどクリックされない状況に陥ったりする事もよくあります。

 

例外として、広告ばかりしか来ないけど反応の良い広告もあります。

 

そういう媒体は、媒体主自体が力があって年商億近い売上げを出しているプロモーション等を行う会社だったり、その媒体発行者さんがそもそも有名な方だったり、いつも広告が多いけど、それでも文中やフッターエリア等でその方のメルマガを読み続けると勉強になる様なメルマガ管理者が発行する媒体は、広告ばっかりいつも流れてきても反応が良いです。

 

私が見てる媒体でも、いつもいつもメルマガアフィリエイトをしてて、大体何かの宣伝をしてるという媒体がいくつかありますが、大体そういう媒体は為になる情報が宣伝と共に書かれていて、繰り返し繰り返し届くメールマガジンを見ていく事で、参考になる情報、戦略的情報が少しずつ日々記入されてる事が多いです。

 

大体そういうメルマガであれば、その媒体の読者の皆様がやはり同じ様に、何か学べるだろうと思ってご覧になられてる方が多いので、実際号外広告を打ってみると反応の良い事が多いです。

 

要は、広告ばっかりで広告以外約に立つものがほとんど無いメルマガは、威力の無いメルマガ多く、為になるメルマガ、面白いメルマガ、個性的なメルマガ、広告ばかりだけど為になるエッセンスも良く入ってるというメルマガ、こういうメディアメルマガの場合、反応の取れるメルマガが多いです。

 

この特徴を知っていれば、これからメルマガ号外広告を打つという1ヶ月位前から、送られてくるメールを観察してると、きっと良い反応が取れるか、ダメな感じに終わるかおおよそ検討が付く様になってきます。

 

【ちゃんと日刊発行か週1ペース位で発行されてるかどうか?】
メルマガ号外広告は基本的に日刊発行のメルマガから、週1ペース位で発行されてる媒体でないと反応が悪い場合が多いです。

 

定期的に発行されてるメルマガでないと、やはり読者さんもいつメールマガジンが送付されて来るか分からないので、その方のメールマガジンを読む習慣も少なくなってきやすいです。

 

その為、媒体主や発行担当者さんが、定期的に原稿を用意して配信してるメルマガを選ぶのが、反応を取りやすいです。

 

月間1通とか、2か月に1通とかのメールマガジンだと、普段から見て貰える可能性が下がってますし、そこに輪をかけてメルマガ号外広告だと、発行者さんに推薦しますという感じで紹介されたとしても、結構その時のメルマガを拝見してる人は少ないので、反応も低いです。

 

ですので、適度に1週間の期間の中で、1通~7通位配信されてるメルマガ号外広告の配信先を選ぶのがベストです。

 

それとこの反対も同じで、極端に配信が多いメールマガジン、1日3回以上配信される様なメールマガジンも、今度は逆に送り過ぎで反応が悪いので、あなたがその様な媒体にメルマガ号外広告を配信してもほとんど反応が取れない事が多いです。

 

メルマガ号外広告の料金は、格安になる時がある
嬉しいなぁ

例えばコンピューターとか、通販とかでも割引がある様に、メルマガの号外広告も格安になる時期、割引等があります。

 

これはいつもいつも割引が必ずあると保証できるものでは無いですが、川島和正さんのメルマガでも土日は安いです。

 

フリッカースタイルメルマガも、土日は安い料金が設定されています。

 

土日(祝日)等が安く設定されていたりするメールマガジンは結構ありますし、実際号外広告を打った後で、特別セールのお安くメルマガ号外を購入できるオファーが来たりする事もあります。

 

そのようやお安くなったタイミングで購入してみるのもオトクに購入できるコツですし、その他にも期間限定のセール価格で購入できる媒体もよくあります。

 

ビジネスメルマガ等は割引価格をたまに設定してくれる媒体が複数あるので、普段からそういった連絡を発信してくれるかもしれないと思っておいて、実際そういった割引しますよといったメルマガ等での告知やオファーの発信があった際は、御社もセールスの期限内で購入されるもの効果的です。

 

メルマガ号外広告の料金を具体的に安く探す方法

平均的相場
メルマガの号外広告を利用する際、料金を安くしたいといというのもあると思うのですが、それぞれ用意できる広告費も違います。

 

そこで安く使う為の探し方をいくつかご紹介します。

 

【検索エンジンから探す】
これはもっともスタンダードな方法で検索エンジンでメルマガの号外を検索して探して行きます。

 

そんなに無数に広告先がある訳ではありませんが、20前後の号外広告受付先が検索エンジンで検索するとすぐ出て来ますので、会社経営されていたり個人でアフィリ等ネットビジネスを行われてる中で、予算が確保できた場合はメルマガ号外広告に申し込んで利益を得ていくというのも1つの方法です。

 

【メルマガパートナーから探す】
メルマガパートナーという、メルマガ号外広告配信先を探したい相手を見つける事が出来るサイトがあります。

 

このサイトを使って、希望の配信者を探して行きます。

 

登録してる人が実際連絡を取った時、反応の無い人も中にはいたりするかもで、対応がおそかったりする人も居るかもですので、なかなか返信が無いなという場合はパスしてメルマガパートナーの中で他の方にお問い合わせをして、号外広告費用や手数料等を聞いてみるというのも効率の良い探し方になります。

 

もちろん手あたり次第聞いてみるのではなく、最初はその方のメルマガを観察して、責任者さんの名前は書かれているか、内容は自分の媒体とあってるか等を確認なさってから、これならいけると判断した上で金額や現時点での広告の空き状況、日程枠の確保等を行っていって下さいね。

 

あなたの媒体がネットビジネス系なのに英語のメルマガ等に出したりしても反応が薄いので、属性に合った配信者を選んでいくというのが投資する金額を最大限に有効に活用する方法になります。

 

メルマガの号外広告の料金が安く、コスパ最強の媒体はコレ

秘密のクローズド案件
私自身も数々のメルマガ号外広告にお世話になっているのですが、色々使って比べていく中で、超低価格なのに、コスパ抜群だなというメールマガジンがあります。

 

それは私が運営してます、野中あやかのメルマガ号外広告です。

 

私のメルマガは、アフィリエイト歴8年程の中で獲得したリスト数4万リスト近くになりますが、その中から弊社の媒体を見て解除なさった方もいらっしゃいますし、次第に見なくなっていった方もいらっしゃいます。

 

その中で現在3900人近くの私のメルマガを読んで頂いてる購読者の中で、精読者となる読者さんだけに限定してメルマガ号外広告を配信してます。

 

反応の無いリスト数も併せて4万リストのメルマガ号外広告を出せますという風な言葉を投げかけて高めの料金を取って送信する方も実はこの業界にはかなりの数いらっしゃいます。

 

しかし、それで送信したところで、せっかくお申込みいただいた方が、5万位支払ったのに・・・と満足のいかない商品を販売しても、本音を言えば私が得するだけで、お申込みを頂戴したメルマガ号外広告を利用して下さる方には何のメリットも無いと考えています。

 

それっきりのお付き合いになってしまいますので、最大限見せかけの反応の無い捨てアドレスを削除して現時点で3900リスト迄余計な部数を削り倒してます。
(日々増えて行ってますので、メルマガ号外配信の際にお問い合わせください。

 

また私のメールマガジンの読者さん層は全国に散らばっている理由から、宮城、東京、愛知や大阪、広島といった特定の地域の方だけにしか役に立たない情報や、関東だけ、関西だけといった特定の都市や地方等、数箇所のみの募集案件の広告等もお断りしてます。

 

また特に厳しい規約は無いですが、誰が配信してるという内容が弊社でしっかり確認できるものが配信可能になる条件です。

 

後はメルマガタイトル、文面、広告LP等を審査させて頂き、問題が無ければ銀行振り込み、クレジットカードでお振込頂き配信日時の確保を行わせて頂きます。

 

せどりや転売のメルマガ号外広告とその他のジャンルの受付について

コツ
配信内容としてはアフィリエイトを中心に配信を行っていますので、アフィリエイトに関してのメルマガ号外広告やアフィリエイトに使うツール系の紹介等はもちろん受け付けさせて頂きます。

 

その他、転売やせどり等の情報も、アフィリエイトに興味のある属性と被る部分があり、興味を持たれる方も多いので受付をさせて頂いております。

 

上記の内容をメルマガ号外広告として配信していますので、例えば投資系の内容、不動産関係の内容、エンターテイメントの内容、恋愛系等の内容等、富裕層向けの資産運用等、普段のメール送信と関係の無い様な内容の配信や、ジャンル違いの業種の方からの配信を希望される企業様や個人様のご依頼はお断りしてます。

 

野中あやかのメルマガ号外の配信形態

野中あやかのメルマガ号外広告の配信形態は、全面広告で受付をさせて頂いており、ヘッダー広告だけ等では受け付けておりません。

 

文字数の制限もびっくりする位、極端に長すぎる等でない限り制限等もありません。

 

当方のメルマガは基本土日にあまり力を入れて配信しておりませんが、土日がダメというわけではありませんので、ご希望の配信したいスケジュール通りの時間で配信する事ができ、(深夜以外)配信して頂く事が可能です。

 

オプトインアフィリエイトの為のリスト取りメルマガ号外広告配信も可能

広告を配信する
最近は無料オファー(オプトインアフィリエイト)も流行っていますので、何か特に販売したい商品等が無くても、オプトインアフィリエイトのリスト獲得の為に、特に売るものや販売するコンテンツ等が無いという場合でもメルマガ号外広告の配信を受付させて頂きます。

 

メルマガ号外広告配信内で、オプトインアフィリエイト等の案件を号外広告配信する事はお断りさせて頂いてますが、一旦ご自身の媒体にリストを取って頂き、オプトインアフィリエイト等をご自身の媒体で案件を厳選なさって配信される分には問題ありません。

 

オプトインして下さる読者さんの為、リスト獲得後メールマガジンの原稿を作成されて配信されても、収入になる可能性がかなり高いので、効率良くあなたのビジネスマンとなってくれるメルマガ媒体のリスト集めに活用する事もできます。

 

実際このリスト取り目的でLP等を用意せずに直接メルマガのフォームに誘導するメルマガ号外広告の掲載で、メルマガの中で情報を提供し、教育しメルマガを育て媒体を大きく成長させてる方もいらっしゃる位で、リスト取りの為にリピートしてる方もいらっしゃいます。

 

野中あやかのメルマガ号外広告の料金

良い
野中あやかのメルマガ号外広告の料金は、今だけの全面広告の配信で49800円の期間限定特別価格となります。

 

記事を書いている時点での価格ですので、お問い合わせ頂いた際、料金が上がってる可能性もありますので、ご了解ください。

 

もちろん部数や料金等をお問い合わせ頂いて、あなたのご希望の水準に満たなかった場合はお断りして頂いても大丈夫です。

 

料金のご請求タイミングはお問い合わせを頂き、LPを拝見させて頂いたのち、配信日時をお知らせ頂き、お振込かクレジットカード決済して頂く事になります。

 

クレジットカード決済等は、常時SSL通信可能な決済システムを利用して頂くので、安心してご決済していただけます。

 

また追加オプションとして、連続配信も受け付けてます。

 

連続配信はメルマガ号外広告を最大限に効果を発揮できるのですが、1日目はご指定頂いた号外配信、2日目はこちらでメールマガジンで紹介する為の文章を考えて発行させて頂きます。

 

8年以上運営してる自分の媒体に対してこちらで文章を作成しますので、説明にしても誘導の仕方にしても決まりやすい自社媒体の必勝パターンを理解してますので、このオプションを追加して頂く事で最大限の効果を得て頂く事が可能です。

 

2日連続メルマガ号外配信を希望される場合は、こちらで2日目配信の文章を作成する為、規定でLP登録後からセールスがかかる迄のステップメール原稿をテキスト等でLPと一緒にお送り頂く様になってます。

 

その原稿を拝見させて頂いた上で、メルマガ号外広告から登録頂く方が可能な限り、やる気を持って頂ける様に2日連続配信を利用頂いた甲斐がある様に2日目の紹介文をお作りさせて頂きます。

 

また作成した後は、配信前に2日目の原稿をご確認頂きますので、誘導リンクの配置位置を変えたいとか、文面のここの言葉を少し変えて欲しい等変更を含めたご希望がございましたら、お気兼ねなくご相談下さい。

 

この2日連続配信の場合は、配信料として通常10万円のところを7万9800円の破格でお受けさせて頂きます。

 

但しこちらの料金も常時見直しておりますので、上半期では2万円だったのに、いつの間にかその料金での補修は終了していて、下半期で依頼したら値上がりしてたという事もございますのでご了承下さい。

 

お問い合わせ頂いた際に、配信する日の部数や、料金等はお知らせしますのでその部数や料金等をご確認なさってご利用頂くか頂かないかのご判断下さい。

 

野中あやかのメルマガ号外広告のお問い合わせやご依頼を希望される場合は、右側のお問合せ、お申込みは以下よりどうぞ。

 

折り返し返信(レスポンス)させて頂きます。

 

また天災等の不慮が発生し、予定どうりの時刻に配信できない、メールの不達等といった事が起ってしまう確率は低いですが、万が一そういったこちらの手違い等で防ぐ事が出来なかった事故やサーバートラブル等により配信できなかった場合は配信可能になった時点で配信させて頂き、返金等は行っておりません。

 

また補てん配信等も行っておりません。

 

キャンセルの際は3日前迄のキャンセルで50%の返金を行っています。
(返金手数料は返金額から差し引かせて頂きます。)

 

それ以降、配信予定日より3日以内のキャンセルが発生した際の返金等は対応しておりません。

 

また、貴社の特定商等に嘘の情報を記載する行為等は禁止しております。

 

万が一虚偽が発覚した場合(他人の住所や連絡先を記載等)は、キャンセル扱いとさせて頂き返金等も行いません。

 

野中あやかのメルマガ号外広告

詳細に関しては以下のページに記載してます。

 

野中あやかのメルマガ号外広告の詳細はコチラ

 

メルマガ号外広告募集を利用するにあたり、非常に為になったメディア

オウンドメディアのイメージ
本当に上記でお伝えした私の広告以外、そこそこまとまった費用が必要な場合が多く、メルマガ号外広告を利用すれば読者さんが集まるという事が頭の中で理解できていても、経験が無い時は良いか悪いかメールをその媒体で到達させてみないと分からないとなると、非常に怖いものがあります。

 

だって1回で20万とか使うとなると、場合によっては自分の給料と同額か多い金額を振込みしないといけないという場合も多いですから、このメルマガ号外広告に配信してリストが獲得出来たら楽だなぁ・・・的な他力本願的な考えではとてもじゃないですが、広告を打てない訳です。

 

私も8年位前からメルマガ号外広告を打てばリストが集まるというのは分かっていたのですが、失敗したら嫌だなとか上手く行くんだろうか?とか色々考えるとやはり怖くて飛び込む事が出来なくて、そういったYoutube等の動画をダウンロードして拝見しては悩んでた時期が数年ありました。

 

ですから私と同じ様に、やりたいんだけど怖くてなかなか実践できないんだよね・・・という男性陣、女性陣の方々も多いと思いますので、私がメルマガ号外広告を配信するにあたり非常に役に立った最前線の書籍や教材をご紹介させて頂きます。

 

まず、株式会社7th-floorの奥村さんの会社から、限定で数日間だけ販売された奥村さんと松原さんがセミナー講師をされている『メルマガファーストステップアップセミナー』のDVDです。

 

これはうっすらとしか覚えてないので、間違ってたら申し訳ないのですが、確か無料プレゼントの特典でセミナー動画が見れたのですが、これをDVDで見たい人は有料になりますが申し込んで貰ったらお送りしますとかで、1500円位で販売されたものだったと思います。

 

値段も大分薄っすらとしか覚えてないので、間違ってる可能性がありますが、確かこの位の価格だったと思います。

 

このDVDの映像の中で、メルマガ号外広告がどの位威力があるのか?という事がセミナールームの部屋で、詳しく話されているもので、この動画を見た時に『あぁ、これはやらなきゃダメだな』とこれまで飛び込めなかった、メルマガ号外広告をやってみるという事が、怖くて怖くてできなかったのが、おかげさまで実現しました。

 

今は販売されてない製品ですが、もしかしたらまた販売して下さるか、無料プレゼント等で貰える機会があるかもしれません。

 

その時は見ておいた方が良い動画になります。

 

それから2つ目は、望月こうせいさん著者の『見込み客リストの集め方・使い方』という本。

 

この本はSNS等でも結構拡散していたのですが、私もこの本を買ってメールアドレスの集め方が色々分かったというか、号外広告等もやらなきゃと気付かされた書籍です。

 

この本もDVDもそうなのですが、メルマガ号外広告の事ばかり解説されていたり、書かれていたりするものではありません。

 

ですが、この『メルマガファーストステップアップセミナー』のDVDと、『見込み客リストの集め方・使い方』の本は、メルマガ号外広告を行う上で、非常に参考になるので見れる機会、読める機会がある時はスグに見ておかれる事をオススメします。